So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

往復1.9万円~ハワイに格安で行く方法!「エア」編 [トラベル]

現在東南アジア旅行がお手頃で、
3泊4日が3万円台で行けちゃうことから
ここ何年かはず~~っと台湾や香港に出掛けていますが・・・
そろそろ東南アジアを脱出したい!!
でもなるべくお安く出かけたい!!!

ってことで、
コードネーム「ワイハ大作戦」を企画しましたw
後述しますが、実はヒルトン・グランド・バケーションズの
キャンペーンで、ハワイ宿泊招待状をいただいたので
せっかくの機会ですから行きたいなぁ~と。

さて、それには自力で飛行機を手配せねばなりません。
日程は多分旅行の閑散期であろう6月を想定しました。
成田・羽田発の飛行機を検索すると
1番安くて往復7万円に燃油サーチャージ等が加算され
エコノミーで95000円にはなります。

そのくらい出せば、ホテル付きツアーに行けちゃう値段。
ホテル3泊が無料なのに飛行機がバカ高いのは
なんだかなぁ~~とね。
(まあそれが普通の料金なのですが)
色々探しているうちに、関空発のLCCが出ている事に気づきました。
シンガポールのLCC・スクートエアです。
scoot.jpg
エアアジアのハワイ便も関空から出ているのですが
スクートの機内の方がシートピッチが広い、
24機のエアバス320と16機のボーイング787ドリームライナーを運航
というのもいいなと思った点です。
fleet.jpg
しかも、2月22日までバレンタインセールとして
関空・ハワイ往復19000円~のセールをやってました。
なんなんだこの金額は!!
関空まで行く方法は後で決めるとして
もう押さえるしかないっ!!と予約をしてみた。

片道料金が確かに9500円です。
(scoot bizは準ビジネスクラス)
IMG_0073_s.jpg
この料金は”素乗り”料金で、食事なし、預入れ荷物無しの料金なのです。

追加で、「FlyBagEat」購入で食事1回と
20キロまでスーツケースを預け入れできるチケットにしました。

IMG_0074_s.jpg
さらに機体の前方に33席ある「サイレントゾーン」という
オプションを(全席に装備した可動式ヘッドレスト付き)
1520円で付けちゃいました!

silence.jpg

IMG_0077_s.jpg
それから帰りはお土産を買って荷物が増えるのを想定して
預入れ荷物の重量を800円で5キロ増やしました。
(20キロ⇒25キロに)
IMG_0081_s.jpg
支払い明細は往復で35,000円!

pay.jpg
やっぱりやす~~い!!
そして22日の24時過ぎには片道が20000円ほどに変更されていました。
この金額だとオプション付けたら往復5.5万円は超えます。
ギリギリセール価格で買えた!!!
関空までの移動賃を加算しても羽田・成田発よりは安いよ。

成田⇒関空ならばバニラエアのコミコミバニラで
6000円台で行けます。
もうちょっとセールを待とう・・・。

しかし、今回のワイハ大作戦
同行予定者がトラブル続きでなかなか決まらず。
声をかけた1人目はご家族が入院でNG
2人目は仕事関係でトラブル発生でNG。
もしかして一人旅かもしれません。
まだ分からないけどね。

パスポートの更新やエスタ申請もしなきゃで
まだ出かける前にやらねばならない事もあります。
さて、どうなりますことやら。
待て、続報!

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ