So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

2日目・イルカ&ホエールウォッチングへ…@花蓮 [ 花蓮・台北2014.12]

今回の優待旅行 ツーリズムEXPOジャパン モニターツアー
 『世界遺産級穴場スポットをめぐる旅』
ハイライトのイルカ・ホエールウォッチングへ出発しました。
うたい文句では、遭遇率95%と高確率なんですって!!
 
ホテルロビーに朝7:45に集合だよ。
 
 
マイクロバスで港まで向かったよ~
私たちツアーご一行様は全部で11名です。
DSC_0241_s.jpg
 
観光船会社「多羅満賞鯨」
DSC_0193_s.jpg
 
観光船事務所の中
CIMG7426_s.jpg
 
イルカの模型がつるしてあります。
DSC_0196_s.jpg
 
花蓮港の観光船の事務所へ行き、イメージ映像を見て
救命具のレクチャーを受けてから乗船です。
DSC_0235_s.jpg
 
念のため酔い止め薬を10元で購入しました。
 
DSC_0246_s.jpg
乗船中。この回、私たちツアー客のみの貸切状態でした。

 
お天気は曇り。波は少々ありました。
これから2時間のクルーズです。
CIMG7431_s.jpg
 
最初は景色を見る余裕もあったのですが、
船が小さいから揺れる揺れる!!!
イルカポイントを探して、 あっちこっちに船が進んでいきました。
CIMG7429_s.jpg
 
三半規管って、 視覚で水平に保とうとしているのに
体が揺れてるとそのギャップで乗り物酔いを起こすとか?
 
だんだん気分が悪くなってきたので、目を閉じ船の揺れに体を任せました。
ガソリンか重油?の燃料臭も気分が悪くなる原因の1つですよね~
 
そしてイルカの群れは見つからないままタイムアウトに・・・
 
残念~~~~
 
遭遇率95% と言われていたのにね。
 
自然のことですから致し方ない。
 
 
 
んで、見られなかった救済としてこんなプレゼントをいただきました。
 
次回無料クーポン券です。
DSC_0310_s.jpg
裏にポスポートの名前が入っているので本人のみ使用可能。
 
ありがたいですが、もう1度ここにやってくることはあるのだろうか・・・?
 
そしてもう1度、船酔いに耐えられるか?!だ。
 
 
 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホテルの朝食 [ 花蓮・台北2014.12]

おはようございます。

現地時間5時に起きました。

ホテルの朝食はビュッフエでした。

中華と洋食のミックスって感じ。




[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ