So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

浅草で静岡発「ななや」の世界一濃い抹茶ジェラートを食べました! [グルメ]

2016年のグルメ事始めは・・・
 
1月4日に浅草にオープンしたての
抹茶ジェラートが食べられるお店へ。
IMG_4031_s.jpg
 
何でも静岡で有名な「ななや」の抹茶ジェラートが
東京初出店なんですって!!
 
場所は浅草寺の裏手、通りを渡ったところにある
お茶屋さん壽々喜園(すずき園)内です。
(「ななや」が出店したのではなく、間借りしてるという感じ)
 
ネット情報では9:30開店とあったので
オープン時間を目指して向かったのですが
ジェラート販売は10時からでした。
IMG_4024_s.jpg
通り道だったから浅草寺に寄ってお参りしてから向かったのだけど
10時前には着いてしまったので開店時間を待ちました。
 
 
ジェラートはカップかコーンを選び、シングルかダブルを選んでオーダーするようです。
気を付けたいのは一番濃いNO.7を選ぶとお値段が190円アップします。
7番は農林水産大臣賞お抹茶をたっぷり使っているからなのです。
7は世界一濃い抹茶ジェラートなのだ!!
IMG_4023_s.jpg
 
 
 開店を待っている間にメニューを見せていただきました。
IMG_4025_s.jpg
 もちろん私はプレミアム7を食べるわよ!!
ダブルだと、あと何番を選ぼうかと悩んだ結果5番にしようかと。
 
ショーケースの抹茶ジェラートは
見事にグリーンのグラデーションでした。
抹茶以外も気になります。
IMG_4026_s.jpg
 
 
同行した友人二人は私と被らないように
ほうじ茶+3番、2番+6番をチョイス。
IMG_4028_s.jpg
通常のダブルのカップ入りは440円
 
私のダブルのカップは 630円
IMG_4031_s.jpg
 上が5番、下が7番です。(見えないけど)
 
まず5番を食べたら、これだってかなり濃いです。
ミルク味よりも抹茶味が勝っている。
京都なんかの観光地で食べる抹茶ソフトなんて屁です。
抹茶好きには納得の味!!
 
そしてプレミアム7は・・・
 
濃いぃぃぃ~~~!!!
抹茶の味しかしない!!!!
 
茶道習ってて、お濃茶を飲んだ経験がありますが
そんな味わい。
 
お濃茶同様、濃いのですが苦くはないのよね~
(子供の鋭敏な味覚では苦いのだろうけど)
食べ進むと冷たくて舌がマヒしてくるのか
ほとんど苦味を感じなかったです。
 
ああ、これが7番なのねぇ~って満足しました。
 
 
因みにお友達のジェラートも味見したのでちょこっと感想を。
ほうじ茶:抹茶に負けず劣らずほうじ茶の香ばしい味でした。
2番:食べ慣れた抹茶アイスの味くらい。ミルキーです。
3番:2番とあまり差はありません。ミルキーです。
6番:7番より若干ミルキーかな?と思いますが十分濃いです。
190円高くなるのがちょっと…という方はこちらで。
 
 
でも、せっかくだからまずは世界一濃い
7番の抹茶ジェラートを食べるべきでしょう。
 
 
店内のイートインスペース。
普段は甘味もやってるようです。
(この日は甘味はお休みでした)
IMG_4027_s.jpg
 
壽々喜園さんはお茶屋さんですから、店内はお茶の販売もしています。
お友達は桃緑茶を買っていました。
 
 
お店の横の壁に貼ってありましたよ。
抹茶しるこも気になります。
IMG_4032_s.jpg
 
浅草寺でお参りしたら濃厚抹茶ジェラートを食べに行くのもアリですね。
 
 
「抹茶ジェラートショップ壽々喜園×ななやコラボショップ」
オープン日/2016年1月4日(月)
営業時間/10:00~17:00
所在地/壽々喜園浅草本店内(東京都台東区浅草3-4-3)
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ