So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

竹園海鮮飯店(九龍城)のバターチーズロブスターin2014年5月香港 [ 香港2014.05]

香港2日目。金曜日の夜です。
 
竹園海鮮飯店のバターチーズロブスターagain!!
とばかりに、現地のお友達が同行してくれないにも関わらず
行って来ちゃいました!!
 
前回2009年に行った時は【こんな様子】でした。
3人で行ったから、巨大シャコ、ロブスター、お魚の
3品をオーダーして680HKドルでした。
 
果たして今回は・・・・・・
 
私たちが向かった竹園海鮮飯店は
 尖沙咀のお店ではありません。
九龍城にあるローカルな方のお店です。
CIMG4499_s.jpg
 
タクシーでお店の住所を書いた紙を見せて向かいました。
iPhoneのGoogle Mapを見てると
ちゃんと九龍城へ向かっているので一安心。
 
運転手さんがあの緑の看板だよと指指して
近くで下してくれました。
IMG_5946_s.jpg
 
ありました!! 小汚いお店が(失礼)
IMG_5948_s.jpg

 前回来た時に比べてネオンが寂しいことに・・・
IMG_5947_s.jpg
何だかヤル気の無さを感じました。
 
前回のネオン
090208_takezono.jpg
 
 
こちらはいけすのある店頭
CIMG4498_s.jpg
 
 
 ここまで来たので入ってみたゾ!
CIMG4495_s.jpg
お箸袋には「富園海鮮飯店」とあり(竹園)と表示されていました。
改名したのか、経営者が変わったのか・・・?
 
あのチーズロブスターでテーブルがギトギトになるので
テーブルクロスではなくビニールが敷いてあったよ。
さらにティッシュが常備。
お手拭では足りないからね。
 
CIMG4496_s.jpg
お茶とオレンジジュースはサービスです。
来店するとテーブルにどん!と置かれます。
 
地元のお客さんはまあまあ入っていました。
CIMG4497_s.jpg
 
 オーダーはいけすへ行って、調理してもらうものを選びます。
今回は2人なので2品、ロブスターとお魚にしました。
 
ロブスターは量り売りなのでしょうかね?
スモールサイズ!ってずっと言い続けましたが
通じていたのかどうか?
メモ紙でこの値段でいいか(多分)と聞かれましたが
広東語では交渉できないのでOKとしました。
 
 
まずはサービスの青菜。
オーダーしなくても付いてくるって前回来た時に
友人が説明してくれました。
P1100985_s.jpg
 さっぱりいただけました。
 
 
メインのチーズロブスター
P1100986_s.jpg
 大きなお皿で来ましたよ~~
 
_1100988_s.jpg
 ロブスターに大量のチーズが絡んでいます。
 
もっとアップで
IMG_5950_s.jpg
 豪快にロブスターがブツ切りにされています。
 
_1100991_s.jpg
 ロブスターの下は中華麺が敷いてあります。
このソースを絡めて食べるとめっちゃ美味しいんだな。
 
二人で食べ切るにはかなりなボリュームがありました。
3~4人で来るべき。
 
 
蒸し魚の醤油・オイルがけ
_1100989_s.jpg
 白身の淡白な味のお魚です。
ネギに熱々の油をかけて仕上げた香味油と醤油のタレが美味しいのです。
 
このお魚とタレをご飯に乗せて食べるのがオススメなのですが
とてもじゃないけどご飯は食べられないから
今回はひたすらお魚のみつつきました。
 
 
サービスのオレンジ。
_1100992_s.jpg
 香港はオレンジもハズレがないよ。
 
デザートの蒸したココナッツ餅。
_1100993_s.jpg
 
_1100994_s.jpg
 
IMG_5952_s.jpg
下の透明部分はタピオカだったかな?
 
 
頑張って完食しましたよ。
_1100996_s.jpg
 
_1100997_s.jpg
 
お勘定の時、「ンゴイ・マイターン」 と言ったら通じました。
わ~い ヽ(^O^)ノ
 
お会計は850HKドルでした。
カード払いにしようと思って現金をあまり用意していなかったら
キャッシュオンリーと言われ、慌ててお財布の中のお金をかき集めました。
 
レートが1HKドル13.2円だったから11,220円くらいかと。
 
二人だと割高で、広東語喋れないと
言い値で請求されちゃうので行くなら要注意です。
 
【尖沙咀の竹園海鮮酒家は観光客向けで
日本語メニューもあるようです。
最初から割高だけど、値段が分かる方が安心かもね。
 
 
竹園海鮮飯店
九龍城太子道西454號
営業時間 18:00-00:00
香港の食べログみたいなページ ↓
 
 
おまけ・・・
 
ロブスターがあまりに高く散在したので、
帰りは路線バスで帰る事にしました。(微々たる節約)
iPhoneの電池が切れて調べる事ができなかったけど
自力でバス停の表示から該当バスを見つけて乗って帰りました。
ネイザンロードにさえ出てくれれば帰れるので~
CIMG4501_s.jpg
 
2階建てのバスの最前列席に座り、
ホテルまで無事に辿りつけました!

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 4

弥助

初めまして。
9月、久々に香港を訪れる為、食べるところの情報収集をしております。
竹園海鮮野味飯店が閉店し、隣の富園海鮮飯店が権利を買ったようですね。
もう何度か訪問し、二人世界海鮮餐(HKD 300程度)のセットメニューしか
頼んだ事ないのですが、単品だと結構高くなりますね。
広東語を話せないので、今回もセットメニューかな?

お忙しそうなのに、片手間と言う感じでもなく、非常に内容の濃いブログですね。
これからの益々のご活躍を期待しております。

by 弥助 (2015-09-05 09:05) 

紫苑みやび

★弥助さん
いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
竹園閉店してお隣さんが権利を買ったのですか!!
それで箸袋の謎が解けました。
前回は香港人の友人が一緒だったので心強かったのですが
日本人二人で広東語しゃべれないと交渉は難しかったですね。
「二人世界」が良かったなぁ。
最近私が行った中で良かったのは「美味厨」と「西苑酒家」「添好運」です。
「美味厨」は香港へ行く度に3連続で行ってます(笑)
by 紫苑みやび (2015-09-07 00:58) 

kaz-yk

みやびさん はじめまして
9/20に 香港富園海鮮飯店を、4人で訪問しました。4人で 3皿+ビールで、20000円とH$200を支払いました。少し高いが、味が良いので満足です。

前回は、サムサチョイの竹園海鮮飯店で 生簀より上げた新鮮蝦・蟹は、美味でした
下記 youngkee も 美味でした。
http://www.yungkee.com.hk/index.html
帰国後NETで、訪問記を探し貴女様のページに付きました。
グルメ振りを見習いたいと思います
by kaz-yk (2015-09-26 22:23) 

紫苑みやび

★kaz-ykさん
いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。
アジア方面では参考にしているグルメ記事(仁義の部屋)を見たりしています。
少しでも見てくださる皆さんのお役に立てれば幸いです。

九龍城と尖沙咀の方の竹園にも行かれたのですね。
私は尖沙咀のお店には行った事がないので次回は行ってみたいです。
「youngkee」の情報ありがとうございます!
たくさんのグルメ賞を受賞しているお店なんですね。
チェック入れておきます(*^_^*)
by 紫苑みやび (2015-09-28 17:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ