So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

(映)「レ・ミゼラブル」見たよ~ [シネマ]

IMG_1103_s.jpg(映)レ・ミゼラブル見て来ました!

約3時間という大作でしたが、見飽きる事無く鑑賞できました。

やっと役名とその役どころが理解できた~。
 
ジャン・バルジャン・・・パン1個窃盗した為19年間投獄され、仮釈放中に逃走。 逃げ込んだ教会で司教の深い慈悲により改心。いい人になるが、宿敵ジャベールに追われる。身寄りの無いコゼットを引き取り親代わりとなる。
 
ジャベール・・・牢獄の監守?だった。逃走したジャン・バルジャンを生涯追跡する。
 
コゼット・・・母が働いた賃金を支払ってぼったくり宿に預けていたが、こき使われていたところジャン・バルジャンに引き取られ娘同然に育てられる。
 
ファンテーヌ・・・コゼットの母。夫に逃げられ女手一つでコゼットを育てていたが、工場をクビになってからは娼婦に身を落としその後病死する。 お金が無くて、髪や歯を売ったりと可哀そうな生涯だった。
 
エポニーヌ・・・テナルディエ夫妻が経営するぼったくり宿の娘。幼少時代はいい暮らしをしていたが、その後一家が落ちぶれる。学生の革命運動に参加するも銃に倒れる。

帝劇のキャストで役名はある程度頭に入っていましたが、どんな人物像か分からなかったので。ラストシーンでは周りですすり泣く声が聞こえてきたのですが、瀕死の状況でも歌ってるよ…と思ったら冷めた目でしか見られなくなってしまった。orz

セリフが全編歌というのは、映画という非日常空間に更に非日常が重なって感情移入が難しかったです。
 
普通にセリフ劇だったら違った感想が持てたと思います。

ミュージカルだとしても宝塚くらいの歌の分量がみやびには妥当かな。

総合的にはキャストの熱演があって見応えがありました!!
 
 
余談ですが、レジスタンスの学生の一人がウェンツに似ていた事、ジャベールが知り合いさんに似ていて何だか可笑しかった。
 
ヒュー・ジャックマンはX-MENのウルヴァリンのイメージが強かったのですが、本作ではジャン・バルジャンでしたね。 登場シーンでは誰かと思ったくらい。

[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ