So-net無料ブログ作成
  ■■ お 知 ら せ ■■
 
[かわいい]講師業もフリーに&個人レッスン承ります[かわいい]
美少女ゲームに必要な特殊な演技指導(スタジオディレクションも)承ります。
20歳以上以上の女性に限り個人レッスンも承ります。
地方の方もスカイプでのレッスン指導いたしますよ。
まずは60分3000円のお試しレッスンから・・・
【コチラ】のメールフォームにてお問い合わせくださいネ。
 
[かわいい]からふるべりぃ+制作の「け●おん!」っぽいドラマCD「ていおん!」[かわいい]
ニコニコ動画にてサンプル配信中!&アマゾンで販売中!
ぜひ、ニコ動でサンプル聞いてくださ~~い!!

趙善玉先生の「慶尚北道を愛する親睦会」韓国伝統料理の夕べ [グルメ]

_1170962_s.jpg
先日、韓国料理研究家の趙善玉先生からお招きされて
「慶尚北道を愛する親睦会」に参加してきました。
会場は新大久保の趙善玉料理研究院です。

正装してご挨拶をする趙善玉(チョ ソノク)先生。
親しみを込めてぜんだま先生とも呼ばれています。
_1170956_s.jpg


こちらは慶尚北道の東京事務所長のオ所長。
IMG92418_s.jpg
オ社長は東京事務所の新所長で、この親睦会はオ所長の歓迎会も兼ねていました。


本日のゲスト・安東応援サポーターのあんそらさんによる安東講座。
_1170968_s.jpg
韓国通の間では有名な方で、著書に「韓国へ行きたい!」があります。
実際に訪れた旅行地安東地方のお話を聞きました。
P1170971_s.jpg
安東市は韓国の東南部にあたる慶尚北道の中の市です。
ソウルからも釜山からも同じくらいの時間で行く事ができる
自然が豊かな地方都市です。

P1170974_s.jpg
「安東」は、両班(ヤンバン=貴族)の地である河回村(ファフェマウル)で有名だそう。
私は韓国通ではないので詳しくは分かりませんが
韓国王朝歴史ドラマで、よくヤンバンって聞いたなぁ。

P1170975_s.jpg
安東料理の紹介。
P1170976_s.jpg
P1170977_s.jpg
韓国にサバ街道なるものがあり、海産物の塩サバが内陸へ運ばれていたそうな。

名物料理チムタク。辛い肉じゃがのようなお料理だそう。
P1170979_s.jpg

これからいよいよお料理をいただきます。
安東地方の郷土料理と韓国の伝統料理です。
IMG90216_s.jpg

とてもきれいな器に入っているお料理は
チルジョルパン(七節板)
_1170981_s.jpg
自然な食材の色が鮮やかです。
具は、ニンジン、キュウリ、お肉、卵黄・卵白を焼いた薄切り、椎茸で
中央が薄餅です。
_1170983_s.jpg
薄餅に味噌ダレを塗って、具材を乗せます。
_1170989_s.jpg
具を乗せたらくるんと巻いていただきます。
_1170991_s.jpg
皮に塗った味噌ダレが味のアクセントになり、
淡白な具の味を引き立ててくれました。

コンゴキムルキムチ(キジ肉水キムチ)
_1170985_s.jpg
スープ代わりにゴクゴクとお汁を飲んでいただきました。
サッパリしてて蒸し暑い時にいいですね。

マッコリもいただきました。微炭酸で飲みやすい。
_1170988_s.jpg

カジェユク(味付け豚トロの揚げ物)
_1170994_s.jpg
鶏のから揚げの豚トロ版って感じでした。

ソプサンサンポ(つる人参の天ぷらハチミツかけ)
_1170995_s.jpg
甘くて、スイーツって感じ。
つる人参って高麗人参みたいなのかな?
ちょっと高麗人参っぽい香りがしました。

韓国の宮廷料理のシンソルロ(神仙炉)
入れ物からしてタダモノではない雰囲気がします。

_1170997_s.jpg
わあl!食材の色がとってもきれいなお料理です!!
韓国版お上品なおでん?!って感じ。
そういえば、韓流ドラマ「宮廷女官チャングム」も色とりどりな
宮廷料理を作っていたわね。
_1170999_s.jpg
取り分けていただいたのがこれ。
チヂミも入っています。
_1190003_s.jpg

「大丈夫」という韓国焼酎も味見しました。
_1190005_s.jpg
左が「大丈夫」 
アルコール度数高めなので、舐めただけ~(^_^;)
_1190007_s.jpg

安東チムタク
P1190011_s.jpg
善玉先生がアレンジしたちょい辛漢方チムタク。
安東地方のチムタクはとても辛いそうですが、これは食べやすく
とっても美味しかった!!
何となく漢方薬膳の香りがするちょい辛肉じゃがって感じ。

これはごはんが進んじゃいます。
_1190015_s.jpg

デザートのソンピョン(松葉蒸し餅)と柚子茶
_1190017_s.jpg
餅菓子にはゴマ油がかかっていて、香ばしい感じに仕上がっていました。
このソンピョンは韓国のお盆である秋夕(チュソク)にいただくお餅なんですって。


韓国料理は焼肉と真っ赤な辛い料理だけではない
繊細な伝統料理もあるんですよ~って善玉先生がおっしゃる通り
日本料理にも近い素晴らしい食文化があるのですね。

美味しいお料理を堪能し尽くした親睦会に呼んでいただき
感謝の極みでございます!!


hana出版社から刊行されている「慶尚道」「釜山語」の本の紹介もありました。
書店で見かけたらチェックしてみてください。
_1190020_s.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ