So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

資生堂ダイエットサポートサプリ「ハラハチ習慣」始めます! [ブログレポート・コスメ・美容]

万年ダイエッターのみやびです(^_^;)
 
良質のたんぱく質を摂取し
筋肉を鍛えて筋肉量を増やして代謝を上げ
摂取カロリーが消費カロリーを上回らないようにすれば
痩せると言うダイエット理論は重々承知していますが
それを実行に移すにはなかなか難しい!!
 
誰だって楽して痩せたいって思いますよね。
 
世にあるダイエットサプリはそのほとんどが
効果がないと言われている昨今
 資生堂が新しいダイエットサプリを販売しており
セミナーを開くというのでとっても気になって
参加させていただく事になりました。
 
 
セミナー会場は汐留にある資生堂本社です。
IMG_9397_s.jpg
 
 地下の通路には資生堂の代表製品のパネルが!
IMG_9398_s.jpg
 
 
 橋口華子先生より、ダイエット理念についてのお話をお聞きしました。
IMG_9393_s.jpg
 
 20代は男女ともに肥満は少なく30代から増える傾向に
男性は30代でグンと増えて40代がピーク。
女性は年齢と共に徐々に増えて70代で肥満人口は男性と同数くらいに。
CIMG9207.JPG
 平成元年くらいまで女性の方が肥満率は高かったが
平成以降は逆転し、男性に肥満傾向が増え、女性は横ばい。
 
年齢による肥満は男女ともにホルモンの働きに影響されている。
 
 
肥満の基本的なメカニズム
「摂取エネルギー」 > 「消費エネルギー」
やっぱりね~
CIMG9208.JPG
 
 
CIMG9210.JPG
あとは筋肉量の違いで基礎代謝量に差が出てくる。
 
 
そもそも肥満とはBMI値が25以上の人
皮下脂肪と内臓脂肪も同じ肥満であるが、
成人病に繋がりやすいのは内蔵脂肪。
CIMG9210.JPG
 
 
 一見普通体型に見えても内蔵脂肪の多い
隠れ肥満(メタボリック症候群)の人が増えている。
CIMG9211.JPG
 
 
腹部臓器の血液を集めて肝臓へ送る血管を門脈系といいます。
その門脈系に内臓脂肪がつくのが良くない兆候です。
CIMG9215.JPG
 
 
 ダイエットの基本原則は適正摂取エネルギー、
有酸素運動、基礎代謝のアップ、立って過ごす立位活動を増やすこと。
CIMG9216.JPG
 
はいはい、分かっております。
それができたら万年ダイエッターにはなりませんってば~(^_^;)
 
 
ではどうやって実践したらよいのでしょうか?
それは”楽をすることも大事”だというのです。
辛ければなかなか続けられませんから。
CIMG9217.JPG
 
実は腸内細菌の力を借りるとダイエットに良いだけでなく
様々な良い効能が期待できます。
CIMG9218.JPG
 
ビフィズス菌など、善玉細菌を増やしてやると
健康にもダイエットにもプラスになります。
CIMG9219.JPG
 
腸内細菌は脂肪を運ぶ血管から、
脂肪細胞へ脂肪を溜めこむのを阻止してくれるそうです。
CIMG9220.JPG
 
 
以上のことから資生堂は腸内細菌「ビフィズス菌」と酵母に着目した
ダイエットサプリを開発しました。
 
それが「ハラハチ習慣」です。
 
60カプセル(1日2カプセル×30日分)
IMG_9396_s.jpg
 
 ダイエット中のストレスとして、食事のストレスが多い事が問題になっています。
腹八分目の食事が望ましいが、なかなか抑制できない。
 
その解決策として、酵母ペプチドと腸まで届くビフィズス菌を配合した
ダイエットサポートサプリメントが誕生しました!!
 
酵母ペプチドは満腹信号を受け取り易くし、
食べ過ぎの抑止の手助けをしてくれるそう。
ビフィズス菌は腸内善玉細菌として腸内環境を整えてくれ
便秘の悩みの解消を手伝ってくれます。
 
ハラハチ習慣を試飲した方の感想として
無理なく食事量が減らせた、間食回数が減ったなどの報告が
上がってきているそうです。
 
 
毎日、どのタイミングでもいいので1日2カプセルを
”続けることが大事”だそうです。
 
2ヵ月分の「ハラハチ習慣」をいただきましたので
毎日続けて飲んでみます!!
さて、ハラハチ習慣の理想通りに行くかな・・・?
 
 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:美容
[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ