So-net無料ブログ作成
検索選択
  ■■ お 知 ら せ ■■
 
[かわいい]講師業もフリーに&個人レッスン承ります[かわいい]
美少女ゲームに必要な特殊な演技指導(スタジオディレクションも)承ります。
20歳以上以上の女性に限り個人レッスンも承ります。
地方の方もスカイプでのレッスン指導いたしますよ。
まずは60分3000円のお試しレッスンから・・・
【コチラ】のメールフォームにてお問い合わせくださいネ。
 
[かわいい]からふるべりぃ+制作の「け●おん!」っぽいドラマCD「ていおん!」[かわいい]
ニコニコ動画にてサンプル配信中!&アマゾンで販売中!
ぜひ、ニコ動でサンプル聞いてくださ~~い!!
 香港2016.11 ブログトップ

香港2日目、焼き小龍包やマカオ式タルト、空港列車のお得情報も [ 香港2016.11]

ジェニーベーカリーでクッキー缶のお買物を済ませ
今度はJCBラウンジへ行って
オープントップバスとアフタヌーンティーの予約を
お願いすることにしました。

?その前に、上海風の焼き小龍包のお店があるので
寄ってみました。

祥興記 上海生煎包
ミシュランガイドに紹介されてるのん?
DSC_1831_s.jpg

プレーンな味ので4個入り28ドル(390円くらい)
DSC_1826_s.jpg

注文カウンターに、写真入りメニューがあったので指さし注文で。

ビックマックの入れ物のような紙パッケージに入ってます。
DSC_1828_s.jpg
店内のイートインスペースが無いお店で、
最初からお持ち帰り仕様でくれます。

皆さん、店頭にある簡単なカウンターで立ち食いしてるので私も。

豆板醤は注文カウンターにあったのでちょっと入れてみました。
袋には黒酢も小さな容器に入って添えられていましたよ。
DSC_1829_s.jpg

うむ!これは美味しい方の焼き小龍包!!
日本だとハズレな焼き小龍包が多くて(´・ω・`)ガッカリ・・・なのですが
これは当たりでした。

たっぷりの肉汁とカリカリともちもちが味わえる皮。
小腹が空いた時にちょうどいい4個入り。
(もっと食べたい人は2箱買ってました)

ここはまた来たいなぁ~♪


その次はまいちゃんが行きたいと言ってた
マカオ式エッグタルトのお店へ。
澳門茶餐廳 (尖沙咀店)
DSC_1833_s.jpg
暑くて喉も乾いたので港式ミルクティーもオーダー。
ミルクティーうんまい~~
香港のミルクティーは最初から甘いので、ガムシロップは出ません。

ここのエッグタルトはマカオ式で、パイ皮で出来てるんです。
香港のエッグタルトの多くはクッキー生地が多いので
マカオ式は少数派です。
DSC_1832_s.jpg

中のクリームは、半生っぽくてとろ~り♪
卵の黄身っぽさはあまりなく、白っぽいクリーム。
DSC_1834_s.jpg
パイ皮は軽い食感で、クリーム部分もしつこくない。
2~3個くらい食べられちゃうようなタルトでした。旨し!!


この後は免税店ギャラリアの近所にあるJCBラウンジへ。
丁度正面がルイ・ヴィトンの路面店くらいです。
こちらはJCBカード保有者なら誰でも利用できます。
(保有していない同行者も入れます)

私達はパンダツアーのオープントップバスツアー(食事なし)を申し込み込みました。
1人234ドルです。(3200円くらい)
アフタヌーンティーの予約もお願いしましたが、
JCBカード支払いがNGのお店で対象外でした。
(でもパンダツアーをJCBカードで申し込んだので特別に予約だけしてもらえました[ハート]


あと、JCBカードで支払えばエアポートエクスプレスが
片道57ドルになるという案内があったので利用する事に。
通常は90ドルなので、460円ほどお得です。
こちらは、指定の旅行社(NORRAYトラベル)へ出向いてチケットクーポンを購入します。
3人分まとめて私のJCBカードでクーポン券を購入しました。
DSC_1835_s.jpg


杁亜ちゃんとまいちゃんが、マルコポーロホテルのレストラン
夜上海(イエシャンハイ) のチョコレートを買いたいと言うので行ってみました。
?夜上海では、2年前に私がXO醤を買ったレストランです。

チョコレートはショーケースに整然と並び、恭しく売られていました。
私は今回は高級チョコは買う予定なしだったので見ていただけ。

向かいのショーケースに入っていた上海蟹さん。
ここのはさすが陽澄湖ブランドの蟹が並んでいました。
上海蟹は生きてる状態で調理しないとダメなんです。
だから手足を縛ってムダに動き回らせないように活かしているのです。
DSC_1836_s.jpg
蟹の下にチラっと見える瓶が夜上海のXO醤です。
ペニンシュラホテルのよりはリーズナブルなので、
お土産にいいと思います。


移動中に見たショッピングセンターなどの商業施設「エレメンツ」
ここも風水による風穴が空いてる建物です。
DSC_1838_s.jpg


ホテルのそばにあった台湾でめちゃ美味しかった
タピオカミルクティーのお店CoCo。
香港にもお店があったので、7月に台湾でリピ買いしてた私たちは
狂喜乱舞しました!(ちと大げさですが)
DSC_1839_s.jpg
台湾ではカップに入ってて密封されてるから
スーツケースに入れて持って帰ってきたほど
気に入っていたのです。
ただ、ちょっと値段が台湾より高いってことで、
すぐには買いませんでした。
因みにお値段は、タピオカ入りミルクティーが17ドルでした。(230円くらい)


一旦ホテルに戻って一休みしてから
夕食は香港島のカレー牛肉麺のお店へ向かいます。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

香港でのお買物グッズ一覧~♪ 2016.11 [ 香港2016.11]

海外旅行でのお楽しみは、観光に食事にお買物~♪
 
人にあげたり食べちゃったりで消えてしまうから
買ったものを撮影して記録に残しています。
 
今回はこんな感じでお買物をしました。
 
こちらは食品関係(いやぁ大漁だわぁ)
IMG_7159_s.jpg
 ガーデン社のクラッカーPop-Panを色々買ってみたり
クッキーカルテットのバラ入りクッキー82ドル、
マンダリンホテルのローズペタルジャム100mL(小瓶) 208ドル
マーク&スペンサーで袋入りチョコレート99ドル、ティーバッグ29ドル、缶入りクリスマスティー99ドル
リプトンのインスタントミルクティー33.9ドル、ダイパイドンのインヨンティー30.9ドル
2色クリームのオレオ、トブラとキャドバリーのチョコレート
ジェニーベーカリーのクッキー缶70ドル、チューブ入りオイスターソース14.9ドル
クノールのインスタントマカロニ
 
この中で一番値の張るのがローズペタルジャム208ドル!!
この時のレートで日本円で約2900円くらい。
しかし香港の物価はどんどん上がっているのね。
とうとう200ドル超えです。
 
 
 こちらはコスメとスワトウのハンカチなど。
P1230896_s.jpg
スワトウのハンカチは赤柱(スタンレー)で購入。
画面上の安いのは85ドル、高いのは280、380ドル。
イニシャル入り巾着はいくらだったかな・・・
マークス&ペンサーで買ったマグノリアのギフト箱は65ドル 
黄色いクラランス化粧水は50mLで64ドル、
トゥーガールズのフロリダウォータースプレーとロールオン制汗剤、
韓国製バニラ・コのクレンジング「zero」180mLは198ドル
(辛うじてAmazon並行輸入品価格よりちょびっと安かった)
女人街で買った変換プラグは値切って10ドルw
 
 
スワトウのハンカチはままんに頼まれて買ってきたものです。
580ドル⇒380ドル(8000円⇒5300円くらい)
P1230897_s.jpg
 
280ドル(3900円くらい)
P1230898_s.jpg
 
280ドル(3900円くらい)
P1230899_s.jpg
 
スワトウ刺繍はハンカチの生地が見えないくらい緻密な刺繍が入ると
万単位になってしまうのよね~~
このくらいでもちょっと普段にはつかえましぇ~~ん。
 
普段使いには85ドルのを買ったんで、そっちを使いまふ。
 
 
 
こちらは雨宮杁亜ちゃんのお買物。
IMG_7163_s.jpg
 マーク&スペンサーでいっぱい買ってたよ。
あとは香港版「出前一丁」もいっぱい!!
許留山ではマンゴープリンも。
クッキー缶は4個も買ってたのね!!
 
 
こちらは岩泉まいちゃんの買ったもの。
IMG_7164_s.jpg
もうバレンタインのチョコを仕入れていたよ~(笑)
出前一丁とマンゴーポッキーはご当地味らしい。
ジェニーベーカリーの缶入りクッキーもしっかり2缶。
 
カップヌードル海鮮味がごちゃ~っと!
IMG_7165_s.jpg
 ゴールデンオレオはきなこ味だったらしい。
彼女もPop-Panのファン。
そしてザボンとマンゴーとココナッツミルクのドリンクも買ってた。
 
3人でそれぞれ欲しいものを買い回るので
あちこちのお店に行って大変だった。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

九記牛腩の牛バラ麺とカレー牛スジ麺 in香港 [ 香港2016.11]

香港2日目の夜ごはんは杁亜ちゃんリクエストの
牛バラ麺のお店九記牛腩というお店へ。
 
セントラルのランカイフォンあたりにあります。
この辺、坂道だったり階段があったりとかなり入り組んだ所ですが
スマホとGoogle mapで楽々辿りつけました。
 
途中雰囲気のいい素敵スポットがあったり・・・
DSC_1841_s.jpg
 
 
お店はさすが人気店で行列ができていました。
 待ち時間は15分くらいだったかな。
DSC_1842_s.jpg
 
待ってる間に店頭チェック!
一人45ドルは食べなきゃいけないそう。
あと、高額紙幣の1000ドル札は使えません。
DSC_1844_s.jpg
 
メニューが貼ってありました。
日本語表示もあるので安心です。(画像クリックで拡大します)
DSC_1843_s.jpg
 普通に麺をオーダーすると45ドルになるよ~
 
お店の中は丸テーブルが8卓くらいあったかな。
基本相席で、空いたら人数を聞いて案内してくれます。
 
DSC_1845_s.jpg
 
私は5番の牛バラ麺をば。カレースープ10ドルも追加しました。
カレースープは麺スープと割ってないので濃いめ。
爽やかでスパイシーな中華カレーの味で、美味しい!!
これでつけ麺にして食べてみたりしました。
普通の牛肉麺とカレースープをオーダーすると1度で2度美味しいのでおすすめです。
P1230806_s.jpg
 
牛すじたっぷりよ。スープはよくある香港の中華麺(上湯スープ)の味。
P1230803_s.jpg
 
麺はきしめんっぽい平打ち麺で、コシがあります。
P1230805_s.jpg
九記牛腩の麺は「粗麺」「河粉」「伊麺」の3種類あるそうです。
私の食べたのが「粗麺」かな。
「河粉」はフォーみたいな麺らしく、「伊麺」はもちもちっとした卵麺だって。
 
 
こっちは杁亜ちゃんのカレー牛バラ麺。
スパイシーながらも食べやすいカレー味。
牛肉はとろとろ~~
P1230802_s.jpg
 
食べてるうちに麺がスープを吸ってボタボタになってた(笑)
P1230801_s.jpg
 
 
2日目にしてやっと気が付いたのだけど、
ホンハム駅よりも便利な「黄埔駅」というのがホテルに近かった。
この駅は2016年10月23日に油麻地から延長されてできた駅。
持っていた2014年版の地図に乗っていないはずだorz
HKmap.jpg
宿泊先はSAV HOTEL。黄埔(Whampoa)駅は東南方向です。
チョンキンマンションやペニンシュラホテルのある繁華街
尖沙咀(チムサーチョイ) までは歩くと30分はかかりそうなので
面倒でも黄埔駅~油麻地~尖沙咀とMTRに乗りました。
 
 
黄埔(Whampoa)駅の近くには
早くもクリスマスイルミネーションが!
DSC_1852_s.jpg
夜はこのイルミネーションが駅の目印です。
DSC_1856_s.jpg
 
 
そして2日目は20637歩歩きました。
今まで旅行中でも1万歩台だったのでさすがに疲れた~~~
IMG_7136_s.jpg
 
 
3日目は香港島の繁華街と反対側の
レパルス湾とスタンレー(赤柱)へお出かけしま~す♪
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホテルの朝食とジェニーベーカリーの今 香港2016.11.14 [ 香港2016.11]

香港旅行の1日目は上海蟹ディナーでした。
 
2日目はお買い物デー(笑)
 
ホテルは朝食付きだったので、
あまり期待せずにレストランへ行ってみました。
 
そしたら案外良かった!!
DSC_1817_s.jpg
宿泊客は欧米人も多く、洋食寄りなお料理が多かったです。
 
黒いのはチョコレートマフィン。
これ、甘いのですが、中に生チョコが入っていてめちゃ美味しかった!
フルーツはメロン、パイナップル、スイカがありました。
メロンはザクザクした食感でう~~ん。
スイカが一番良かったかな。
 
牛乳は濃厚で、ちょっとコンデンスミルクが入っているみたいな味。
カフェオレにしたら美味しくなった。
 
 
ドレッシング、トッピング野菜、シリアルコーナー。
DSC_1813_s.jpg
 
ポーチドエッグ、目玉焼き、両面焼き卵
DSC_1812_s.jpg
 
 マフィン2種、食パン、ジャム、バター、ヨーグルト、
奥にフルーツ、右のスープ釜には味噌汁が!
DSC_1816_s.jpg
 
ハッシュドポテト(空になってた)、茹で卵、ソーセージ、カリカリベーコン。
DSC_1815_s.jpg
 
スクランブルエッグ、小龍包
DSC_1814_s.jpg
 
 
朝食を食べ終えて、中心街のチムサーチョイへ。
ホテルから歩いて行くにはちと遠い。
なので、ホンハムから地下鉄に乗る事にしました。
 
が、ホンハム駅もビミョーに遠い。
香港の交通は車優先で、人間が歩道橋や地下道を渡るんですよね~
チムサーチョイへ行く時も高速道路を横切るのに
歩道橋に登りましたよ・・・
 
 
途中にあったモニュメント。何だかわからな~い。
DSC_1818_s.jpg
 
午前中なのに日差しも強く暑かった。
11月の香港はまだ夏です!!!
28度くらいあったのかな。
湿度も高いんで、汗もダラダラですよ。
 
 やっとMTR(地下鉄)の駅に付き、油麻地(ヤウマティ)乗り換えで
チムサーチョイへ行きました。
 
ネイザンロードのチョンキンマンション並びの
コスメショップの沙沙(ササ)へ行ってコフレサイズ(30mL)の
クラランスのローションを64ドルで買ってみたり。
 このミニサイズ重宝してます。
現品よりもお手頃で、旅行に持って行くのにちょうどいいの。
 
 
次はクッキーが美味しくて有名な「ジェニーベーカリー」へ!
 ここのクッキーがあちこちで紹介されたものだから
前回2年前に来た時はビルの外まで行列ができてて
買うのを諦めたくらい。
 
果たして今回は?!
 
あれれ・・・?こんなお店だったっけ??
DSC_1820_s.jpg
 
それにあちこちにある~~~
DSC_1825_s.jpg
 
DSC_1819_s.jpg
いや良く見て!
ジェニーじゃなくて、ここは「ジニベーカリー」ーって書いてある!!
 
ひえ~~、クッキーのニセモノまで出回っているのかぁ。
さすが、コピー天国な街だけの事はある。
 
今も「ニセモノドケイ」ってインド人に声を掛けられるのよね。
そんなん要らんわ!!
彼らはあれで商売になってるんだろうか?
 
 
あまりにもジェニーベーカリーの偽物が多くて
本物の店がどこだった分からなくなりかけて
やっと辿り着きました。
JENNY BAKERY "珍妮曲奇"
 九龍尖沙咀彌敦道54-64號,美麗都地舖42室
DSC_1821_1.jpg
 ここが本物のお店なのでお間違え無く!!
(2年前と場所が変わってましたが。今は2階です)
 DSC_1822_s.jpg DSC_1823_s.jpg
今はそれほど混雑していません。
中国人の爆買いが無くなったのかもしれないわね。
 
 
お品書き
 DSC_1824_s.jpg
現金払いのみ、クレジットカードは使えないよ~。
私は2番の4種類のアソートクッキー缶(70ドル)を買いました。
缶入りだから結構重いのよね~。
 
バターたっぷりでサクサクっと軽い食感で
美味しいのよ~♪
 
お値段もお手頃だし
買えたらラッキーなんで、香港へ行く予定のある方は
是非行ってみてください。
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

上海蟹ディナーin香港「上海小南国」 2016.11.13 [ 香港2016.11]

モバイルWi-Fiを借り忘れるというミスも
ホテルのスマホでテザリング~で乗り切り
香港旅行第一日目から豪華ディナーへ出かけました。
 
その前に・・・
チョンキンマンション(重慶大厦)で両替をば!
この日は日本円のBuy0.724が一番良かったかな。
チョンキンマンションの入り口付近の両替所は
レートが悪いので、奥の方の店で
レートを見比べて両替するべし!!
 
九龍ホテルで現地のお友達ミンさんと合流。
タクシーでレストランへ。
 
上海小南国 -シャンハイミン-
DSC_1802_s.jpg
TEL:2975 8899
 
紅磡(ホンハム)駅から出てるイーストレイルラインの旺角東駅が最寄駅。
 Mokoショッピングセンターの5階です。
DSC_1809_s.jpg
 
ちょっといい感じのレストラン。
DSC_1804_s.jpg
 
上海蟹のシーズンなので、ポスターもありました。
DSC_1803_s.jpg
 
上海蟹のコースは2種類。
Aコースは指定のクレジットカード優待で388ドル+10%サービス料、
Bコースは同優待で599ドル+10%サービス料。
DSC_1805_s.jpg
 
DSC_1806_s.jpg
 
 蟹さえ食べられれば、他はいいやとAコースにしました。
 
 
お通しの漬物。
DSC_1807_s.jpg
ちょっとピリ辛です。ザーサイっぽいけど何かな?
 
お魚のほぼ素揚げ。
骨まで食べられました。一人丸1匹で結構ボリュームあり。
P1230779_s.jpg
 
小菜盛り合わせ。
P1230782_s.jpg
 
写真左下のスポンジみたいな穴あきの食材は何だろう?
その右は菜っ葉の炒め物、左上はスペアリブ、右上はくらげでした。
P1230780_s.jpg
 
上海蟹のほぐし身と不思議な食感の茸入りスープ。
P1230783_s.jpg
 優しい味がしました。
 
メインの蒸した上海蟹登場!!!
P1230786_s.jpg
 ちょっと小ぶりながら1人2ハイです。
ひっくり返してみたら全部オスでした。
季節柄11月はオスが美味しい季節なのです。
 
熱いうちにミソを食べましょう!!
足とハサミは冷えてもいいので外しておきます。
お腹側からパカっと殻を外してオレンジ色のミソをほじほじ。
オスは白子も持っているのでそれもほじほじ。
P1230788_s.jpg
 上海蟹は淡水湖で獲れる蟹で、
かにみそは全く生臭くないのよね~~
まるで卵黄をもっと濃厚にしたみたいなの。
白子はねっとりとしてて、かにみそとは違った味わい。
 
蟹の身は足の付け根の殻の中と
ハサミ、足にも少し入ってます。
4人が無言で必死に食べました。
2ハイも食べると手間がかかった分
食べた~という気になりました!!
 
足の残骸(笑)
P1230796_s.jpg
 
シェフ特製小龍包(少し大きめ!)
P1230792_s.jpg
 スープもたっぷり入っていて美味しかったです。
 
湯葉と野菜の上湯スープ炒め
P1230795_s.jpg
とってもあっさり味でした。
 
蒸しパン。(肉まんの皮の部分のみって感じ)
P1230797_s.jpg
 
甘い味付けのハムと何かの野菜
P1230799_s.jpg
 蒸しパンと共に食べました。
甘いハムって不思議な味よね~~
 
 
デザートは生姜シロップの湯丸。
ゴマ入りの白玉です。
P1230800_s.jpg
 蟹は身体を冷やす食べ物なので、
身体を温める生姜を摂ると良いのです。
ショウガスキーなのでこのピリピリする生姜湯は美味しかったわ。
 
お会計は一人500HKドルちょい。
上海蟹の値段が高騰してるのでこんなものでしょう。
 
今回の旅行の第一目的を初日に達成しました。
2日目からはお買物に奔走することになります。
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

香港旅行へ出発~♪ 2016.11.13 [ 香港2016.11]

香港へ4泊5日の旅・・・
今回のツアーメンバーは岩泉まいちゃんと
絵師の雨宮杁亜ちゃんと私の3人です。
 
メルマガで香港3泊4日が29800円!という
破格プランがあったので思わず1延泊で申し込んでしまいました。
お部屋がスーペリアにアップグレード、朝食付き、
自由に使えるスマホ完備というお得なプラン。
ただし、往復バニラエア使用、
空港ホテル間の送迎無しです。
 
3人一部屋でエキストラベッド代と延泊代、
空港使用税を合わせて
旅費は43500円。
4泊5日ならば格安です。
 
出発は成田10:20なので7時に京成上野に集合で
スカイライナーにて成田第二ターミナルへ。
バニラエアはLCCなので第三ターミナルへ移動です。
移動通路を徒歩で行くと20~25分かかるらしく
シャトルバスで向かいました。
 
1番乗り場から第三ターミナルへ向かいます。
DSC_1788_s.jpg
 
着いてみると第三ターミナルは小さいなぁ・・・
LCCがここに追いやられたって感じです[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
ま、安いから仕方ないか。
 
バニラエアショップを覗いてみて
ブランケットが良ければ買おうと思ったのだけど、
まっ黄っきでふわふわしてなかったので見ただけに。
そして出国手続きを済ませゲートへ向かいましたが、
遠い!!!
移動トラムに乗らねばゲートに着かないのです。
何だかんだとゲートに辿り着いたらいい時間になってしまったよ。
 
機内食は出ないので、(有料で食べられますが)
おにぎりを食べて搭乗しました。
 
ここで、血の気が引くミスに気付く!!
事前に申し込んでいたのに
モバイルWi-Fiを借り損なったぁ~~~っ!!!!!
 
もはや搭乗してしまったので
もうどうしようもありません。
レンタル会社に電話して、
泣く泣く当日キャンセル扱いにしてもらいました。
 
一抹の不安を抱きつつ、テイクオフ。
 
上空から富士山が見えました!!
P1230774_s.jpg
 飛行機に乗って初めて見たかもしれない。
何故か左側か中央の座席に座る事が多くてね。
 
行きの便は空いていたので、
3席連続の空いてる席に移動して
横になって寝てました。
モニターが付いていないから映画を見る訳でないし、
機内食も出ないので寝るにはちょうど良いのじゃ。
 
そして香港着!
IMG_7126_s.jpg
 
空港内ではフリーWi-Fiが飛んでるので
SNSには投稿できました。
 
でも、市内で移動中にネットが使えないのは不便です。
そしたら
空港の出口脇にある両替所でSIMカードを販売してた!
私のアンドロイドスマホ(docomo仕様)に
香港で使えるSIMカード(5日間で85HKドル) を入れて
使えるか試してみました。
 
でも
やっぱりSIMフリー機種ではないので設定できず・・・。
「使えない」と売り場に訴えたら
レシートとセットのものを返却したら
85ドル返してくれました。
 
む~~ん、後はホテルのスマホが使えるかどうかです。
 
ホテルはホンハムのホテルサーブ。
DSC_1796_s.jpg
 九龍駅までエアポートエクスプレスで向かい、
駅からホテルまではタクシーで向かいました。
連絡列車は早いっすよ!
空港から九龍駅まで22分で到着です。
 
エアポートバスを使えば33ドルくらいで
ホテルの近くまで行かれますが
夕食の約束を香港の友人としているので
ゆっくりバスで向かうには時間のロスがあり
バス停からホテルまでの移動が読めないので止めました。
電車は90ドルくらいだったかな。
京成上野⇔成田よりは安いです。
 
タクシーはスーツケースをトランクに無理やり詰め込んで
ホテルへ向かいました。
トランク半開きなのですが、キニシナイ。
まいちゃんは落ちたらどうようって
プチパニックになってましたが(^_^;)
 
でもって無事にホテルへ到着!!
トランクを使うとタクシー代が割り増しになります。
料金は50ドルほどが割り増しで65ドルでした。
でも日本よりやっすい!1000円しな~い。
 
2015年にできたばかりというホンハムにあるホテルサーブ。
新しいホテルなので、綺麗です。
スーペリアルームだけど、14平米と狭いけどね。
DSC_1797_s.jpg
 エキストラベッド入れてるので部屋がベッドで埋まってしまいました。
DSC_1798_s.jpg
 
バスルームも一応オシャレ。
DSC_1799_s.jpg
 
シャワーブース(バスタブはありません)
照明が紫でなんとかして~~って感じです。
照明色が替えられるというリモコンがありましたが
替えられなかったのは電池切れ?
DSC_1800_s.jpg
 
トイレはフツー。便座が冷たいよう。
DSC_1801_s.jpg
 
 
そして部屋に備え付けのスマホ、これ付いてて助かった!!
テザリングができたので3人でテザリングして、
街歩きにモバイルWi-Fiとして使えました!!!
 
 
18時には待ち合わせなのでまたまたタクシーで
待ち合わせの場所へ向かいました。
この後は楽しみにしていた上海蟹のディナーなのです。
 

タグ:香港
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

カナルカフェで作戦会議!@香港旅行 [ 香港2016.11]

今月行く香港旅行の作戦会議を行いましたw
メンバーは私、岩泉まいちゃん、雨宮杁亜ちゃんの3名。
会議室は飯田橋のカナルカフェ2階です。
(気候がいい時はテラス席が良かったんだけどね)
 
香港は何度も行っているけれど、
まだまだ行き尽くせていないのです。
リピートしたいところもあるし。
 
食べたいもの、行きたい所をお互い出し合って
旅行中、いつそれを実行するか組み立ててみました。
今回は風水的に運気が良くなる場所へ行ってみようかと。
香港上海銀行のライオン像を触る。
午前中にビクトリアピークに登る。
レパルスベイの極彩色のお寺へ行って風穴の空いてるマンションを見る。
黄大仙というお寺にお参りに行く。
 
ベタにオープントップバスに乗ってみる案も。
あとは、上海蟹を食べた~~い!!!
 
 
会議のお供はケーキセット。
イングリッシュブレックファストをオーダーしたら
こんな鉄瓶の急須が来ました。
DSC_1721_s.jpg
 
お茶にはお茶請けも付いてきます。(3人分)
DSC_1724_s.jpg
 
ケーキも来て賑やかに。
DSC_1725_s.jpg
 
 細長いモンブランです。
洋酒が効いてる栗のクリームが美味しかったです。
DSC_1723_s.jpg
 
ここへ来て、中国から輸入してる上海蟹に
発がん性物質(ダイオキシン)が発見されて
香港では該当の上海蟹が輸入禁止になったとか。
全面禁止ではないようだけど、
私たちは無事に上海蟹を食べられるのでしょうか・・・?((+_+))
 
 

タグ:香港
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
 香港2016.11 ブログトップ
[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ