So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

微熱山丘@南青山のパイナップルケーキ[ハート] [ 台北2014.01]

台北旅行へ行くにあたり、
現地のパイナップルケーキを買うつもりではありますが
まずは東京支店のものを買いにいきました。
 
南青山にショップができたばかりなのです。
 
台北でパイナップルケーキと言えば「微熱山丘」
SunnyHillsが有名なんだって。
 
現地ではお土産用のパッケージは、
10個入り(350TWD)、15個入り(525TWD)、20個入り(700TWD)です。
 
日本では5個入り(1500円)、10個入り(3000円)となっています。
 
現地が1個35TWDでしょ~。レート3.36としたら117円
日本は1個300円!!
 
ひえ~~~~[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]約3倍!!!!
 
 せっかく台北へ行くのだからお安く買いますわよ。
 
でもその前に・・・現地と東京ではお味がちょっと違うらしいので
味見をするべく5個入りを買いに行ってみました。 
 
 
青山通りの南側、奥まったところにその建物がありました。
 
微熱山丘4.JPG
鳥の巣っぽい(笑) そしてヒノキかな? 木のいい匂いがします。
 
 
お店に行ってみたら、お客さま一人一人に
お茶とパイナップルケーキ1個の無料サービスがありました!!
ペーパーのお手拭きまで付いてます。
微熱山丘.jpg
 
単価を考えるとすごいサービスだと思います。
1500円の箱を買うだけでも300円のサービスが!
いやいやありがたいです。
 
 
一服してからカウンターで5個入りの箱を買いました。
バラ売りはしていない模様。
カウンターには5個入りと10個入りの箱の見本しか置いてありません。
どこにもパイナップルケーキの展示がないので、
知ってる人しか買いに来られない雰囲気でした。
 
 

5個入りを購入したら、布製のバッグに品物を入れてくれました。
捨てるの勿体ないくらいちゃんとしてます。
微熱山丘1.jpg
 長細いから、これ旅行用のスリッパ入れにちょうどいいわ!!
 
 
開けてみたところ。
微熱山丘2.jpg
ここまでちゃんとしてると、もはや高級品って感じ。
 
微熱山丘3.jpg
 イラストはかわいいっす(*^。^*)
 
あ、現物写真を撮るの忘れてた!!
 
後日現地で食べ比べしてみた時にちゃんと撮影しますね。
 
 さて、どっちがどうなんだろうなぁ・・・

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ