So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif
前の3件 | -

渋谷駅前でサクっと寄り道にちょうどいい肉バル「膳ガーデン」 [グルメ]

夕方からのイベント参加後に
お腹が空いたねぇ~ということで
お友達と利用しました。
「完全個室×肉バル 膳ガーデン 渋谷店」
渋谷マークシティのすぐ隣の駅近なお店です。
IMG_7252_s.jpg
完全個室と言う通り
案内されたのも引き戸のついた個室でした。
身動きの取れない個室居酒屋さんもありますが
こちらはちょっと余裕がある個室でした。
お友達はビール、私はカシスオレンジで乾杯。
P1340709_s.jpg
★アンチョビキャベツ
P1340722_s.jpg
ちょっとつまむのにちょうどいいですよね~
★国産豚のしゃぶしゃぶサラダ
P1340718_s.jpg
お肉もたっぷりでボリューミィなサラダでした。
温玉も乗っています。
★トマトのカプレーゼ
P1340715_s.jpg
お野菜を摂りたいからトマトも。
イタリアンカラーで食欲をそそります。
★サーロイン
P1340724_s.jpg
このボリュームで1190円!(税別)
こんなに安いと肉質はどうなのかな?と思ったけど
柔らかくて筋もなくて美味しかった~♪
肉バルって言ってるだけのことはありました。
ソースでもワサビでもイケル!
P1340726_s.jpg
★エビマヨ
P1340729_s.jpg
マヨネーズは和えてあるのではなく、
かけているスタイルのエビマヨ。
サクサクした衣とぷりぷりのえびちゃんで
一口で食べられるサイズ感が女子的には良かったです。
★杏仁豆腐
P1340730_s.jpg
デザートは杏仁豆腐でシメ!
実はお隣のお店のメニューなんですよ。
隣の博多村のお料理もオーダーできちゃうので
肉バルにいながらお刺身も食べられるとゆー。
国産豚のしゃぶしゃぶサラダもお隣さんのお料理です。
気軽に立ち寄れる価格帯だからか
両隣の個室も埋まっていて盛況でした。
飲みホ付き3時間で2980円~と
リーズナブルな宴会利用も良さそう。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Kちゃんと台湾旅行⑥ 牛乳大王からの金峰魯肉飯 [ 台湾2019.06]

中正記念堂がちらっと見える位置にある
牛乳大王にパパイヤミルクを飲みにきました!
中正記念堂の裏側の交差点にあります。
IMG_7457_s.jpg
食事もできるジュースカフェみたいなお店ですが
ここはパパイヤミルク一択で!!
ちょっとクセのあるパパイヤと牛乳と一緒になると
まろやかで美味しいドリンクに。
台湾に来たらタピオカミルクティーと共に
1回はパパイヤミルクを飲むのだ!!
IMG_7455_s.jpg
そこから更に歩いてルーローファンのお店金峰魯肉飯へ!
IMG_7459_s.jpg
お昼よりちょっと前でしたが、既に店内は満席!
お持ち帰りのお客さんもたくさん来ていました。
混んでいたので相席で案内されました。
ちょっと日本語の話せる現地のマダムとご一緒です。
IMG_7463_s.jpg
魯肉飯(小)と空芯菜の炒め物と煮卵。
ご飯にかかってるお肉の量は少な目なので
おかずが必要だなぁ。
マダムは排骨肉のごはんを食べていたみたい。
IMG_7464_s.jpg
IMG_7462_s.jpg
煮卵は白身に味がしみしみで、黄味はホクホク。
IMG_7465_s.jpg
昨日の鼎泰豊よりも更にやっすーい昼食でありました。
お次は迪化街散策で~す。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

あれ?去年も大阪にいたなぁw [できごと・日記]

2019-06-20T14:12:15.JPG2019-06-20T14:12:15.JPG
去年は関空発着でハワイに行った帰り
彼氏ちゃん宅に寄ってきたのだった。

今年は台湾旅行に行った後で行く約束してて
ちょうど同じ時期になりました。
大阪はまだ梅雨に入って無くて、
割と過ごしやすい日が続いています。

外食以外は野菜モリモリなご飯をご馳走になってます。
180センチ超えの体格の人と同じ量を出されてしまい
食べきれないよ〜〜と嬉しい悲鳴。
痩せなよーと言うクセに食べさすのが好きときたwww
私はどうすれば…

キッチンに入ると邪魔邪魔!と言われるので
大人しくゴチになってます。
その代わり、お洗濯関係はやらせてもらってる。

二転三転でこの1週間の滞在になりました。
明日帰ります。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
前の3件 | -
[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ