So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

香港4日目~JCBプラザ~満記甜品~トラム~添好運~アクアルナ~マッサージ [ 香港2014.05]

香港滞在も終盤、4日目となりました。
1日歩き回れるのは今日のみです。
 
しかし、朝から疲れてます。
ブログ書いてて寝たの4時、起きたの8時過ぎ。
ハード過ぎる・・・
 
さて、今日は先日「王様のブランチ」で紹介されてた
赤い帆船に乗りたくて、予約代行をしてくれる
JCBプラザへ行きました。
尖沙咀に2か所あり、
ハーバーシティとDFSギャラリアのすぐ脇にあります。
 
ハーバーシティ
IMG_6014_s.jpg
 
 
JCBカード保有者でJCBの決済を利用している人なら
カードの種類に関わらずサービスが受けられるんですよっ!!
 
まず、入店したらJCBカードを提示して相談スタート。
 
「アクアルナ」に乗りたいので予約代行をお願いしました。
ツアー参加だと割高(6000円)なのでチケットのみの予約です。
45分のクルーズと1ドリンク付きでで大人195HKです。
19時台発だとシンフォニー・オブ・ライツと重なり260HKドルとなります。
で、20:30出発の予約をしました。
 
夜には全身マッサージの予約も入れてもらいました。
 
JCBプラザ、フリーのドリンクコーナー、ネットサービス、
フットマッサージ(機械)、ガイドブック閲覧など充実しています。
 
 
ガイドブックコーナー
IMG_6011_s.jpg
 ガイドブックを持ってこなくても、ここで閲覧できます。
 
IMG_6013_s.jpg
 
IMG_6012_s.jpg
 
 
 フリードリンクコーナー
IMG_6007_s.jpg
ガイドブックを見ながらお茶もできちゃいますよ。
 
携帯電話の充電コーナー
IMG_6008_s.jpg
 
 
自由に使えるパソコンコーナー
IMG_6009_s.jpg
 
マッサージコーナー
IMG_6010_s.jpg
 
支払はJCBカード所有という縛りだけでこんなに
使えちゃうのは知らなきゃソンです。
 
スタッフにお店の場所が分からない店舗を探してもらう事も可能です。
今度はぜひスパなどの予約をお願いしたいものだわ。
 
 
おまけ
 
ペニンシュラホテルの隣くらいにあるコロニアル風の建物
 1884年から1996年まで100年以上の長期に渡り使用していた
『香港警隊前水警総部(日本でいえば、水上警察署)』で、
1994年に香港の建築物文化遺産として政府に認定されたそうです。
IMG_6015_s.jpg
香港ナビによると、建物内のレストランの朝食か昼食、アフタヌーンティーを利用すると、
30分間の見学ツアーに参加できるそうです。
知らなかった! 今度行ってみよう。
 
 
さて、諸々のどうしようがJCBプラザで解決したので
とりあえず朝ごはんへ。(もうお昼なんですがw)
 
CIMG4521_s.jpg
 
_1120001_s.jpg
 「満記甜品」でマンゴーパンケーキとフルーツ汁を頼んだよ。
って、聞こえがよくないよね「楊枝甘露」と言いまして
マンゴー、ザボン、タピオカ、ココナッツミルクがMIXされた
スープ状のデザートです。
 
その後、またチョンキンマンションで両替。
ハーバーシティをうろついて、香港島のノースポイント(北角)へ向かいました。
 
アドミラルティ(金鐘)まではMTR、
そこから行きの2階建てトラムに乗ってトロトロと進みました。
その模様はツイキャスで中継しました~♪
 
 
ランチは飲茶のお店「添好運」です。
このお店はフォーシーズンズホテルの「龍景軒」の点心師が
2009年にオープンした点心専門店。
香港ミシュランひとつ★の一流の味が庶民的な料金ででいただけるとあって
香港でも大人気のお店なんだって。
IMG_6024_s.jpg
香港島 北角富道2-8號 嘉洋大厦地下B-D號舗
(MTR北角ノースポイント駅A1出口より徒歩8分)
10:00~21:00 無休
 
蓮の葉ちまきが食べたくてここまできました。
 古法儒米雞(25HKドル)
IMG_6028_s.jpg
 
香港では最近なかなかお目にかかれなくて、
やっと食べる事ができました(*^。^*)
_1120012_s.jpg
 もち米の中に鶏肉や椎茸などが入っています。
お米に蓮の葉の香りが移って美味しいんだなぁ~
 
 
これこれ! ジモティの皆さんが揃ってオーダーしてるの!!
見た目、小ぶりなメロンパン。
「酥 皮 火局 叉 焼 包」(火と局は一文字です) 18HKドル
_1120004_s.jpg
 
画像をクリックすると拡大します
↓ ↓ ↓
IMG_6025_s.jpg
 
皮の中は甘いチャーシュー入り。
ちょっとお菓子みたい。(これは苦手・・・)
IMG_6027_s.jpg
これ、このお店の看板メニューなんだけど・・・
日本人はフツーの肉まんの方が好きだと思うな。甘すぎる。
 
 
安定の海老入り腸粉。韮黄鮮蝦腸(23HKドル) 
この甘い醤油だれが合うのよ~。
IMG_6030_s.jpg
 
陳皮入りの肉団子。(16HKドル)
パクチーも入っていてちょっとエスニック風。
IMG_6031_s.jpg
 下に敷いてあるのは湯葉。
 
こんな感じでごちそう様でした。
点心だけで 二人で82HKドルだよ。(約1100円)
確かに安かったわ~(*^_^*)
お茶は3HKドルみたい。一人分か1ポット分かは忘れちゃった。
 
 
食後はノースポイントの市場をしばし散策。
活きのいいお魚がビチビチ跳ねたりエビも蠢いていたよ。
 
市場の中を通り抜けるトラムと遭遇したりでスリルがありました。
IMG_6043_s.jpg
いや、まさかここを通るとは思わなかったからサ、
線路の中をぷらぷら歩いていたら
後ろからクラクション鳴らされて、振り返ったらトラム!!
慌てて避けました。
 
いつも人が歩いているからトラムも超スローで通って行きます。
 線路と境がないんだもん(;・∀・)[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
 
 
楽しいヒヤリ体験をした後
一旦ホテルへ戻って休憩。
 
20時~毎晩開催のシンフォニー・オブ・ライツをチラ見しながら
アクアルナの船着き場まで行きました。
 
が、ここで本当にいいんでしょうか~~?
係員もいないし、参加バッジシールをつけた人もいないよ。
心配になって旅行社へ電話したら
船が着いたらバウチャークーポンを乗船してるスタッフへ
渡してください、と。
 
ほどなく赤い帆の船がやってきました!!
CIMG4543_s.jpg
 
これが「アクアルナ」です。
昔、香港で往来していた木造の帆掛け船”ジャンク”船を模した観光船です。
 
hktb-logo2.jpg
ジャンク船は香港政府観光局のシンボルマークにも使われています。
香港に興味を持ってる方は見た覚えあるでしょ?
 
ただ、残念なことにマストの帆がたたまれていました。
風が強くて天候が悪いからかなぁ・・・
 
中は自由席なので、2階席へ。
柔らかくはないけれど、ゆったりしたソファーが窓際にありました。
窓と言っても透明なビニールシートが張ってあるだけなんですけどね。
空調はなく海風が入ってきて心地がいいのです。
CIMG4574_s.jpg
 
 
どうやら20:30発の便はお客が3組のようでした。
だからそれらしき参加者が見当たらなかったのか~~
人気の19:30発は混み合うそうですが、
それ以外の時間帯は空いてるみたいね~~
 
 
シンフォニー・オブ・ライツは陸から見ていればいいので
「アクアルナ」はクルージングだけを楽しもうと思いました。
CIMG4564_s.jpg
2階席から見下ろした舳先と香港島側の夜景。


尖沙咀から出航して、一旦ワンチャイへ接岸します。
香港島側でお客がいたらワンチャイで乗り込むの。
(誰も乗り込んでこなかったけどね~)

それから船は東方面の沖に向かって航行しました。
 
 
ハイライトは香港島へ向かって航行してる時かな。
ビルのネオンが眼前に段々近づいて来るのが迫力がありました。
P1120023_s.jpg
 
45分間のクルーズなのですが、もうちょっと長く走っていましたよ。

尖沙咀の埠頭に到着し、下船。
航行してる間に舳先の帆が張られていました。
CIMG4596_s.jpg
 
そして次の回の出航を見送って、写真を撮り終わったら
予約していたマッサージ店へ向かいました。

予約時間よりだいぶ早かったけど、早くてOKだったら施術してもらおうと思って。
何だかいかにも~~っていう中国系の小さなお店でありました(笑)
IMG_6066_s.jpg

綺麗なスパみたいなところを期待していちゃダメっすよ。
でもま、JCBと契約してるんだから何かあったらJCBに言えばいいのよね。

施術は腕っぷしの良さそうなオバちゃんが担当してくれました。
最初は優しいタッチでしたが、背骨のあたりを指圧してもらった時は
かなり力が入っていて結構痛かったです。

自分でも自覚してるけど、肩も腰も足も疲労困憊でどうにもならん!って思っていたのね。
やっぱりお会計する時も、オバちゃんが相当疲れてるねって言ってたそうですよ。
英語が話せる受付のオバちゃんが広東語を訳して伝えてくれました。

そして一人、MTRに乗ってホテルへ帰りましたとさ・・・

ホテルでは相棒が寝間着を着て寝てました。
彼女も初めて尖沙咀から一人で帰ってみたのですよ。
大人版、『はじめてのおつかい』みたい(笑) 
一人で帰れるもんですね。
つか、それくらいできなきゃどうするの!!


荷物整理もそこそこに、この日は早仕舞いいたしました。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ