So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

「KISS THE HEART」 アートナビゲート プレスバスツアー・その2 [ブログレポート]

2012年2月1日から開催されている
 
R0014575_s.jpg
三越・伊勢丹 「KISS THE HEART」
東日本復興支援アート&チャリティプログラム
バスツアーレポ・Part2です。
 
Part1の記事は【コチラ】をご覧ください。
 
 今回の展示作品は新進気鋭の現代アート作家の作品なのですが、
そもそも現代アートと言えばどんな作品でしょうか。
 
現代アートが注目されたのは、アンディ・ウォーホルでしょうかね。
絵画と違ってシルクスクリーンを用いてのポップアートは
斬新で目を引きました。
 
みやびは古典絵画から現代アートへの橋渡し時期である
アールデコ、アールヌーボー時代のモダン・アートが好きであります。
 
代表的な作家はアルフォンス・ミュシャ、ロートレック
ガレのガラス作品。
 
日本で現代アートが注目されたのは、日比野克彦さんの
ダンボールアートだったでしょうか。
ダンボールがアート作品!?と、衝撃を受けました。
その後の作家さんはCG作品やフィギュアも手がける村上隆さんも注目しています。
 
 
 さて、今回展示されている作品はいったいどんなものだったのでしょうか?
作品のテーマは昨年の震災、3・11からのイメージです。
 
それでは印象に残った作品をご紹介いたしましょう!
 
R0014579_s.jpg
 
新宿・伊勢丹百貨店のメインショーウィンドウに展示の作品
この立体造形は、カメラでタウンウォッチをした女性のスナップ写真を元に
立体に起こしたのだそうです。
現代・今を生きる女性像を表現している作品。
 
R0014577_s.jpg
・・・と、後藤繁雄氏の解説がありました。
 
R0014584_s.jpg
フランスにおいて評判の良かったという写真+立体を更に撮影した
コラージュ作品。
キモカワイイ描写がフランス人に受けたそうですが、
結構みやびも好きです。
 
R0014587_s.jpg
上:にゃんこ写真にタコの目を置いて撮影されたもの。
中:赤ちゃんの写真の頭部になんか乗っけたもの。
下:女性の写真の上にタコを乗せて撮影されたもの。
 
 
R0014590_s.jpg
 パッと見、なんだろう?と思ったのですが、
正方形の金属板に切り込みを入れて切り開いた造形物だと
気がつきました。
単純にして奥深い作品です。
 
R0014638_s.jpg
遠くから見ると抽象画に見えます。
確かに具象画ではないけれど、近くに寄ってよく見ると・・・
 
R0014642_s.jpg
 
R0014643_s.jpg
スー とか キャー などの文字が読み取れます。
絵の中に文字をレイアウトするという発想が面白いです。
 
R0014666_s.jpg
これは何? 薄い布地にリボンが針で止められています。
ファッションビルのショーウィンドウの背景にあるような作品。
 
近くに寄るとこんな感じ。
R0014668_s.jpg
一見無造作に針で仮留めされているみたい。
アルファベットが透けて見えます。
 
R0014670_s.jpg
このアルファベットは縫い合わせた布の中に1個1個入っているんです。
なんか、自分にも作れそうと思いましたが、
これだけの大きさの物を縫っていき、文字パーツを入れていく手間を考えると、
どれだけの時間がかかるんだろうと気が遠くなりました。
やはりアトリエを持った人の大作なんだなぁと痛感。
 
 
R0014691_s.jpg
こちらは銀座・三越百貨店入口内に展示のサン・チャイルド。
手前の立体造形作家と後ろのステンドグラス作家のコラボ作品。
 
R0014706_s.jpg
顔にちょっとした汚れを付けて、表情に味を持たせています。
絆創膏も寄らないと分かりにくです。
防護服を脱いで明るい未来を目指す眼差しなのだそう。
 
R0014702_s.jpg
手にも持っている太陽は明るい未来への象徴。
 
R0014700_s.jpg
ステンドグラスのガラスパーツの一部はバルセロナで入手された素材も。
 
 
アート作品はまず第一印象で自分が好きか嫌いかを直感し、
面白いと感じる事を発見するのが楽しみ方だと教わりました。
 
現代アートは訳が分からないものではなく、
自分の解釈で読み解くのが醍醐味なんだなぁと思った次第。
 
絵画と違って新進作家の作品ならば
まだまだ手の届く値段で購入できる場合もあるのですって。
興味がありましたら、3/4開催のチャリティオークションを
覗いて見るのも手ですよ。
オークションの詳細は【こちら】  
 
ブログランキング・にほんブログ村へ ← 見てくださってありがとう!応援クリックお願いします!

女性向けイベントやブログモニターならトレンドリーダー
※トレンダーズさんのご招待でプレスとして三越伊勢丹のアートチャリティ企画に参加しました

初新大久保コリアタウン巡り~♪お買い物編 [お買い物]

先日初めて行ってみた新大久保コリアタウンで
ランチ後にお買い物をした品々のご紹介~♪
 
まず待ち巡りは下調べとして
「WOW新大久保」というタウンガイドサイトを見ました。
 
現地でも駅前でタウンマップを配ってたのでもらってみた。
中には割引クーポンが付いてるので要チェックです。
P1000091_s.jpg
 
P1000090_s.jpg
 
私たちはまず大久保通りから通称イケメン通りに入りました。
ここは狭い道ながら、両側に飲食店、コスメショップ、食材店など
様々なお店が並んでいて、さながらミョンドンの路地みたいなの。
 
P1000075_s.jpg
 
キムチの試食やざくろ酢の試飲などもできて楽しいよ。
 
まゆりんが買いたいって言ってた「龍の髭」というお菓子のお店
P1000074_s.jpg
香港でも売ってたな・・・
 
職人さんが、アメをひねっては伸ばしひねっては伸ばしで
細い糸のようになるまで伸ばしてから中に蜂蜜・松の実、クルミを入れて包んだもの。
P1000072_s.jpg P1000073_s.jpg
 縁起物のお菓子なんだそう。
(10個入りで1050円)
 
 ソウルで食べてすんごく美味しかったホットクを
お土産用に購入
P1000080_s.jpg
 これはあんこ入り(200円)
皮がモチモチしております。
みやび用は蜂蜜入り(200円)。シナモンも入ってた。
 
P1000079_s.jpg
イケメン通りのジョンノホットクは、券売機でチケットを買ってから
カウンターでホットクと引き換えです。
 
P1000081_s.jpg
 
 
イケメン通りを抜けてから、職安通りにあるスーパーへ・・・
「韓国広場」でお買い物~♪
 
P1000083_s.jpg
服部先生監修のサムゲタンのレトルト、キムチ500g、
焼肉用の調味料、ソルロンタンのレトルト
 
 P1000082_s.jpg
韓国海苔巻き・キンパツ
ごま油の香りがポイント!
 
P1000089_s.jpg
チヂミとチヂミタレ。
この「タレ」がねぇ~、激ウマでした!!
ご飯にかけて食べたいくらいよ~~
 
その後も「ソウル市場」など2軒スーパーへ寄ってお買い物。
 
P1000084_s.jpg  P1000085_s.jpg
KALAが目印のざくろ酢・500ml
お水で割って飲みます。
甘酸っぱくて美味しいよ~♪
 
P1000086_s.jpg
泡パックすると良いというエッグソルト。
(1個580円・2個1000円 )
 
P1000088_s.jpg
 
P1000087_s.jpg
 
今回はコスメショップには行かなかったけれど、
シートマスクが1枚40円で買えるなど激安のオンパレードでしたよ~。
何でもソウル価格とあまり変わらないお値段で買えるんですって!
 
マーケット・オーのリアルブラウニーなどもファミマで買うより
安く売ってるから、お値段をチェックしてみるといいよ。
(お店によってお値段が微妙に違う)
 
ゆず茶も1kgのビンが398円で売ってた!
買いたかったけど、荷物が重たくなり過ぎるので買えなかったよ・・・
ザンネン。
 
コリアタウンは食べてよし、買ってよしだったので、
ぜひぜひまた行ってみたいです。

あわわ・・・糸が切れた! [できごと・日記]

収録に来ていたスタジオさんで休憩時間に
何か小さくて硬いものがが落ちた音が!
 
スニーカーに付いてるラインストーンが外れたかな?って思ったら
音が次々にして・・・
 
あれれ?
 
何?
 
何の音!?
 
もう1度床を見たらキラキラ光る粒が転がっていくのが見えた。
 
 
 
パワーストーンかっ!!
 
 
 
腕を見たらセーターの内側にあるはずのパワーストーンブレスが
輪っかでない!!
 
 
大変! 大変! 回収しないと!!
 
愛光堂さんにもしも糸が切れたらこれだけは回収するようにって
言われてた一番高価なストロベリークォーツがあるのを確認。
 
とりあえず良かった・・・
 
 
ちょうど持って来ていたのど飴の缶に落ちた石を回収。
 
 
511283708.jpg
 
 バランバランですのぉ~~~[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)](by ナナシ)
 
 
糸の経年劣化ですね。
毎日外したりはめたりしている内にシリコンゴムに亀裂が入ったのでしょう。
 
 パワストブレスを作ってから1年以上経っていたんです。
愛光堂さんからは糸は1年に1回取り替えるといいですよと
言われていましたが、お店が混んでいそうなので行ってなかったのです。
 
シリコンゴムさえあれば自分で取り替えてもいいのだけど、
上手に結び目が作れるのか自信がないのよね。
 
ダメ元でお店に持って行ってみようかな。
 
 
それにしても糸が切れたのがスタジオの中で良かった・・・
外にいる時だったら石を回収できなかったかも。

[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ