So-net無料ブログ作成
検索選択
  ■■ お 知 ら せ ■■
 
[かわいい]講師業もフリーに&個人レッスン承ります[かわいい]
美少女ゲームに必要な特殊な演技指導(スタジオディレクションも)承ります。
20歳以上以上の女性に限り個人レッスンも承ります。
地方の方もスカイプでのレッスン指導いたしますよ。
まずは60分3000円のお試しレッスンから・・・
【コチラ】のメールフォームにてお問い合わせくださいネ。
 
[かわいい]からふるべりぃ+制作の「け●おん!」っぽいドラマCD「ていおん!」[かわいい]
ニコニコ動画にてサンプル配信中!&アマゾンで販売中!
ぜひ、ニコ動でサンプル聞いてくださ~~い!!
 台北2014.01 ブログトップ

台湾vs東京 微熱山丘パイナップルケーキの比較 [ 台北2014.01]

台北旅行で買ってきた微熱山丘Sunny Hillsのパイナップルケーキと、南青山のお店で買ってきたパイナップルケーキを食べ比べしてみました!

★台湾 @117円くらい
10個入り/350元
15個入り/525元
20個入り/700元

★東京 @300円
5個入り/1500円
10個入り/3000円


IMG_4871_s.jpg

上が東京、下が台湾産。
東京のはぴったりした包装で、台湾は余白のある包装です。
台湾の方にはここから切るという三角マーク▲が入っています。IMG_4872_s.jpg
包装の袋は、東京のはピリピリっと破り易いですが、台湾の袋はしっかりしていて破きにくいです。

東京のみ、脱酸素剤が封入されていました。


焼き目は、台湾のは片側に丸い形が並んでいました。
IMG_4873_s.jpg

裏側
IMG_4874_s.jpg


さて、気になるお味は・・・???

IMG_4875_s.jpg

台湾…皮の部分はほのかなバターの香り、柔らかなクッキー生地のようです。パイナップルは生のザクザクした食感が残り、程よい酸味が感じられます。

東京…皮の部分はエシレバターの芳醇な香りが漂います。クッキー生地のような食感は台湾と同じです。パインは甘く酸味はあまり感じられません。水分の少ないジャムに近いかも。

どちらが美味しいかは、人それぞれの好みによると思います。甘くてリッチな味が好きなら東京、パイナップル本来の食感を楽しみたいなら台湾ってところでしょうか…

東京版のパッケージ記事は【こちら】


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

帰国しました! [ 台北2014.01]

ただいま(⌒▽⌒)
バニラエア104便で帰ってきました!
image-20140202012036.png

初めてのLCC、不便はないかしら?って思っていたけど意外と快適に利用できました。

台北までの飛行時間なら席に座りっぱなしで大丈夫だし、機内食は出なくても空港で食べるか持ち込んでもいいので全く問題はありませんでした。

ただ自動チェックインではなく、手動チェックインなので、利用客がカウンター前長蛇の列になってしまうので時間に余裕を持って行動しないと慌ただくなります。

それだけ気を付ければちゃんと目的地に連れて行ってくれるから心配には及びません。

image-20140202013213.png

座席指定は事前に有料予約しないと、高い確率でペアでも離されてしまうそう。
なので、今回は片道300円で往復の座席指定の予約を取りました。

そしたら帰りの便はバニラエアの都合で席のチェンジをお願いされ、シートピッチが広い非常口席になったの。
この席を予約する際は本来片道1200円かかるので、アップグレードしてもらったようでした。
とても前の空間が広々で快適でした!

あとね、帰りの便の男性CAがとても楽しいアナウンスパフォーマンスをしたのが印象的だった。こんな楽しいアナウンス初めて聞いたよ〜
エアアジアの社風の流れを踏襲してるのかな?

微熱山丘、淡水、士林夜市~台北3日目はアクティブに~ [ 台北2014.01]

朝はホテルの食堂でヘルシーな朝食を食べたあと、
o0800060012830517590.jpg
 
旧正月の初詣を体験しようと「龍山寺」へ・・・。
998137_547133182051929_1421118772_n.jpg
 
前回来た時は普通の日だったから閑散としていたけど
今日はお正月だからねぇ~~~
人大杉!!!
 
お線香を持って回る参拝のお作法はあるのですが、
旅人ゆえに省略させていただきました。
日本の有名神社も元旦は人でごった返すもんね。
どこでもいっしょか。
 
 
早々に神社を後にし、
MRTで松山空港近くの微熱山丘~SunnyHills~まで行ってきました。
旧正月元旦の今日の営業時間は10時~17時。
でも夕方には売り切れてしまうので早い時間に行った方が安全です。
 
駅からちょっと離れていますが、徒歩圏内でした。
 
1507801_547148848717029_1148261483_n.jpg
 
東京店と同じく、入店するとパイナップルケーキと台湾茶のお振る舞いがあります。
しばしほっこりしてからカウンターでお買い物。
こちらもショーケースは無くカウンターで何をいくつって注文するのね。
 
私はホテル着の通販でパイナップルケーキは山ほど買っておいたんで、
パイナップルジュースだけ買いました。
 
帰り道スーパーに寄って、まいちゃんが探していた
肉そぼろの缶詰をGET!!
ついでにネギクラッカーも買ったよ。
(割れないように持って帰れるのか?!)
 
荷物が増えたので、一旦ホテルに戻り14:30まで休憩。
昼食はホテル近所の露天商で購入のラップロールと焼餅で。
 
 
その後MRT終点の淡水へ行きました。
地元の行楽地みたいで、ここも人がいっぱい!!!
淡水老街という商店街を通り
またまた胡椒餅を買い、海老ロールも買ってみたり。
 
そしてしばし川面を眺めてから次の目的地へ。
 
o0800060012830932442.jpg
 
 
夜市では一番有名な士林夜市です。
CIMG4171_s.jpg
 
7年前と変わったのは食べ物の屋台が建物の地階に
まとまって入った事。
 
ただでさえ毎日気温が25度くらいなのに
お料理で火器を使っているから中はもう真夏のようです。
 
ひーーーー!!あっつい!!!
 
ここでふわふわかき氷のお店に入りました。
o0800060012831041492.jpg
 ↑いちご味のかき氷 / ミルク味のかき氷桑の実シロップがけ↓
o0800106712831041496.jpg
 
味付き氷をうす~~く削って作ったかき氷。
とても暑かったので救われました。
 
 他の熱いものをこの夜市の中で食べる気にはなれず、
買い物だけしてホテルに戻ったわさ。
足も疲れてもう歩きたくなかったし。
 
 
ホテルでは買ったものを食べるよりはまずベッドで一休み。
 
仮眠してから買ってきた肉類を食べました。
1622739_547401835358397_1084376697_n.jpg
 
今日もアクティブに動き回ったなぁ~
 
それぞれ詳しくは帰国したら書くつもり。余力があれば・・・
 
明日はいよいよ台北最終日です。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

買い物三昧な1日@台北 [ 台北2014.01]

今年の台湾の春節(旧正月)は1月31日なんですって。
台北旅行を決めた時に、春節のことをすっかり忘れていた為
ちょっとあせりました。
 
なぜかと言うと、日本の正月のようにほとんどのお店が
お正月休みに入ってしまうからです。
1月30日が大晦日で、この日は大掃除をする為に
お店の閉店時間も早いんだって。
 
お正月中にお土産が何も買えなくなっては困るので
30日は日が高いうちにお買い物めぐりをしました。
 
 
まいちゃんが買ったパイナップルケーキ(お土産用)
CIMG4054_s.jpg
 箱入りは、前回の台北旅行で美味しかったのでリピートです。
 
プラパックに入っているのは中山にある「李家大房」の
パイナップルケーキ・1個16元。
 
 
私が日本からネット通販でホテルに届けてもらった
微熱山丘~Sunny Hills~のパイナップルケーキ
CIMG4019_s.jpg
 15個入りの箱×2と10個入りの箱×4(@35元)
どーんとダンボールで届いたので、宅配にしてもらって良かったです。
これだけの量は持って歩けない。
 
 
ワトソンズとセブンイレブンで買った香港ののど飴。
京都念慈菴川貝枇杷膏
左はオリジナル風味で杏仁の香り
右はレモンかオレンジのような柑橘系の香り
(水あめ状のはまだ家にいっぱいあるから今回はパス)
 
 
肉っぽいもの
CIMG4052_s.jpg
 左は「芝麻杏仁猪肉片」(黒胡椒、原味):豚肉と胡麻、アーモンド、スパイスを混ぜたものを
薄く延ばして、薄いお煎餅状にしたもの。 (夜市で購入)
あまじょっぱくてパリパリしてて美味しいです。ビールに合いそう!!
右奥は「猪肉乾」 ポークジャーキーです。これも甘口です。
やわらかいから食べやすいのです。(台北101で購入)
右中央「黒猪肉鬆」肉そぼろのふりかけと思われます。
1箱6袋入りで小分けにされてるのは使い勝手がいいと思います。(台北101で購入)
右手前は万能塗り薬【十靈本舖】「一條根涼透油膏」
台湾版タイガーバームと言ったところでしょうか。(台北駅構内で購入)
 
 
西門近くのカルフールで買ったドライフルーツ。 (量り売り)
CIMG4053_s.jpg
 左は台湾産ドライマンゴー。日本の干し柿の味に似てるの。
右は良く分からない赤い花。 試食して美味しかったから買ってみた。
 
 
 お買い物デーの戦利品でした。
 
このほとんどはお土産用で~す。

鼎泰豐台北101店へ行ってきました! [ 台北2014.01]

朝イチでパイナップルケーキを買いに行った後、
その足で地下鉄淡水線で1本の台北101まで行ってきました。
 
お目当ては「鼎泰豐」の小籠包です。
 
どこにあるのかなぁって思ったら、
地下鉄から101へ向かう出口にすぐ見えました。
 
 
11時頃到着したら5分も待たずに入店できましたよ。
ここは新しいお店のようで店内きれいで広かったです。
(本店は小さくて細長いビルだったなぁ)
 
日本語のメニューを見せてもらって、
注文表に自分で記入してオーダーします。
 (番号がふってあったからわかり易かった)
 
 
 オーダーしたもの
 
IMG_4779.jpg
小籠包(10個入り)×2
空芯菜の炒め物
海老チャーハン
辣湯(原味)
キャベツの酢漬け
 
これで1090元だったかな。(3000円ちょっとです)
 
 
失敗したのは「酸辣湯(原味)」
ラー油抜きで辛くなかった・・・
辛い方の「酸辣湯()」にするべきでした。
まさかラー油抜きの酸辣湯があるとは思いもしなかったので。
 
ここの味付けってちょっと塩味が薄味かも。
優しい味付けでした。
そこがまた食べやすいポイントなんだけどね。
 
 
本店との味に差はあるんだろうか?
本店の方がもっと美味しかったような気がしたのは気のせい?

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「饒河街観光夜市」散策@台北 [ 台北2014.01]

7年ぶりに台北に来ています!
 
桃園空港からホテルにチェックインし、一息ついてから
 「饒河街観光夜市」へ行ってみました。
士林夜市へは前回行ってみたので、違う所にしようってね。
 
松山駅を降りて夜市へ向かったら正面に
なにやらおめでたそうな建物がありました。
_1100166_s.jpg
 
その左手側が夜市です。
 
現地では今日は大晦日の1日前、仕事納めの日のようで
多くの人が出歩いていました。
_1100172_s.jpg
 
 
門を入った所にさっそく行列のできる胡椒餅屋さんが!!
 お腹が空いてるので、まずこの行列から~
P1100182_s.jpg
 
P1100185_s.jpg
 
まぁるくてぷわぷわの餅が焼かれてカリカリと香ばしくなってます。
P1100186_s.jpg
 
肉汁溢れるアンもいっぱいです。 胡椒が効いてるわぁ。
IMG_4744_s.jpg
 とても胡椒が効いてる味付けでした。
周りの皮はこげこげかも。中はもちっとしてて食べ応えありますよ。
 
 
 次に目に付いたのは大判焼きみたいなんにチーズと卵が入ってるもの。
例えるならば、ハンディパンケーキ!
IMG_4746_s.jpg
これはこれで、優しい味でGoodでした!
 

一か八かのスイカジュース。
ここのは甘くて美味しかった!
たっぷり入っていて20元(60円くらい)
_1100210_s.jpg
 
 
_1100202_s.jpg
未だに読み方が分からない。
それで、「だいちょうつつみしょうちょう」って呼んでます(笑)
甘めのソーセージがご飯でできたバンズっぽいものにサンドされてるの。
この刻んだものがピリっとして何だろ?って思ったら
にんにくでした。多分口が臭くなった。
 
 
「水煎包」という饅頭系。韮と春雨が入ってた。
_1100214_s.jpg
 
 
最後は「大鶏排」 大きな鶏のから揚げ。
_1100224_s.jpg
これは小さくカットしてもらいホテルにお持ち帰りで。
衣自体に味が付いていなくて、お好みで調味パウダーをかけて
仕上げてくれるスタイルみたい。
 
私は衣に味が付いてる士林夜市の大鶏排の方が好きだな~
 
 
ざざっと買い食いしたものをご紹介しました。
二人で半分こしたものもあり、合計600円も使っていない模様。
 
 
もうねみゅいのです・・・・

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

微熱山丘@南青山のパイナップルケーキ[ハート] [ 台北2014.01]

台北旅行へ行くにあたり、
現地のパイナップルケーキを買うつもりではありますが
まずは東京支店のものを買いにいきました。
 
南青山にショップができたばかりなのです。
 
台北でパイナップルケーキと言えば「微熱山丘」
SunnyHillsが有名なんだって。
 
現地ではお土産用のパッケージは、
10個入り(350TWD)、15個入り(525TWD)、20個入り(700TWD)です。
 
日本では5個入り(1500円)、10個入り(3000円)となっています。
 
現地が1個35TWDでしょ~。レート3.36としたら117円
日本は1個300円!!
 
ひえ~~~~[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]約3倍!!!!
 
 せっかく台北へ行くのだからお安く買いますわよ。
 
でもその前に・・・現地と東京ではお味がちょっと違うらしいので
味見をするべく5個入りを買いに行ってみました。 
 
 
青山通りの南側、奥まったところにその建物がありました。
 
微熱山丘4.JPG
鳥の巣っぽい(笑) そしてヒノキかな? 木のいい匂いがします。
 
 
お店に行ってみたら、お客さま一人一人に
お茶とパイナップルケーキ1個の無料サービスがありました!!
ペーパーのお手拭きまで付いてます。
微熱山丘.jpg
 
単価を考えるとすごいサービスだと思います。
1500円の箱を買うだけでも300円のサービスが!
いやいやありがたいです。
 
 
一服してからカウンターで5個入りの箱を買いました。
バラ売りはしていない模様。
カウンターには5個入りと10個入りの箱の見本しか置いてありません。
どこにもパイナップルケーキの展示がないので、
知ってる人しか買いに来られない雰囲気でした。
 
 

5個入りを購入したら、布製のバッグに品物を入れてくれました。
捨てるの勿体ないくらいちゃんとしてます。
微熱山丘1.jpg
 長細いから、これ旅行用のスリッパ入れにちょうどいいわ!!
 
 
開けてみたところ。
微熱山丘2.jpg
ここまでちゃんとしてると、もはや高級品って感じ。
 
微熱山丘3.jpg
 イラストはかわいいっす(*^。^*)
 
あ、現物写真を撮るの忘れてた!!
 
後日現地で食べ比べしてみた時にちゃんと撮影しますね。
 
 さて、どっちがどうなんだろうなぁ・・・

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

春水堂で台北旅行の打ち合わせin代官山 [ 台北2014.01]

The Latria Table HEARTH 恵比寿で夕食を食べた後、
台北に一緒に行くまいちゃんと旅行の打ち合わせに。
 
恵比寿まで来たのだから、ここは代官山にできたばかりの
台湾のパールミルクティーのお店「春水堂」でしょう!!
 
で、ハースからてくてく歩いて行きました。
東急東横線・代官山駅のすぐ近く、300円ショップの並びにあるのね。
 
やったぁ! 本場春水堂と同じグラスに入ったパールミルクティーだよ。
奥はタピオカ無しのミルクティー。
_1100156_s.jpg
うん、うん! あっちの奶茶(ミルクティー)の味だよ。
 
ブラックタピオカのぐにゅぐにゅした食感も美味しい!!
 
 
台北の春水堂にも行きたいなぁ~~
IMG_4676_s.jpg
 
でも春節(旧正月)にかかってる日程だから、
お店が営業しているかがビミョーなの・・・((+_+))
 
とりあえず、お店が開いてるかどうかは別として
2人が行きたい所をピックアップして、地図に書き込んだりしました。
 
宿泊予定のホテルが結構街中で、使い勝手が良さそう♪
 
鼎泰豊には必ず行くぞ~~!! 小龍包と酸辣湯を食べるのだ。
微熱山丘のパイナップルケーキも買いたいし、
胡椒餅や豆漿の朝食も堪能したい。
 
 
私たちの他にもここで台湾旅行の打ち合わせをしている方たちがいて
ちょっと笑えた~~
台北へ行く前から気分は旅行中?!

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

台北のガイドブックを買いました! >旅行準備 [ 台北2014.01]

前回はいつ台北旅行に行ったのかなぁって
トラベル記事を見返してみたら、
このブログの前の「すくすくブログ」のキョウデキ!の方でした。
 
2007年の12月に行ってたんですね。
もうそんなに時間が経つのかーーーーー!!!
 
だから大まかにどこへ行ったのかは覚えてるんだけど、
細かい事は忘れています。(^_^;) (前回は観光ツアー付きでした)
ブロガー活動する前だったから詳細な記事も書いていなかったヨ・・・
 
今回はブロガーツアーでは無くプライベートなんで
詳細というよりは、そこそこ楽しんだ事を紹介するつもり。
 
 
んで、ガイドが無くては行動できん!と
やっとガイドブックを買ってきました。
これがないと地下鉄にも乗れないからね~
台北ガイドブック_るるぶ.jpg
 
私は「るるぶ」や「地球の歩き方」より「まっぷる」派
地図を作ってる昭文社さんが制作してるので、地図が正確であろうと信頼しています。
 
さあて、これを見て予習しなくては!!
 

来週台湾(台北)へ行ってきま~す♪ [ 台北2014.01]

旅行の虫に負けてしまい月末に台北へ行く事になりましたぁ~[ハート]
 
去年のうち行きたいね~って話をしていたのだけど、
みやびが12月に済州島ツアーに当選してしまい、
旅友のまいちゃんをお待たせする事になってたんです。
 
今回の旅行はバニラエアフリープラン4日間で旅費は燃油込み
22800円ポッキリ!!
 
その他費用は・・・
空港使用料(成田+台北):3840円
座席指定料(往復)600円
レンタルポケットWi-Fi(4日間)2800円÷2=1400円
 
合計28640円!
 
なんかもう国内旅行行ってる場合じゃないって感じでしょ?
ホテルはビジネスホテルの安宿だと思われますがね。

 

ただ1つ問題が・・・
 
それは帰りの足です。
 
成田空港に22時到着予定なのですが、これが少しでも遅れると
都内に帰って来られないかもという。
 
22時42分空港第2ビル駅発の京成の終電に乗れないと、あとはバス。
第2ターミナル南…23:20発のバスが最終です。
 
成田に着陸してからすぐ帰れる訳ではなく、飛行機から
空港ターミナルビルまで行き入国審査、スーツケースの受取り、
税関を通ってやっと帰れます。(レンタルWi-Fiの返却もあるし)
 
まあバスまでには間に合うかな。
 
でも大幅に遅れが出るともう帰れません。
となると、成田で始発待ちするかも~~~
 
さて、どうなるのか?!
 
そして初バニラエアの乗り心地やいかに?
 
さらに台北の旧正月はどこも閉まっているというこの時期
楽しんで帰って来られるのか?!
 
 なかなかに珍道中の予感がします。
 
乞うご期待!!

 台北2014.01 ブログトップ
[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ