So-net無料ブログ作成
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

#丸亀製麺・春のうどんは『あさり』/ブロガー試食会レポ [ブログレポート・グルメ]

いつでもつるつるしこしこの出来たてうどんが
お手頃価格で食べられる丸亀製麺。
 
IMG_5202_s.jpg
 
このブログでも時々期間限定メニューを紹介していますが・・・
 
この度発足した『丸亀製麺試食部』に入部し
春の限定メニュー試食会にご招待いただきました~ヽ(^o^)丿
 
会場は小川町にある実店舗です。
IMG_5227_s.jpg
 
 
 新商品、気になりますよね?
 
 
では、もったいぶらずにズバリご紹介
新商品は「春のあさりうどん」です。
P1200937_s.jpg
 海水もぬるむ春がアサリの美味しい季節到来ですね。
 
 
では実食する前に丸亀製麺のことをおさらいしましょう。
 
丸亀製麺は讃岐うどんの本場・香川県で生まれたのではないとは聞いていましたが、
兵庫県加古川市がルーツだったのですね!
P1200915_s.jpg
なんでも、創業者が四国出身だったから、
四国方式の讃岐うどん店を出店したのが始まりだそうです。
 
今や全国775店舗。海外にも132店舗と大躍進しました!!
 
 
お客様に受けた理由は、やはり丸亀製麺のこだわりがあってこそ。
P1200917_s.jpg
国産小麦100%を使用。
『打ちたて、茹でたて、締めたて』
各店舗で実践されています。 
 
ダシ、薬味にもこだわりあり!
 
 
 レギュラーメニューに加え、楽しみな期間限定メニューや
地域限定メニューもあります。
IMG_5225_s.jpg
 
 
広告のこだわり
 
 昨年から某有名カメラマン撮影による大掛かりなセットでのCM。
キャラクターに元宝塚歌劇団トップ娘役の壇れいさんを起用。
P1200921_s.jpg
 
 季節ごとに女将さんの帯とたすきが変わるので注目です!!
P1200936_s.jpg
 
 
 
いよいよ実食です。
P1200909_s.jpg
丸亀製麺はカフェテリア方式です。
通常は注文口でお盆を受け取り、うどんを注文します。
レジまでの間に揚げ物や温玉・大根おろし・おにぎりなどの
サイドメニューが並んでおり、追加できます。
 
今日はお会計な~し♪
 
 
冷蔵庫に保管されているうどん玉を麺棒で延ばします。
IMG_5213_s.jpg
 
こちらが製麺機です。機械で麺切りします。
IMG_5215_s.jpg
 
製麺機から出てきたうどんは一瞬で茹で釜に投入。
そしてゆで上がったらすぐに丼へ・・・
IMG_5218_s.jpg
 
 
できたて釜揚げうどん。
※釜上げうどんとは、水で締めていないうどんの事
うどん表面が柔らかく、出汁が絡まりやすいのです。
IMG_5234_s.jpg
 丼もあっつ熱に温められています。
 
目の前であさりをトッピング。
なんと250gものあさりを使っています。
IMG_5243_s.jpg
あさりをさっと煮たお出汁も加えます。
 
 
春のあさりうどん 並で590円
コクが出るバター(30円)を添えて
P1200940_s.jpg
 ネギはお好みでいくらでも~
 
どうです?これでもかっってくらいアサリが乗っていますよ。
P1200942_s.jpg
 
 
あさりのウンチクはテーブルのPOPを見てね。
P1200934_s.jpg
 
 
うどんの食べ方ヒントが壁にかけてあります。
IMG_5206_s.jpg
 より"つるしこ"を楽しみたい方は『ぶっかけ』をどうぞ。
1度水で締めてうどん表面のぬめりが取れていて
うどんが引き締まるのでうどんのコシが強調されるのです。
 
 
皆様、あさりうどんを食べたら
Instagramであさりがいくつ入っていたか
ハッシュタグ付けてアップしてね。
IMG_5248_s.jpg
 
ちなみに私の食べたうどんは22個でした。
P1200944_s.jpg
 あさりをちょうどいい頃合いに煮込んでいるため
身が縮こまっていません!!
ここにも丸亀製麺の「作りたてのこだわり」が!!
 
あさり好きにはたまらない春のメニューを
ぜひご賞味あれ~~
 
IMG_5232_s.jpg
ご馳走様でした!
 
 
※「丸亀製麺試食部」として、試食会に参加しました。
 

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ