So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

京王百貨店の駅弁大会で購入の駅弁 [グルメ]

昨年近所のスーパーマーケットが無くなってからというもの、
生鮮食品難民となっています。
 
最近はコンビニでも野菜・果物、ちょっとだけ豚肉を扱ってくれるようになりましたが、
鶏肉やお刺身、魚介類は無く・・・
 
近くに成城石井の小さな店舗もありますが、
高級コンビニのようなお値段で日々のお買物には不向きなのです。
 
スーパーのネット通販があるじゃん? って言われていますが
母はインターネットが使えません。
私が代行してもいいのですが、自分の目で手で確認して買いたいって
ワガママ言うのです。
 
なので生鮮食品はデパートで買ったり、出先の駅前スーパーで
買って帰ってくるという具合。
お弁当を買ってきて食べる回数も増えました。
 
 
さてさて前置きが長くなりましたが、お弁当!
京王百貨店で開催中の「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」
母が駅弁を買ってきました。
 
姫路 官兵衛弁当(1200円)
IMG_4610_s.jpg
NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」にあやかってですね~
 
IMG_4616_s.jpg
ひょうたん型の器の中には穴子飯とちらし寿司が入っていて豪華!
上部にはなます、きんぴらごぼう、ほうれん草の胡麻和えも添えられています。
ちょい高めですが、内容がいいのでこれはオススメですね。
 
 
もう1つは、博多 地鶏弁当(950円)
IMG_4613_s.jpg
 
 釜飯風の容器に入っています。
IMG_4614_s.jpg
ご飯は茶飯。肉厚の鶏肉3切れと、飾り人参、栗の甘露煮、しいたけ旨煮、
イカの松葉焼き?、めんたいこの構成です。
 
ちょ~っとお野菜成分が少なくて寂しい内容かなって思いました。
 
母と半分こして食べました(笑)
 
 その駅に行かずともデパートで買えるのはありがたいですね。

インフル疑い?! [できごと・日記]

昨日から喉が痛くてヤバイ、風邪のぶり返しかと
いつもお世話になっている耳鼻咽喉科へ行ってきました。
 
今、インフルエンザが流行っているので、もしかしたら
感染してるかもって、検査してもらいました。
 
検査結果が出るまで隔離されちゃった。
 
結果は陰性でセーフ!
 
でも37度の微熱はあるし、ダルダルなので
本日のお出かけ予定はキャンセルしてお家で大人しくすることに。
普段風邪はひいても熱は出ない人なので、
熱が出ると調子狂っちゃう。
(38度だと笑っちゃうくらいフラフラ・ふわふわになる)
 
 またお薬もらってきました。
 早く治さないと・・・
 
1477341_540632249368689_1633895359_n.jpg
 

ソフ倫新年会に潜入! [できごと・日記]

知り合いさんの随行ということで、
ソフ倫=コンピュータソフトウェア倫理機構
新年会に行ってきました。
CIMG3926_s.jpg
 
去年までは目黒雅叙園が会場だったんだって。
今年はちょっと縮小ムードだとか。
でもね、コンパニオンのお姉さんもいたりしてちょっとスゲーと思ったり。
 
 
ネクストンの社長サマの挨拶から始まったよ。
(真・恋姫†無双ではお世話になりました~♪)
CIMG3927_s.jpg
 
 
ビジュアルアーツのダンディな社長サマと名刺交換もさせていただいたり
お世話になったメーカーサマに御挨拶したり・・・
 
 
ビュッフェのご馳走をいただきました。
CIMG3929_s.jpg
 
 
お楽しみ抽選会があったんだけど、
当たらなかったなぁ~~
 
 ちょっと知らない世界を垣間見る事ができて面白かったです。

この冬お気に入りの品々 [グッズ]

今年だけって訳じゃないんだけど、
冬にヘビロテしてるグッズをご紹介。
 
 やわらかフィット 立体マスク
IMG_4600_s.jpg
 通販で買いました。
耳ヒモの部分が柔らかく良く伸びるので、長時間マスクしていても
耳が痛くならないスグレモノ。
調子が悪い時は、このマスクをしたまま寝ています。
 
 
 
 
 喉飴(水あめ状) 京都念慈菴蜜煉川貝枇杷膏
IMG_4594.JPG
これね、香港製品なんですよ。咳や喉の不調などにいいの。
香港へ行った時に大量に買ってきます。
東南アジア系のワトソンズってドラッグストアに置いてあることが多いので、
香港以外でもワトソンズがあったらチェックしています。
 
スプーン1杯をそのまま舐めたり、少量の熱湯で溶かして熱いうちに飲むといいよ~
 
味はほんのり杏仁の香りで甘いです。そして少しスーッとする成分入り。
全然苦くなくて美味しいですよ(*^_^*)
 
 
なんか、最近amazonでも扱ってるみたいね。
↓ ↓ ↓
 
 
京都念慈菴蜜煉川貝枇杷膏 大きな瓶入り 300ml -京都念慈菴枇杷潤糖のおまけ付

京都念慈菴蜜煉川貝枇杷膏 大きな瓶入り 300ml -京都念慈菴枇杷潤糖のおまけ付

  • 出版社/メーカー: Nin Jiom
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

 

でも現地価格よりものすごく高い~~~!!

個人輸入に近い価格設定のようです。

 

京都念慈菴蜜煉川貝枇杷膏 携帯用15gx10スティック入り 2箱セット 海外直送品

京都念慈菴蜜煉川貝枇杷膏 携帯用15gx10スティック入り 2箱セット 海外直送品

  • 出版社/メーカー: Nin Jiom
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

 

これは1回分がスティック状に封入されてて便利。

だから「便利装」って表記されてるの。

 

京都念慈菴蜜煉川貝枇杷膏4箱 と3つの味の京都念慈菴枇杷潤糖 セットでお試し

京都念慈菴蜜煉川貝枇杷膏4箱 と3つの味の京都念慈菴枇杷潤糖 セットでお試し

  • 出版社/メーカー: Nin Jiom
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

 

 下の3種の袋は携帯用飴(キャンディ)です。

左から、オレンジ、オリジナル、プラム味(ちょっとクセがある味)だよ~

京都念慈菴枇杷潤糖 原味 (オリジナル味) 缶入 60g  12缶セット

京都念慈菴枇杷潤糖 原味 (オリジナル味) 缶入 60g 12缶セット

  • 出版社/メーカー: Nin Jiom
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

 

12缶セットはちょっと激しい数ですね。

お友達と分け合うならアリ?

月末に台湾へ行くのでキャンディタイプを探してみようっと。
 
 
 
普通にコンビニで買える冬季限定のチョコレート「ラミー」
IMG_4585_s.jpg
 これ大好き!! 200円以下で買えたらラッキー♪
 
 
これは夏でもお役立ちなミント「JILA MINTS」
IMG_4623_s.jpg
 グリーンカラーのスペアミントは辛過ぎなくて舐めやすいの。
から~いミントは超苦手なんですよね。
シュガーフリーもありがたいです。
 
直径8mmくらいで1粒がけっこう長持ちしますよ。
IMG_4624_s.jpg
缶の中にみっちり入っているので、思ったより食べ出があります。
みやびは成城石井で買っています。
輸入食品を扱ってるお店にあると思うな。
 
 
以上、オススメなお気に入りグッズなどの紹介でした~
 

御新規さんのスタジオでゲーム収録! [おしごと]

あちこちのスタジオさんに出かけて収録しているみやびです。
 
今回初めて伺うスタジオさんで収録してきました。
 
ホントにスタジオっていっぱいあるよね~~
個人宅の中にブースを作りつけたお宅スタジオから
ナレーションやボーカル収録スタジオ、演奏収録スタジオ、アフレコスタジオetc.。
 
今回はナレーションやボーカル収録ができるスタジオさん。
アニソン主題歌もここで収録されているという・・・
 
Bd8OSkYCQAANSGb.jpg
机の上に見慣れないものがありますゾ!
 
セリフのリアリティを出す為に、大きいサラダカップにお水を入れての
収録にチャレンジしてみました。
演出上そうした方がいいと判断したので。
 
初めての試みですが、いいセン行ってると思います。
 
その出来はぜひ、ゲームでご確認を~~(*^_^*)
 
告知OKになったらお知らせしますネ。

からべりLIVE#21終了しました! [ライブなど]

新年第一回目となるからふるべりぃ21回目のライブが
無事終了しました!
 
今回みやびが歌ったのはSPEEDの「White Love」
幕末義人伝浪漫より「RanTiKi」の2曲でした。
 
 
2部のファンミーティングでは、3品みやびお手製のお料理を
お出ししましたよ~
 
 
前回出した甘酢の和え物がver.UP!!
IMG_4570_s.jpg
錦糸卵がプラスされてよりゴージャスになりました。
キュウリと錦糸卵は前日に家で仕込んでおいて、
もやしは会場のレンジでチンしたの。
仕上げにゴマ油を垂らすのがポイント。
 
 
見た目は悪いけど、ツナともやしのソース炒め。
IMG_4571_s.jpg
 家では卵とじ風にしてあとでソースをかけてるんだけどね。
水っぽくなったのが失敗だけど、味はまあまあかと。
 
 
ホットケーキ。
IMG_4576_s.jpg
 男子もデザートは大切よね~
ホイップクリームブチュ~~っとかけたりして楽しんでいただきました。
 
 
こちらはみぁちゃん担当の出汁茶づけ。
IMG_4574_s.jpg
 リハ中にいい匂いのお出汁作ったり、茶飯を炊いていたのはこの為。
鶏肉乗せと豚肉乗せの2種類ありました。
 
 
各自1杯ずつ作ってもらったの。とっても美味しかった!!
IMG_4577_s.jpg
 
 
1月はメンバーのさやかちゃんと朗読劇の脚本を書いてくださっている
月宮東雲さんのバースデーがあるのでサプライスのケーキが登場したよ。
CIMG3916_s.jpg
さやちゃん、月宮さんおめでとうございます!!
 
 
差し入れをいただきました。
IMG_4569_s.jpg
いつもどうもありがとね~~
 
箱を開けてみました。
 CIMG3917_s.jpg CIMG3918_s.jpg
メンバーとスタッフさんにおすそ分けしておいたからね。
 
ライブにはみぁちゃんの先輩であり、みやびの教え子ちゃん2人も来てくれたの!
演技指導はしてたけど、歌う姿を見せたのは初めてでした。
果てさて、彼女たちにはどんな風に見えたかな?
 
次回のからふるべりぃLIVEは5月11日(日)です。
 
あ、その前にまぁみんのバースデーLIVEにゲスト出演します!!
2月15日(土)です。
 
よろしくネ!!(*^_^*)

台本チェック [できごと・日記]

からふるべりぃのLIVE明けで
昼過ぎまで起きられないんじゃないかと思っていたら
案外早くに目が覚めました。
 
5時間くらいしか寝ていないからまた寝ようとしたところ
おんぷの事を思い出してしまい、しばらく寝られず。
 
その後眠くなって寝たり起きたり1日ダラダラ過ごしたよ。
おかげで疲れは取れた。
 
 
LIVEのファンミーティングで使った豚肉が余ったので
貰って帰ってきたのね。
IMG_4583_s.jpg
 
それで白菜多めのシチューを作りました。
寒いしたまにはシチューもいいものだ。
 
 
それで台本チェックです。
サブキャラなので出番は少ないのですが、
全体台本をいただいたからセリフの抜き出しをせねば!
CIMG3921_s.jpg
しかもホチキスで止まってる・・・オイオイ。
外さないと抜き出せないのよね。
 
今年の初仕事、がんばりま~す!!

からべりLIVE! [ライブなど]

からふるべりぃ21回目のLIVEです。
今回はリハ中にパーティーの仕込みをやっててLIVE前からすでに会場はいい匂いだという…(^^;;

image-20140112172415.png

今日はトップバッターで歌いました。

SPEEDのWhite Loveです。冬っぽい曲ね。
そして珍しく歌謡曲。

これから2曲目です。
では行ってきま〜す!!

image-20140112172801.png


お稽古始めとお買い物 [お買い物]

お稽古始めとお買い物

新年は新しい曲でレッスンがスタートしました。
魔女の宅急便から「めぐる季節」を歌います。

レッスン帰りにはお買い物。

image-20140111183501.png
ルピシアで限定品のダージリン・オータムナル・プレミアムと、イーションのイベリコ豚入りお弁当。
image-20140111183516.png

ダージリンは秋摘みのダージリンでファースト、セカンドフラッシュとは違い、コクのある紅茶だそう。

あとで、早速飲んでみようっと!

オリカクコンプ特典CD作っていました・・・@からべりLIVE [ライブなど]

このところ済州島ブロガーツアーの記事を一生懸命書いていたのですが、
そろそろ12日のLIVEの準備をしないとヤヴァイ!!
 
てな訳で、該当者様にずっとお待たせしている
オリカクフルコンプ特典CDを作っていました。
 
音声データは余分な部分をカットして無編集。
ちょっと収録の時、レベルオーバーだったので
音割れしている箇所が多々ありますがご容赦ください。
 
 
そしてレーベル印刷です。
 
もうね・・・初めてCD-Rに印刷するんでどうなるかと思ったんだけど。
 
 
やはり
 
 
最初からうまく行くはずはなく・・・
 
 
 
何が悪かったのか、ついでだからプリンタドライを最新のにしとこうと
DLしてインストールしたのが悪かったみたい。
 
今までプリントできていたソフトが
プリンターを認識せず、その為印刷エラーでプリントできない。
 
 
それで数時間パソコンと格闘して
やっとプリンターが正常に動くように直しました。
 
すごいタイムロスだった。
ドライバの更新しなけりゃ良かった。
 
 
 
ウチのプリンターはEPSON PM-T990なんです。
色々機能が付いている複合機。
 
初めてこのレーベル印刷用アタッチメント使ってみたよ~♪
BdoY3hBCAAE0haG.jpg
 
プリンタドライバが正常になったら早い早い!!
ものの15分くらいで印刷が終わっちゃった。
 
17e5V.JPG
 
オリカクコンプした皆さん、お待たせしました!!
やっと12日にお渡しできます。
 
 
 

激近スタジオさんへ台本のピックアップに [おしごと]

新規のスタジオさんから連絡があり、
急遽来週に収録することになりました!
 
収録日まで時間がないから台本のピックアップに行ってきた。
 
今まで徒歩20分くらいの近場のスタジオさんがあったんだけど、
このご新規のスタジオさんはもっと近いよ。
 
ウチから5分!!www
 
住所いただいてびっくりしちゃった。
 
 
Bdm7kuUCUAAS3C_.jpg
 無事ピックアップ終了!
 
 
お話をお聞きしたら、スタジオができて4~5年くらいなんですって。
 
終電なくなってもこここなら楽々帰れます。
(滅多に終電まで収録はありませんが)
 
今後もっとお呼ばれしたいものです(*^。^*)

済州最後のご飯はアワビ!【Part21・済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行】 [ ブロガーツアー済州島2013.12]

済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行Part21は
済州島最後の食事となった海鮮ランチです。
城邑民俗村の敷地内にある「自然苑(チャヨンウォン) へ案内されました。
 
CIMG3791_s.jpg
 西帰浦市表善面城邑里987-13 TEL:064-787-5080
 
 
 
ここまでのツアーの様子は各リンク先をご覧になってね。
出発から到着までは→【Part1】 1日目のランチ「モングック」は→【Part2】
ちょっと立ち寄ったウェルカムセンター→【Part3】 世界自然遺産の溶岩洞窟「万丈窟」 →【Part4】
竜潭公園の海岸にある「竜頭岩」→【Part5】 1日目の夕食「チャグネ」にてアワビと黒豚などを→【Part6】
ラマダプラザホテルのツインルーム【Part7】 ラマダプラザのカジノ、周辺情報、朝食など→【Part8】
高内村(コネチョン)にて味噌玉作り体験→【Part9】 イニスフリーチェジュハウス見学→【Part10】
 イニスフリー手作り石鹸体験→【Part11】 お茶博物館でお茶体験→【Part12】
のんびりウォーキング・オルレ体験→【Part13】 足湯カフェでまったり→【Part14】
黒豚焼肉の夕食→【Part15】 ヘビチホテル&リゾートのお部屋→【Part16】
ヘビチホテル&リゾートの施設→【Part17】 ヘビチホテル&リゾートの朝→【Part18】
巨大迷路に挑戦!メイズランド→【Part19】 チャングムのロケ地・城邑民俗村→【Part20】
 
 
「自然苑」は民俗村へ観光に来た人向けに何軒か食堂があってその中の1軒。
済州の新鮮な野菜や魚介類を使用し、化学調味料は使わずに調理しているそうです。
ここでは肝の色で緑色をしたアワビごはんが食べられるんだって!
 
 
付け合せもいろいろと~
IMG_6381_s.jpg
 
 
 まずは真昼間だけどかんぱ~い!! 私はコーラ。
CIMG3784_s.jpg
 済州で最後の食事だもんね・・・。
 
 
IMG_6383_s.jpg IMG_6385_s.jpg
 左:自家製のマッコリ。パンガン様みたいな絵の徳利ですね。
右:このコーラちょっと大きい?って思ったら360ml入りだった。
 
 
待ってました! 巨大な海鮮チヂミだよ~~
IMG_4146_s.jpg
 
贅沢に具もたっぷりでウマウマです。
 IMG_6386_s.jpg
 
 
 そして、ぐらぐらと湯気を立てて運ばれてきたのは石焼海鮮鍋!!
しかも鮑(トコブシかな?)入り!!
IMG_6390_s.jpg
 
 
 動画も撮影してみました。アワビが踊っているのをご覧ください。
 
 
 
 
 IMG_4149_s.jpg
 済州の海鮮てんこ盛りでね~、スープがものすごく濃厚だった!
済州版ブイヤベースだね、こりゃ。
石焼お鍋は4人でシェアしました。
 
 
そして、これがアワビの肝で緑色にご飯が染まっている釜飯。
って言っても淡い緑で、石焼釜はジュウジュウ言ってます。 
刻んだアワビがこれでもかってくらい入ってる。
IMG_6394_s.jpg
 これ、ご飯と石釜の間にバターを塗りつけて仕上げるんですよ。
すると、バター味のオコゲができるので堪りませんわん。
 
さっきの海鮮鍋が4人前だったから、てっきりご飯も4人前だと思っていたのね。
そしたらこのお釜1つが1人前でした。
 
お。多過ぎる・・・
 
一生懸命食べましたが、完食ならず。げふぅ・・・
 
ご馳走様でした!!
 
 
このツアーでは、地元の方が入るようなお店に案内していただき
済州の食材、お料理、雰囲気を堪能させてもらいました。
 
以前ソウルで食べたものとは違うお料理で、辛いものは少なく
 どれも美味しくいただきました。
 
 
お腹いっぱいになって向かった先は 「東門市場」です。
頼まれた化粧品が買えるのか…? ラストチャンスにかける!!
つづく・・・
 
 
 
取材協力:済州特別自治道

チャングムのロケ地・城邑民俗村【Part20・済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行】 [ ブロガーツアー済州島2013.12]

済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行Part20は
韓流ドラマ宮廷女官チャングムのロケ地「城邑民俗村」
 
チャングム見てましたよ~ ♪オナラ・オ~ナラ♪
IMG_4145_s.jpg
 西帰浦市表善面城邑里987 TEL:064-787-1179
 
 
ここまでのツアーの様子は各リンク先をご覧になってね。
出発から到着までは→【Part1】 1日目のランチ「モングック」は→【Part2】
ちょっと立ち寄ったウェルカムセンター→【Part3】 世界自然遺産の溶岩洞窟「万丈窟」 →【Part4】
竜潭公園の海岸にある「竜頭岩」→【Part5】 1日目の夕食「チャグネ」にてアワビと黒豚などを→【Part6】
ラマダプラザホテルのツインルーム【Part7】 ラマダプラザのカジノ、周辺情報、朝食など→【Part8】
高内村(コネチョン)にて味噌玉作り体験→【Part9】 イニスフリーチェジュハウス見学→【Part10】
 イニスフリー手作り石鹸体験→【Part11】 お茶博物館でお茶体験→【Part12】
のんびりウォーキング・オルレ体験→【Part13】 足湯カフェでまったり→【Part14】
黒豚焼肉の夕食→【Part15】 ヘビチホテル&リゾートのお部屋→【Part16】
ヘビチホテル&リゾートの施設→【Part17】 ヘビチホテル&リゾートの朝→【Part18】
巨大迷路に挑戦!メイズランド→【Part19】
 
 
IMG_6347_s.jpg
 
入り口の案内にある民俗村見取り図
IMG_6350_s.jpg
 
民俗村の歴史(画像をクリックすると拡大します)
IMG_6349_s.jpg
 
 
ここにもトルハルバン(石のお爺さん)がお出迎えです。
IMG_6355_s.jpg
 
 
 
それでは石垣に囲まれた中に入ります。
CIMG3779_s.jpg
この入り口も、韓流歴史ドラマ「トンイ」に出てくる宮殿への入り口っぽいゾ。
 
 
IMG_6375_s.jpg
 屋根の内側はこんなにカラフル。 
沖縄へは行った事がないけど、琉球ちっくな雰囲気みたい。
IMG_6376_s.jpg
 
 
 
昔ながらの家屋を保存している一帯です。 実際に住民が住んでいる家もあるんです。
CIMG3756_s.jpg
 
CIMG3758_s.jpg
 
CIMG3759_s.jpg
 母屋があって、子が所帯を持つと離れに住むとか日本に似てますね。
 
 
 
さて、黒豚さんのマネキンが置かれているここは一体なんでしょうか?
奥の小さな小屋は豚さんのお家です。
CIMG3768_s.jpg
 
 
 ヒント:豚さんに噛まれないように竹の棒で豚を追い払いながら・・・
CIMG3762_s.jpg
 
用を足すのです。
 
 
そう、答えは豚小屋兼人間のおトイレ。
昔はこのように人糞を豚に食べさせていたんだって!!
あとは残飯なども与えていたそうな。
 
ここが民俗村のハイライトみたいにみんなが盛り上がって笑えた~~
 
 
こんへんは玄関は作り直したみたいな住宅街でした。
屋根はチャングムの時代のままの藁葺屋根です。
IMG_6357_s.jpg
 
 
 実際に使われているらしい郵便ポストもありました。
IMG_6365_s.jpg
 
 
 今日のわんこ
IMG_6360_s.jpg
城邑民俗村で1匹のわんこに出会いました。
いつも見学者がやってくるので、みんなに見られていてもへっちゃら。
マイペースでひなたぼっこを楽しむ○○○なのでしたぁ~♪
 
ホントに人懐っこくてかわいかったよ。
 
 
なんか、のどかな田舎に来たような気がしますね。
CIMG3774_s.jpg
 
赤いツタが絡まる家の壁
IMG_6371_s.jpg
 
 
溶岩の石で石垣を作っています。それもちょっと沖縄っぽい。
IMG_6364_s.jpg
 
CIMG3778_s.jpg
 
 
こちらは位の高い人の家だったかお役所。
一般住民とは違って瓦屋根だし、壁や柱もカラフル。
CIMG3775_s.jpg
 
 
お土産店では五味子(オミジャ)が売っていました。
ソウルでお茶を飲んだり、買った事あるよ~
CIMG3777_s.jpg
五味子って、5つの味覚が1度に味わえるの。煎じてお茶でいただくのが一般的。
五味子の木の実から作られる生薬であり、鎮咳去痰作用、強壮作用などがあるそう。
甘味、酸味、辛み、苦味、鹹(塩味)を一度に味わえるのです。
 
 
オミジャチョコもらっちゃった。
CIMG3769_s.jpg
 
トルハルバンの形をしてる。
CIMG3771_s.jpg
 味はね~、甘酸っぱかった。 で、後味が苦いの。
五味子は赤い実だからストロベリーチョコみたいな色してる。
 
 
こちらのお土産店はキャラグッズのようなトルハルバンが売っていました。
IMG_6379_s.jpg
リアルトルハルバンよりは可愛げがあるけど、購入には至らずw
 
 
さてさて12時も過ぎてしまい、 次はランチです。
城邑民俗村の敷地内にある「自然苑」 へ向かいま~す♪
つづく・・・
 
 
 
取材協力:済州特別自治道

巨大迷路に挑戦!メイズランド【Part19・済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行】 [ ブロガーツアー済州島2013.12]

済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行Part19は
3日目の始まりは巨大な迷路がある「メイズランド」へ!
 
CIMG3723_s.jpg
 済州市旧左邑坪岱里3322 TEL:064-784-5080
 
 
ここまでのツアーの様子は各リンク先をご覧になってね。
出発から到着までは→【Part1】 1日目のランチ「モングック」は→【Part2】
ちょっと立ち寄ったウェルカムセンター→【Part3】 世界自然遺産の溶岩洞窟「万丈窟」 →【Part4】
竜潭公園の海岸にある「竜頭岩」→【Part5】 1日目の夕食「チャグネ」にてアワビと黒豚などを→【Part6】
ラマダプラザホテルのツインルーム【Part7】 ラマダプラザのカジノ、周辺情報、朝食など→【Part8】
高内村(コネチョン)にて味噌玉作り体験→【Part9】 イニスフリーチェジュハウス見学→【Part10】
 イニスフリー手作り石鹸体験→【Part11】 お茶博物館でお茶体験→【Part12】
のんびりウォーキング・オルレ体験→【Part13】 足湯カフェでまったり→【Part14】
黒豚焼肉の夕食→【Part15】 ヘビチホテル&リゾートのお部屋→【Part16】
ヘビチホテル&リゾートの施設→【Part17】 ヘビチホテル&リゾートの朝→【Part18】
 
 
 
入り口にはサンタコスプレの巨大な石のお爺さん:トルハルバンがお出迎え。
CIMG3719_s.jpg
 
CIMG3718_s.jpg
 普段はサンタさんの服は着ていないですよ、念のため。
 
「トルハルバン」とは済州島を象徴する石像のこと。
村の入り口に置かれ、村の守り神と道しるべの役割を果たしていました。
山高帽に丸い目とだんご鼻、突き出た腹が特徴で、村ごとに姿が違います。
以前は呼び方がまちまちでしたが、1971年にトルハルバンに統一されました。
一節には女性が多かった済州でバランスを取るように
その造形は男性器を模しているとも言われています。
 
 
チケット売り場の料金表(大人は8000ウォンかな)
CIMG3724_s.jpg
 
 
ホテルにお水のペットボトルを置き忘れ・・・自販機で買いました。
CIMG3722_s.jpg
水は1000ウォン(100円)。
コインではなく1000ウォン札1枚で買うというのが日本と感覚が違うわ~~
 
 
 
 メイズランドに入場してまず展望デッキから迷路を一望しました。
左は石の迷路、右は木の迷路です。
IMG_4135_s.jpg
こうやって見るとそんなに大きくなさそうって思ったけど、
ところがどっこいデカイんですよ・・・。
 
さあ迷路に挑戦!!
 
と、その前に・・・カフェでお茶をしました。
CIMG3735_s.jpg
 illyの缶が置いてあるところを見ると、ここは色つきのお湯コーヒーではないと想像できます。
 
カフェラテ。 はい、普通に日本で飲むような味でした!
IMG_6320_s.jpg
 
 カフェの奥の方。 左手にお土産コーナーがあります。
CIMG3736_s.jpg
 
 カフェの入り口方向。 自然光が入って明るい店内です。
CIMG3739_s.jpg
 
 
ついでにお土産コーナーを覗いてみました。
 
済州は馬の島でもあるので、お馬さん系のお土産もありました。
CIMG3738_s.jpg
 
手前のオレンジの箱はハルラボン(デコポン)のお菓子。
CIMG3740_s.jpg
 
 トルハルバンのろうそく。何だか色がエロいよ・・・w (時に香りも付いていない)
CIMG3741_s.jpg
 
 
この建物内には3Dアートの展示があったので駆け足で見学。
 
実際には立体的に見えるよう加工されていましたが、
写真に撮るとただの2次元画像なのでご了承を。
 
ムンクの叫びっ!!
IMG_4142_s.jpg
 
 歴史的名画がけっこうあったな。
 
 冬ソナのヨン様はやっぱり定番なのだろうか・・・?
 
 
さっ、今度こそ迷路に挑戦よっ!!
 
IMG_4143_s.jpg
これは迷路の見取り図。
左が石の迷路で、トルハルバンの形。右は木の迷路。
 
 
済州は石の島ということで、石の迷路へ・・・
 
向こう側が見渡せない石垣でできた迷路です。
IMG_6334_s.jpg
 
でもね、いつの間にか元来た道に戻ってしまったりして
あれ~? 地図を見ながらなのになんで~~状態に。
 
この繰り返しだと本気で迷って出られないかもしれないと、
クリアは諦めました。集合時間が決まってなければ
壁を延々と伝い歩きしたらいつかは出口に出られるのが迷路の常。
 
実は後で気が付いたんですが、入り口だと思って入った所は出口だったという[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
だから地図と実際が違っていて迷った訳です。
 
焦ったあまり、石の迷路の写真がこれだけだった(;・∀・)
 
 
取りあえず、木の迷路の写真だけでも撮っておこう。
IMG_6343_s.jpg
ここは正真正銘木の迷路の入り口。
 
 2メートルくらいの生垣で、ルートが見えないのは石の迷路と同じです。
IMG_6337_s.jpg
 
 
ツアーメイトさんで見事クリアした人もいるようでした。
もしも今度来ることがあったら、まず入る前に見取り図に正解ルートを
チェックしてから余裕をもって挑もうと思います。
 
 
広大な敷地の中には迷路以外に面白い石像がいっぱいありました。
 
なんとも のどか~
IMG_6322_s.jpg
 石像作家さんの作品だそうです。
 
IMG_6323_s.jpg IMG_6324_s.jpg
 昔、済州では女性は重いカメを背負って水汲みをしていたという、そんな石像。
(子供の頃から重いものを背負っていたから済州の女性は背が伸びず小柄だったそうです)
 
 IMG_6331_s.jpg IMG_6329_s.jpg
左:済州は強い風が吹くからこうなったのかな?
右:済州版考える人
 
IMG_6325_s.jpg
 何故胸ポロリが多いのかよくわかりましぇ~~ん。
作家の趣味?
 
 
トルハルバンに入れたので記念撮影してみた。
CIMG3750_s.jpg
 
 
庭園内にもMIROというカフェがあったよ。
 CIMG3753_s.jpg
 
 それにしてもいいお天気。
この済州島ツアーはお天気に恵まれて良かったです。
IMG_6344_s.jpg
 
 
お次は 「城邑民俗村」へ向かいます。
つづく・・・
 
 
 
取材協力:済州特別自治道

浅田舞さん登場!東京ミッドタウンに都内最大級アイスリンクが営業開始!! [ブロガーイベント]

新年ブロガーイベント第二弾は
『ダイナースクラブ アイスリンク in 東京ミッドタウン』
オープニングイベントに参加してきました!!
 
RIMG1077_s.jpg
 
東京ミッドタウン 芝生広場に1月8日 特設スケートリンクがオープンします!!
今年で5回目なんですってね。
 
スケートリンクでは都内最大級という本格的なリンクなんですよっ!
 
 
「ダイナースクラブ アイスリンク in 東京ミッドタウン」
RIMG1113_s.jpg
でかいっ!!!
クリスマスまではイルミネーションがきれいだった芝生広場に
いつの間に作ったんでしょう?!
 
 
オープニングイベントには浅田舞さんが登場。
 華麗なスケーティングを目の前で拝見しちゃいました (*^ー゚)b ヤッタネ!!
浅田舞さん
 
浅田舞さん
 
浅田舞さん
 
 
インタビューに答える”お姉ちゃん”
浅田舞さん
 

 この後式典として、風船の放流?を関係者の皆さんで執り行いました。
RIMG1094_s.jpg
 テープカットならぬ、ヒモカット。
 
オープニングイベントにご招待された私たちも風船をもらって
一緒に飛ばすことになりました。
RIMG1090_s.jpg
 
RIMG1093_s.jpg
 風船には「風船草」 の種が貼り付けてあるので、
もし拾った方がいらっしゃったら、育ててくださいね。
 
あと、割引券も一緒に付いていますよ~
 
 
MCさんの合図で一斉に風船が青空に舞い上がっていきました。
RIMG1097_s.jpg
 
 
どこまで飛んでいくのかなぁ・・・
RIMG1099_s.jpg
 
 
 この後報道関係の撮影があり、オープニングイベントは終了しました。
_1100103_s.jpg
 
_1100123_s.jpg
 
ポーズを取る浅田舞さん
_1100122_s.jpg
 
 
 
「ダイナースクラブ アイスリンク in 東京ミッドタウン」
冬季限定で会期は 1月8日(水)~3月9日(日)まで
営業時間は11:00~22:00(最終受付21時)
 
滑走料金は貸靴料・消費税込 
大人(高校生以上)1500円
小人(中学生以下)1000円
(フリーパスもあります)
RIMG1111_s.jpg
 
【お得情報】
平日限定「LOVE割」というのがあります。
カップルで 500円お得!
ご家族2名~4名で500円割引~1名分無料!
※アイスリンクの写真を撮ってSNSに投稿が条件です。
 
詳しくは公式サイトでご確認を・・・
 
 
スケート靴はセルフサービスで借りてくださいね。
RIMG1102_s.jpg
 
チケット販売所の隣にロッカールームがあり、手ぶらで滑る事ができます。
RIMG1110_s.jpg
 
リンク脇には休憩室もあります。
RIMG1108_s.jpg
 
救護室もあり、奥にはダイナースクラブラウンジも。
RIMG1107_s.jpg
 
 【ご注意】
会場内にはトイレがありません。ミッドタウン内の常設トイレをご利用ください。
再入場はできませんが、トイレ使用のみ再入場可。受付に申し出てね。
 
その他注意事項は公式サイトでご確認を~~
「ダイナースクラブ アイスリンク in 東京ミッドタウン」
 
 
私、スケートできるのよね。(ジャンプやスピンは無理です(^^ゞ)
会期中に行ってみたいなぁ・・・
 
 
※ブログスカウト事務局のご招待で参加しました

ヘビチホテル&リゾートの朝【Part18・済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行】 [ ブロガーツアー済州島2013.12]

済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行Part18は
ヘビチホテル&リゾートチェジュの朝食などのご紹介です。
 
IMG_6317_s.jpg
 西帰浦市表善面表善里40-69  TEL:064-780-8000
 
ここまでのツアーの様子は各リンク先をご覧になってね。
出発から到着までは→【Part1】 1日目のランチ「モングック」は→【Part2】
ちょっと立ち寄ったウェルカムセンター→【Part3】 世界自然遺産の溶岩洞窟「万丈窟」 →【Part4】
竜潭公園の海岸にある「竜頭岩」→【Part5】 1日目の夕食「チャグネ」にてアワビと黒豚などを→【Part6】
ラマダプラザホテルのツインルーム【Part7】 ラマダプラザのカジノ、周辺情報、朝食など→【Part8】
高内村(コネチョン)にて味噌玉作り体験→【Part9】 イニスフリーチェジュハウス見学→【Part10】
 イニスフリー手作り石鹸体験→【Part11】 お茶博物館でお茶体験→【Part12】
のんびりウォーキング・オルレ体験→【Part13】 足湯カフェでまったり→【Part14】
黒豚焼肉の夕食→【Part15】 ヘビチホテル&リゾートのお部屋→【Part16】
ヘビチホテル&リゾートの施設→【Part17】
 
 
ツアー3日目最終日の朝です。日の出前の海だよ。
窓からのこの景色はオーシャンビューのお部屋ならでは。早起きして良かった~
IMG_6307_s.jpg
 
バルコニーに出て朝日が昇るのを眺めました。
IMG_6302_s.jpg
 
IMG_6313_s.jpg
 3日目もお天気で良かったよ~
 
 
朝食は1階のレストランでビュッフェです。
 
朝のアトリウムは天井から太陽の光が入って来て夜とは違う印象。
CIMG3714_s.jpg
 このアトリウムの左側がビュッフェ会場で~す。
 
朝日が入って明るいレストラン。
CIMG3710_s.jpg
 
 ホットミールがずら~~っと並んでいます。
CIMG3705_s.jpg
 
CIMG3704_s.jpg
 
フルーツが充実していて良かったですよ~
CIMG3701_s.jpg
 
氷の中にヨーグルトもいっぱい!
CIMG3703_s.jpg
 
 ごはんコーナー
CIMG3694_s.jpg
 
CIMG3695_s.jpg
 
サラダコーナー
CIMG3696_s.jpg
 
CIMG3697_s.jpg
 
豆乳、ローファット牛乳、普通の牛乳
CIMG3698_s.jpg
 
シリアルコーナー
CIMG3699_s.jpg
 
これ、美味しかったの! マンゴースムージーです。
CIMG3700_s.jpg
 
パンコーナーも充実していたんだけど、撮り損ねていた(>。<)
 
 私の朝食w
CIMG3707_s.jpg
 右のカップはアスパラガスのポタージュだったかしら。
パスタのような上海焼きそばみたいな麺を食べました。
具沢山でまあまあ美味しかった。
 
フルーツは豊富でパイナップルもちゃんと甘くて美味しかったよ。
 
ラマダホテルのコーヒーがお湯みたいだったのでヘビチでは紅茶にしてみました。
でも・・・やっぱり色つきのお湯状態でした。
済州のコーヒー・紅茶はカフェへ行かないとベリィアメリカンみたい。
 
見渡すと種類がいっぱいで全種網羅するには1週間滞在しないと無理かも~
(それでもソウルの新羅(シーラ)ホテルの朝食よりは規模が小さかったけど。
あそこの朝食ビュッフェはビジターで4000円ほどしたからなぁ・・・)
ヘビチのビュッフェは洗練されたお料理で満足度は高かったです。
 
 
3日目の集合時間は2日目よりも30分早く慌ただしい朝食となりました。
 
 
さようならヘビチホテル。 また来たいです!!!
CIMG3712_s.jpg
 
 
 最終日は下記の場所を回ります。
メイズランド城邑民俗村自然苑で昼食→東門市場竜淵(ヨンヨン)
 
つづく・・・
 
 
 
取材協力:済州特別自治道

ヘビチホテル&リゾートの施設【Part17・済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行】 [ ブロガーツアー済州島2013.12]

済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行Part17は
2日目の宿泊ホテル「ヘビチホテル&リゾート チェジュ」の施設紹介です。
 
CIMG3616_s.jpg
西帰浦市表善面表善里40-69  TEL:064-780-8000
 
CIMG3613_s.jpg
 
 
ここまでのツアーの様子は各リンク先をご覧になってね。
出発から到着までは→【Part1】 1日目のランチ「モングック」は→【Part2】
ちょっと立ち寄ったウェルカムセンター→【Part3】 世界自然遺産の溶岩洞窟「万丈窟」 →【Part4】
竜潭公園の海岸にある「竜頭岩」→【Part5】 1日目の夕食「チャグネ」にてアワビと黒豚などを→【Part6】
ラマダプラザホテルのツインルーム【Part7】 ラマダプラザのカジノ、周辺情報、朝食など→【Part8】
高内村(コネチョン)にて味噌玉作り体験→【Part9】 イニスフリーチェジュハウス見学→【Part10】
 イニスフリー手作り石鹸体験→【Part11】 お茶博物館でお茶体験→【Part12】
のんびりウォーキング・オルレ体験→【Part13】 足湯カフェでまったり→【Part14】
黒豚焼肉の夕食→【Part15】 ヘビチホテル&リゾートのお部屋→【Part16】
 
 
 お部屋の様子はPart16にて紹介しましたが、今回は施設編です。
 
 到着した玄関先はイルミネーションで飾られたフェニックスがお出迎え。
リゾートホテルの雰囲気ですよね~
CIMG3611_s.jpg
 
ヘビチホテル&リゾートは自動車メーカー現代(ヒュンダイ)が経営してるそうです。
ホテルに入ってすぐの所に現代の車が置いてありました。
CIMG3664_s.jpg
 
 
ロビーのアトリウムがとにかく巨大!!
IMG_4115_s.jpg
 このアトリウムを囲んで客室が並んでいます。
 
奥にはステージ付きのカフェやバーがありました。
IMG_6272_s.jpg
 
 アトリウム左手
IMG_4116_s.jpg
 
 クリスマスツリーが飾られていましした。
IMG_6268_s.jpg
 
アトリウム右手
IMG_4117_s.jpg
グリーンも多く、小道もありました。
 
ロビーカウンター前のソファー。
IMG_6280_s.jpg
 
 グリーンの多いコーナーの席。お茶やお酒を楽しめます。
CIMG3641_s.jpg
 
 
シースルーのエレベーター
CIMG3667_s.jpg
 ボタンはタッチセンサーです。
B1~9階まで(4階はナシ)とそんなに高層ホテルではありません。
 
 
 アトリウムを上から見下ろしてみました。
CIMG3671_s.jpg
 
 
 外へ出てみました。
 
ウッドデッキがあり、その前にはふかふかの芝生が広がっています。
IMG_6284_s.jpg
 
 芝生の上には真紅のペアシートが。
IMG_6286_s.jpg
誰もいなかったけど、ここで二人で星を眺めながら語らうな~んていいですね。
 
 
屋外プールとジャグジーがあり、泳いでる人もいました!
IMG_6290_s.jpg
 
上から眺めるとこんな感じ。左の建物はフィットネスセンター。
CIMG3669_s.jpg
ライトアップされたプールはキレイですね~
 
 
再び建物の中へ・・・
 
広い空間の中の所々にソファーが置いてありました。
IMG_6295_s.jpg
 
CIMG3655_s.jpg
 
絵になる階段
CIMG3656_s.jpg
 
こちらはリゾート棟のロビーカウンター
CIMG3658_s.jpg
 
コンシェルジュのデスクのようです。
CIMG3659_s.jpg
 
CIMG3660_s.jpg
 
ホテル棟とリゾート棟を繋ぐ廊下
CIMG3662_s.jpg
 
1階にあるスーベニールショップ
CIMG3663_s.jpg
 
 ベーカリーショップ
CIMG3657_s.jpg
 
CIMG3666_s.jpg
 
 
 
ホテル内にコンビニがあると聞いてお買物に行きました。
コンビニはB1にあり、ホテル棟からはリゾート棟へ向かう通路にあります。
CIMG3644_s.jpg
 B1のリゾート棟への入り口
 
キッズルームもありましたよ
CIMG3645_s.jpg
 
 キリンさんのぬいぐるみもクリスマス仕様でした。
CIMG3647_s.jpg
 
ヘビチマートというコンビニです。
CIMG3648_s.jpg
一通りのものが揃っていました。
ホテル内にコンビニがあるのは助かります。
 
IMG_4124_s.jpg
韓国に来ると良く買う黒豆豆乳をゲト!
あと自宅用に海苔も買いました。
 
 
とても大きくてきれいなホテルでした。
1泊だけじゃ物足りな~~~~い!!!
 
絶対また来たいと思えるホテルでありました。
 
 
取材協力:済州特別自治道

1/7発売!アメリカンビンテージ'50s@マックの新メニュー先行試食会 [グルメ]

新年1発目のブロガーイベントに参加してきました!
 
【マックで新年会!】マクドナルド新商品先行試食イベント
P1100055_s.jpg
 
1月7日から販売されるマクドナルドの新製品の試食会です。
 
フィフティーズの世界から抜け出たような
ダニー&サンディーがお出迎えしてくれました(*^_^*)
 
 
1月から3月にかけて展開されるアメリカンビンテージシリーズの
第一弾が「’50s アメリカンダイナー」 です。
P1100056_s.jpg
 
P1100057_s.jpg
 
古き良き時代のダイナーメニューを彷彿させる新メニューです。
 
 
ダイナーダブルビーフ
(単品370~420円、セット670~720円:地域によって異なる)
_1100041_s.jpg
 
2枚のビーフパティの間にチーズを挟み、その上に玉ねぎ+目玉焼き
マッシュポテトソースとシカゴ風ステーキソースがかかっています。
P1100059_s.jpg
 実食した感想は、チーズ月見バーガーをデラックスにした感じ。
ビーフパティがクォーターパウンダーくらいボリュームがあったら
もっとインパクトが出たかもしれません。
 
 
ダイナーハニーマスタード
(単品370~420円、セット670~720円:地域によって異なる)
_1100053_s.jpg
 
チキンフィレオの上にレタスとベーコン、下にチェダーチーズを敷いて
北米産のマスタードとハチミツで作ったハニーマスタードソースを挟んでいます。
P1100058_s.jpg
 実食した感想は、これは好みの味!チキンフィレオとハニーマスタードのバランスがいい!!
チキンフィレオの部位を変更したあたりからチキンが結構美味しいよね。
 
 
クラシックフライwithチーズ
(スミマセン、価格不明)
_1100045_s.jpg
 
 マックフライポテトにナチュラルチーズが21%入っているチーズソースと
ベーコンフレーバートッピングが付属して、自分でポテトにかけてフォークで食べるスタイル。
_1100052_s.jpg
実食した感想は、ケチャップ、マスタードかけ、シャカシャカポテトとは違った風味になるのが新しい!
冷めると美味しさが半減するので素早く食べましょうね。
ポテトの量がLサイズかそれ以上にたっぷりあるので
一人で食べるよりはシェアした方が良さそうです。
 
 
こちらは提供された実食用のダイナーダブルビール
_1100061_s.jpg
 
 
 
 
この日はカメラマン三井公一さんの写真講座もありました。
 
今回の新製品が50年代を意識した商品なので、
”暖かみのある色合い” ”レトロ風”がキーワード。
 
iPhoneを使って撮影する場合、
「iPhonegraphy」「LINE camera」をオススメしますって。
色調加工・デリシャスなどで簡単に美味しそうな画像にできますよ。
 
カメラで撮影する時はホワイトバランスを”デイライト”設定にすると
赤味が強調される写真が撮れますとの事でした。
 
_1100043_s.jpg
こんな感じですかね?
 
 
なお、1/7~1月下旬までの販売期間中に
オリジナルLINEスタンプ&Tシャツキャンペーンを展開します。
ダイナーダブルビーフ又は、ダイナーハニーマスタードのセット購入で
 LINEスタンプのシリアルNO.がもれなく貰えます。
Wチャンスで11000名にオリジナルTシャツが当たるので
ぜひチェックしてみてね~~
 
P1100062_s.jpg
サンディーとダニーお疲れ様~~
 
 

ヘビチホテル&リゾートのお部屋【Part16・済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行】 [ ブロガーツアー済州島2013.12]

済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行Part16は
2日目の宿泊ホテル「ヘビチホテル&リゾート チェジュ」のお部屋紹介です。
 
CIMG3616_s.jpg
西帰浦市表善面表善里40-69  TEL:064-780-8000
CIMG3713_s.jpg
 このホテルはイ・ビョンホン主演ドラマ「アイリス」のロケに使われたそうですよ。
ツアーから帰ってきてからhuluでドラマを見てるんだけど、まだ出てこない。
何話に出てくるのぉ~~?? 知ってる人教えてください!!
 
 済州島の中でも新羅ホテルと並びグレードの高いラグジュアリーホテルです。
 
 
ここまでのツアーの様子は各リンク先をご覧になってね。
出発から到着までは→【Part1】 1日目のランチ「モングック」は→【Part2】
ちょっと立ち寄ったウェルカムセンター→【Part3】 世界自然遺産の溶岩洞窟「万丈窟」 →【Part4】
竜潭公園の海岸にある「竜頭岩」→【Part5】 1日目の夕食「チャグネ」にてアワビと黒豚などを→【Part6】
ラマダプラザホテルのツインルーム【Part7】 ラマダプラザのカジノ、周辺情報、朝食など→【Part8】
高内村(コネチョン)にて味噌玉作り体験→【Part9】 イニスフリーチェジュハウス見学→【Part10】
 イニスフリー手作り石鹸体験→【Part11】 お茶博物館でお茶体験→【Part12】
のんびりウォーキング・オルレ体験→【Part13】 足湯カフェでまったり→【Part14】
黒豚焼肉の夕食→【Part15】
 
 
巨大なアトリウムロビー(iPhoneのパノラマ撮影)クリックすると拡大します。
IMG_4118_s.jpg
 
このアトリウムをぐるりと囲んでお部屋があります。
こちらはホテル棟ですが、別館のリゾート棟もあります。
 
ホテル内の景観はお部屋編に続いて紹介しますね。
 
 
オーシャンビューのツインルーム入り口から中を見たところ。
IMG_4120_s.jpg
 
わぁ~ひろ~~い!! ここを一人で使えるなんて、何て贅沢なんでしょう!!
\(^o^)/ わ~~い
CIMG3626_s.jpg
 
窓側から部屋を見る。右奥は洗面とバスルーム。
CIMG3628_s.jpg
 
白とウッディカラーを基調とした都会的な雰囲気のお部屋です。
CIMG3630_s.jpg
 
窓際にはピンクの椅子。時間がなくて寛げなかったよ・・・
CIMG3629_s.jpg
 
 
ベッド側から窓とテレビのある方を見た感じ
CIMG3627_s.jpg
40平米以上あるみたいで、スーツケースも楽々広げられますよ。
 
 
 窓際のデスクにはスタイリッシュなライトが。
電源がメモの陰になってて探しちゃったよ。トホホ┐(´д`)┌
CIMG3635_s.jpg
 電源と高速LANケーブルもあり、ここでモバイルPCを広げました。
ホテル内の無線LANも使えます!
(レンタルWi-Fiの電波は届いていませんでした)
 
CIMG3636_s.jpg
 
 
 
 バスルームは洗面とガラスの仕切りがあり、洗い場のスペースもありました。
CIMG3631_s.jpg
 
 
CIMG3632_s.jpg
浴槽はやや狭い。
 
洗面台の様子
CIMG3634_s.jpg
 
洗面台の右引出しはハンドタオル
CIMG3638_s.jpg
 
左引出しはフィリップス製のドライヤー
CIMG3639_s.jpg
 
 
 アメニティ(使わなかったけどw)
CIMG3633_s.jpg
 
 
クローゼットは洗面台の向かい側にあります。
CIMG3637_s.jpg
このバスローブがね~~丈は短いんだけど、2枚重ねで
とっても着心地が良かった!!
スリッパもあったよ~
 
 トイレはウォシュレット付き。スタイリッシュな雰囲気です。
CIMG3623_s.jpg
 
 
入り口通路にカウンターがあって、冷蔵庫もありました。(有料ドリンク)
CIMG3675_s.jpg
 
 カウンターの上は無料のお水とお茶類。
CIMG3624_s.jpg
 
コーヒー・紅茶もありました。
CIMG3625_s.jpg
 ただ、コーヒーはティーバッグ式で容量が少ない。
1人前で2~3個使わないと色つきのお湯であります。
 
お酒類も大瓶からミニボトルまでありました。
CIMG3672_s.jpg
 
 お酒の下は湯沸しポットと氷入れ。左は有料スナック菓子。
CIMG3673_s.jpg
 
 有料の歯ブラシセットとひげそり。缶はシェービングフォーム。
CIMG3674_s.jpg
 
 
そうそう、アトリウムをぐるりと取り囲んでお部屋が作られているから
アトリウムのバーで演奏される歌や音楽が結構聞こえてきました。
22時か23時ころまで演奏が続いていたと思います。
 
 
ロビーの様子やホテルの内外はこの後アップしま~す。
つづく・・・
 
 
取材協力:済州特別自治道

黒豚焼肉の夕食【Part15・済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行】 [ ブロガーツアー済州島2013.12]

済州の魅力を大満喫!2泊3日 あったか冬旅行Part15は
ホンサンフクテジで黒豚焼肉の夕食です。
IMG_4105_s.jpg
 ジュウジュウ・・・
 
 
ここまでのツアーの様子は各リンク先をご覧になってね。
出発から到着までは→【Part1】 1日目のランチ「モングック」は→【Part2】
ちょっと立ち寄ったウェルカムセンター→【Part3】 世界自然遺産の溶岩洞窟「万丈窟」 →【Part4】
竜潭公園の海岸にある「竜頭岩」→【Part5】 1日目の夕食「チャグネ」にてアワビと黒豚などを→【Part6】
1日目の宿泊先・ラマダプラザホテルのツインルーム【Part7】 ラマダプラザホテルのカジノ、周辺情報、朝食など→【Part8】
高内村(コネチョン)にて味噌玉作り体験→【Part9】 イニスフリーチェジュハウス見学→【Part10】
 イニスフリー手作り石鹸体験→【Part11】 お茶博物館でお茶体験→【Part12】
のんびりウォーキング・オルレ体験→【Part13】 足湯カフェでまったり→【Part14】
 
 
ホンサンフクテジ
IMG_6241_s.jpg
西帰浦市表善面表善里40-33 TEL: 064-787-5233
CIMG3609_s.jpg
 
この日宿泊するヘビチホテル&リゾートにほど近い場所にあります。
 
 
おんどるの床暖房がとてもあったかなレストラン。
IMG_6244_s.jpg
 
WKTK!! すごーい ボリューム!!!
IMG_4104_s.jpg
 
済州で肉と言えば「豚肉」なのです。黒豚がポピュラーなのよ。
 
 
エゴマとサンチュの葉っぱ。
IMG_6250_s.jpg
 
 
 1日お疲れ様でした! かんぱ~い!
CIMG3603_s.jpg
 
 どんどん焼きます!
IMG_6257_s.jpg
 
 
エゴマの葉にくるんで食べるよ~~
IMG_4107_s.jpg
 
 
 
IMG_6259_s.jpg
 
 
マッコリでもカンパ~イ!!
CIMG3604_s.jpg
 
このマッコリはまあまあだったかな。
CIMG3608_s.jpg
 
 
よ~く焼いてハサミでチョキチョキと細かく切りますよ。
IMG_4106_s.jpg
 
 
またエゴマの葉っぱで巻いてみました。
IMG_4108_s.jpg
 
 このタレに漬けてある玉ねぎが美味しかったのダ!
IMG_6253_s.jpg
 
 
左の黄色いのは卵料理。 スフレのような茶わん蒸しのような。
味付けはちょっと甘い玉子焼き風。
IMG_6255_s.jpg
これ、結構好みだった。
 
 
ニンニクやキムチも焼いたりして。
IMG_6266_s.jpg
 
 
 シメにテーブルの人と分けたとても細麺だった冷麺。
IMG_4110_s.jpg
 このお汁がね~、今まで食べた冷麺の中で一番美味しかった!!
この冷麺だったらまた食べたい!!!
 
 
ああ、お腹いっぱい・・・、早くホテルでゆっくりしたい。
宿泊先はイ・ビョンホン主演ドラマ「アイリス」の舞台になったという
ラグジュアリーホテル「ヘビチホテル&リゾート」です。
 
オラ、ワクワクしてきたぞ!!
つづく・・・
 
 
 
取材協力:済州特別自治道

[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ