So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年06月| 2018年07月 |- ブログトップ

ユニクロのベルばらTシャツが500円ですよ~ [お買い物]

ユニクロへ行ったら

ベルばらTシャツが値下がりしてました!!

1500円だったのが500円に!!!
berubaraT.jpg
5月に発売されていたのだけど
発売を知らなくて、今日店頭で見て知ったという・・・
IMG_2373_s.jpg
とりあえず1枚ゲットしましたが、
まだネットでは11種類販売中。
3枚買っても1500円!
ベルばらファンとしては
これはもうちょっと買っておくかな。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:コミック

ゲームの収録に行ってきたよ~ [おしごと]

ゲームの収録に行ってきました。

ちょうど暑い時間帯にスタジオ入りしたものだから

ボーっとしちゃいそうでした。

img153138_s.jpg

空調の効いたスタジオさんで助かった~


入れ替わりに共演者の方にお会いしました。

リアルでお会いするのは多分初めて!!


ゲームの収録って1人1人別々に収録するから

共演者にお会いするのも

せいぜい収録の前後の方しかいないのよね。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

新進気鋭のシェフが奏でるフレンチ@神楽坂アロム [グルメ]

IMG_1927_s.jpg
グルメなお友達と今年神楽坂にできた
フレンチのお店に行ってきました。
『レストランアロム』
アロムは香りのアロマと同意。
店内はほのかにアロマのいい香りが漂っています。
神楽坂のメイン通りから1本路地に入った場所にある
隠れ家的レストラン。
お店に入ると右手には圧巻のワインカーヴが!!
常時400種類のワインを置いているそうです。
ワイン好きなら天国みたいなお店なのでは?
IMG_1929_s.jpg
ワインカーヴの向かい側はバーカウンター
バーだけの利用もできます。
IMG_1932_s.jpg
雰囲気の異なる客席があり
IMG_1931_s.jpg
私達は一番奥の落ち着いたスペースに案内されました。
IMG_1930_s.jpg
本日は9000円のコース料理とワインのペアリングをお願いしました。


乾杯はDEUTZ (ドゥーツ)のシャンパンで。
お酒はあまり飲めず詳しくないので詳細は割愛させていただきます~
P1300876_s.jpg


★1皿目のアミューズ
上:フヌイユのタルト 豚タンのタルタル、フヌイユのピューレ
ナスタチュームの葉、ホワイトバルサミコ酢
下:静岡産ホワイトマッシュルーム
バスケットチュイール、ソテー、ピューレ、スライス
P1300878_s.jpg
この一皿全部が前菜ではないですよw
干しキノコは飾りなのです。
食べられるのは左下のマッシュルームスライスが
乗っているのと、ナスタチュームの葉っぱが乗っているものです。
P1300881_s.jpg
一口でたべられちゃうアミューズですが
それぞれ繊細な作りで複雑な味。
ナスタチュームの葉には朝露のごときホワイトバルサミコが
ひとしずく・・・。何と言う凝りよう。
P1300883_s.jpg


★2皿目のアミューズ
クレームブリュレ
P1300885_s.jpg
いきなりデザート?!と戸惑いましたが
中身は12か月のコンテチーズ、ベーコン、玉ねぎ、
ブラックペッパーとキッシュのような味わい。
上のキャラメリゼ部分が甘くて下は塩味で
あまじょっぱさが絶妙な1品でした。


フランスから冷凍空輸しているというパン。
表面が固過ぎないソフトバゲットというのでしょうか。
お腹がいっぱいになると分かっていても
美味しくてついついお代わりして食べてしまいました。
P1300889_s.jpg
バゲットはエキストラバージンオリーブオイルでいただきました。
P1300887_s.jpg
搾油70%と種の雑味が入らないよう贅沢に搾られた
オリーブオイルで香り高く美味しかったです。
P1300886_s.jpg

白ワイン・BEAUROY
P1300890_s.jpg


★1皿目の前菜
13種類の野菜を使ったテリーヌ
P1300892_s.jpg
野菜の自然なカラーがぎっしりと詰め込まれた
宝石箱のように美しいテリーヌ。
野菜によって火入れの時間を変えてあるそうで
繊細な仕上がりに脱帽です。
赤ワインビネガーに、ジュレ部分は昆布と帆立のお出汁で。
コンソメではないのが和を感じる一品。
P1300893_s.jpg


フォアグラに合わせたワインはLOUPIAC
P1300895_s.jpg


★2皿目の前菜
ランド産フォアグラのテリーヌ
プラムのソルベ、カカオバター、いちじくのコンポート
ホワイトポートのジュレ、バルサミコ酢
P1300897_s.jpg
冷製のフォアグラです。
ちょっと甘みのあるソースでいただきました。
ソルベと合わせて食べるのって不思議な感覚。
でも合うんですね~。
P1300898_s.jpg


★ドゥーブルコンソメのスープ
P1300899_s.jpg
鶏と牛、両方からお出汁を取ったWコンソメだそう。
技術が要るそうですよ。
深い味わいをゆっくり楽しみました。
P1300901_s.jpg

シェリー酒Finoを味見
希少なお酒だとか。
P1300903_s.jpg

お魚に合わせた白ワイン
P1300906_s.jpg


★お魚料理
熊本県産 黒ムツのポワレ
ロックフォールとかぶのピューレ、千葉県産アオリイカ、
ミョウガのピクルス、かぶのスライス
P1300909_s.jpg
かぶのスライスの下から黒ムツが現れます。
黒ムツの下には角切りにされたアオリイカが敷いてありました。
黒ムツはふっくら柔らかく、皮目はパリっと。
細切りされたミョウガのピクルスが
いいアクセントになっています。
和の素材ならではのお味。
P1300911_s.jpg

お肉に合わせた赤ワインはSAVIGNEY LES BEAUNE
P1300912_s.jpg


★お肉料理
ブルターニュ産仔牛ロースのロースト
フォンドボー、発酵させたにんにくのピューレ、
ドライトマト、姫人参、ペコロス、スナップエンドウの芽
P1300915_s.jpg
仔牛のお肉なので、脂分が少なく柔らかな肉質。
とても優しく火入れがされています。
これはサラマンダーという調理器を使っているのだそう。
こちらのシェフはオーブンは使わないで
上部から火を入れるサラマンダーを愛用しているそうですよ。
P1300916_s.jpg
ギトギトしていない肉質だから
フォンドボーの軽めのソースが合いますね。
スナップエンドウの芽もちゃんと豆と同じ味~
くるくるのつるがかわいい。


チーズには赤ワインGalejades de Canet Valette
P1300925_s.jpg

デザートの前にチーズもいただきました。
こんなに多くのチーズから好きなものを選んでいいの?!
なんと15種類!うわ~迷っちゃう。
P1300918_s.jpg
クミンシード入りとハードタイプとデザートタイプをチョイス。
クミンシードはカレーっぽかったw
P1300921_s.jpg
オレンジピールジャムを添えてみたよ。
P1300923_s.jpg


★デザート
トンカ豆のブランマンジェ
カフェラテの泡、アーモンドのチュイール
P1300928_s.jpg
ブランマンジェ大好きです。
カフェラテの泡と合わせるとコーヒーの香りが加わり
味変しますね。


アッサムティーにミルクを付けてもらいました。
P1300933_s.jpg
紅茶通としてはアッサムは濃い目でミルクをいれるのが
好みなのですがこちらは薄めでした。


同席のお友達がバースデーだったので
音楽と共にデザートプレートがスペシャル仕様で登場!
サプライズな演出で、お友達大喜びでした。
P1300929_s.jpg
実は私も明日が誕生日なんですよ~ってお話をしていたら
またまたハッピーバースデーの音楽が流れ・・・

え?!その会話聞かれてた???
ほどなく恭しく銀のトレイが運ばれてきました。
IMG_1941_s.jpg
パティシエ自ら目の前でバースデープレートに
名前を入れてくださいました。

パティシエもお若いですが、シェフはなんと29歳だとか!!!
その年齢でシェフを務めこのお料理を任されているって
すごい事だと思うのです。
若手を育て任せているお店も懐が深いのだなぁって思います。
IMG_1943_s.jpg
ろうそくの土台のチョコレートがうんまいので
これは必食ですぞ!!


P1300935_s.jpg
お腹もいっぱい、居心地もよくて心も温かく
とてもいい気持ちでお店を後にしました。

IMG_1942_s.jpg
お店を出る頃にはすっかり暗くなり…
私達が通りの角で見えなくなるまでスタッフ一同で
お見送りいただきました。
ご丁寧な対応にすっかり魅了されちゃった。
今はなき日本橋メルヴェイユのおもてなし精神がここでも
受け継がれているのだな、と思った次第です。
(メルヴェイユでもお見送りいただきました)


レストラン アロムフレンチ / 牛込神楽坂駅神楽坂駅飯田橋駅
夜総合点★★★★ 4.2


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

非日常空間のダイニングバーでお仕事の打ち上げ~@DENアクアルーム新宿 [グルメ]

デザインのお仕事でパートナーのYちゃんと
6月のお仕事の打ち上げをしましょう!と
巨大水槽があるという
『DENアクアルーム新宿』へ行ってきました。
IMG_2221_s.jpg
お店は新宿駅東口からも新宿三丁目からも近い
T&Tビルの地下1階。
1階の階段を降りるところは
波の音が流れていました。
IMG_2200_s.jpg
天井が高く、シャンデリアも下がっている店内。
P1310158_s.jpg
水族館に来たみたいな巨大水槽が圧巻です!
照明は暗め。なので水槽が際立って見えるのです。
P1310182_s.jpg
私達が通されたのは水槽前のカップルシート。
水槽に向かって2脚、椅子が並んだテーブルです。
巨大水槽を眺めていると、
南国の海の中にいるみたい。
プーケットやボルネオ島へ行った時の
海を思い出しました。
シュノーケルで足の付かない海を
魚にエサやりをしながら
延々と1時間くらい浮かんでいたの。


モヒートフェアを開催していました。
IMG_2205_s.jpg
Yちゃんはスパークリング
私はストロベリーモヒートで乾杯!
P1310163_s.jpg
ここ数年パクチーが流行っていますが、
ミントもチョコミン党などと流行っていますよね~
チョコミントは大の苦手なのでどうかな?と
思ってあえてのチャレンジ。
ストロベリー味なら飲めることが分かりましたw


★海老とアボカドのAQUAROOMサラダ
P1310165_s.jpg
アボカドはディップで入っています。
ざく切りよりもディップの方が食べやすいですね。
ブルーの器にカラフルなサラダで見た目も美しい!


★鮮魚のカルパッチョ
P1310168_s.jpg
やや甘目のドレッシングで
爽やかにいただけるカルパッチョ。
白身魚でスズキだったかな。
エディブルフラワーも散らしてあり
おしゃれな一皿です。


数量限定★牛ハラミのグリル
赤ワインとシャリアピンのソース マッシュポテト添え
P1310172_s.jpg
お店おススメということでオーダーしました。
2人でいただくとかなりボリュームがあり。
ハラミ肉ですが、ヒレ肉みたいな食感で
シャリアピンソースと良く合います。
お肉食べた~~という感じで満足度高いです。
マッシュポテトもバターの風味が香り高く
美味しかったです。
 


Yちゃんがオーダーしたモヒート
P1310176_s.jpg
背景の水槽と相まって涼しげ~


★ポルチーニ茸のクリームリゾット
P1310179_s.jpg
2人でシェアするので取り分けて
サーブしてもらいました。
ポルチーニ茸の香り高く、濃厚なクリームソースで
食べて幸せな味でした~[るんるん][るんるん]


この日はお誕生日の方が二組いて、
サプライズのケーキが運ばれていました。
そんな対応をしてもらえるのは嬉しいですね。
お酒も食事も楽しめるダイニング・バーなので
飲める人も飲めない人も利用できるのがいい。
各テーブルも程よい配置で周りに気兼ねなく
会話が弾みました。

IMG_2221_s.jpg
別世界のようなムーディーなお店で
デートにも最適!
お酒を愉しむも良し、お料理を愉しむも良しで
お魚を愛でたい方にもおススメなお店です。


DEN アクアルーム 新宿ダイニングバー / 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「真・恋姫†無双-革命-孫呉の血脈」出演告知です! [おしごと]

koihime.jpg

BaseSon様より2018年7月27日発売の

「真・恋姫†無双-革命-孫呉の血脈」

黄蓋(祭)役で出演します!

ただ今カウントダウンムービーに

祭さんも出ていますので見てくださいね~~♪



ご存じとは思いますが、右端のキャラですよ~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

タグ:恋姫無双
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

これからふるさと納税をするなら「さとふる」サイトがおススメ! [ブログレポート]

Facebookのお友達の中で
ふるさと納税の返礼品が来た~♪って
記事を見かける事があるのだけど。
私はやった事がなくて、イマイチ仕組みが分からない~~

そこで暮らしのアイデアが満載の
「暮らしニスタ」というサイトの人気連載記事で
ふるさと納税の人気のワケをチェックしてみました。
kurasi2.jpg
リンク先を見てみた!
kurasi1.jpg

kurasi4.jpg

ここを見ると、1~134までの記事が載ってました。
人気ランキングからふるさと納税の始め方も掲載されてて
これを読むと分かりやすかった!!
kurasi3.jpg
地方自治体に寄付したら、返礼品として名産品などが届き
確定申告をすれば
税金が減る仕組みなんですよね。



実際にふるさと納税をしたい!と思ったら
「さとふる」というサイトを見ると
より具体的なやり方がわかりますよ~
satohuru3.jpg
TOPページには
ふるさと納税の人気ランキングがあるので
チェックしてみるといいかも。
名産地の特産品の食材が多いのが特徴だよね。

satohuru2.jpg

ふるさと納税が節税できる事が分かったからって
やみくもに納税しまくっても落とし穴が・・・
所帯ごとに上限があるんですって!!

その上限額が算出できるシミュレーションもできるの。
このページに数字を入れれば
いくらまでふるさと納税ができるのか
金額が出てくるので、目安になります。
(※所得が年金の方、自営業者の方にはご利用いただけませんとのこと)
satohuru1.jpg
年収500万で独身又は共働きだと
6万円までのふるさと納税が控除の目安だそう。

例えば、1万円の寄付で8000円が還付されるので
実質2000円で返礼品が貰えることに!!!
なので、ちょっと贅沢したい特産品を狙うのがいいよね~~

satohuru4.jpg
今人気なのはシャインマスカット、佐賀牛切り落とし1kg
いくら醤油漬け100g×6パックなど。
これらが2000円で手に入っちゃうならやってみたーい!!

それに、さとふるサイトであれこれ見比べる事ができて
そのまま申し込めるので、
いちいち地方自治体をあちこちチェックしなくて済むのが
超便利~~[るんるん][るんるん][るんるん]


皆さんも興味があれば、さとふるサイトを
チェックしてみてね。


※さとふるよりご紹介いただき記事を書いています。

nice!(2)  コメント(0) 

絶品手羽先と焼き鳥でちょい飲み~♪@鳥心関内店 [グルメ]

めずらしく横浜は関内のお店でお友達とちょい飲み会。
利用したのは鳥心 関内駅前店
ホントに駅近、関内駅から徒歩1分!
ビルのB1にあります。

IMG_2158_s.jpg
横浜ベイスターズの横浜球場にも近く、
デーゲーム後にベイスターズファンも訪れているみたい。
奥に団体さんが来店との事で、離れた席で
個室っぽく仕切られたテーブルを用意してもらいました。


やさしさ梅酒のソーダ割り(450円)で乾杯!
P1310103_s.jpg
ボトルワインは3000円とお手頃でした。
日本酒や焼酎、その他諸々卒なくアルコール類は揃っています。


お通しはパスタ揚げのガーリックソルト味。
P1310106_s.jpg
お酒が進みそうなガツンとした味です。
ポリポリ食べられて美味しいよ。


★秘伝手羽先の唐揚げ 580円
P1310107_s.jpg
甘辛ダレで味付けしてある手羽先は私好み~♪
カリッと揚がった皮で身はジューシー。
何個でも食べたくなります。
P1310109_s.jpg


★豚しゃぶのたっぷり胡麻サラダ 680円
P1310114_s.jpg
豚肉も入ってボリュームたっぷりのサラダ。
豚しゃぶと胡麻ドレッシングは相性バツグン!


★特製チキン南蛮 640円
P1310116_s.jpg
タルタルソースがたっぷり~
お好みでレモン汁かポン酢を付けて。
カリっと仕上がった衣にふわふわのお肉が堪りません。


★串焼き 10本盛り 1280円
P1310119_s.jpg
タレか塩が選べますが、おススメの塩で。
ラインナップはお任せです。
左から銀杏、ぼんじり、レバー、皮、正肉。
備長炭の炭の香りが香ばしく、焼き具合もいい感じ。
ぼんじりがじゅわっと脂が乗ってて、
レバーの半生加減が美味しかったです。
タレのつくねもオーダーすれば良かったなぁ。


★ノンアルのカシスオレンジ 480円
P1310121_s.jpg
ノンアルカクテルがあるのは嬉しい!


★濃厚鶏白湯麺 620円
P1310132_s.jpg
〆用に小ぶりなどんぶりでサーブされました。
お友達と取り分けてちゅるん!
鶏のお出汁の優しいお味のラーメンでした。
胸肉のスライスも入っていたのが嬉しい。
P1310135_s.jpg


★ロックグラスパフェ(ストロベリー)580円
P1310126_s.jpg
やはりデザートも食べたいな、と。
下からコーンフレーク、ホイップクリーム、いちごアイス、
冷凍いちご、ホイップクリーム、ウエハースという構成。
甘さ控えめな感じで、しつこくないのが良かったです。


秘伝手羽先唐揚げと本格串焼専門店 鳥心 関内駅前店居酒屋 / 関内駅伊勢佐木長者町駅日本大通り駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ジャスミンの香りがたまらな~いハンドクリーム #サバイアロム [お買い物(コスメ)]

ルミネエストにお買物へ行った時のこと。

どこからともなくジャスミンのいい香りがしてきて…


最近ジャスミンの香りが気に入っているの。

一番好きなのはローズなんですが

今はジャスミン気分。

どこかな~と思ったら、サバイアロムという

タイのバスグッズなどを扱っているお店だった。


ジャスミングッズもコーナーがある程で

その中からハンドクリームを買いました。
IMG_2229_s.jpg
手につけるとほのかに匂っていい感じ。

ベタつかない処方で夏でも使える!!

寝る前に付けてジャスミンの香りと共に眠りにつくのだ!!

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

#ぺんてる展示会2018 へ行ってきたよ~ [イベント・レセプション]

書く・描くって楽しい!
伝えよう、みんなが表現者だ!
というテーマの文具メーカーぺんてるの展示会へ行ってきました。
IMG_2195_s.jpg
近年ISOTという共同展示会の他に
単独での展示会も行っているのですって。
なかなか大がかりな展示会でしたよ。
IMG_2193_s.jpg


芯が折れないシャープペン「オレンズ」のコーナー
通常シャーペンはノックして芯を出して筆記するものですが
オレンズは先端のステンパイプから芯を出さないで筆記する
シャーペンなのです。
芯をガードしているステンパイプが
芯の減りに合わせてスライドしていくので
ステンパイプの長さ分ノックなしで折れずに書ける
というヒット製品です。
CIMG4583_s.jpg
普通0.2ミリ芯なんて製図でもやらないと使わないでしょ。
スケジュール帳に細かく文字を書きたい人にはいいのかも?
CIMG4581_s.jpg


こちらも人気商品ゲルインキボールペン「エナージェル」のコーナー。
油性でもない水性でもない、滑らかな書き心地が特徴のゲルインキ。
エナージェルの前は「ハイブリッド」ボールペンが
大ヒットしましたよね~。
CIMG4585_s.jpg
全世界で6億本売れたんだって!!
筆圧いらない、滑らかな書き心地は私も気に入っています。
CIMG4586_s.jpg


こちらはサインペン55周年にちなんだコーナー。
なんと55色のインクから自分の好きな色のインクを
目の前で詰めてもらえるサービスコーナーでした。
CIMG4599_s.jpg
「サインペン」はぺんてる発祥の筆記具って知ってた?
当時、毛細管現象を応用した画期的なペンだったのですよ。
オフィスの必需品として、見た事ない人はいないでしょう。
CIMG4601_s.jpg
インクの色を作るのって大変なんですよね・・・
ちょっとしたさじ加減で全然違う色になってしまう。
それを55色用意したとは!!
茨城工場の皆さん?お疲れ様でした。
CIMG4600_s.jpg
好きな色のサインペンを1本作ってくださるというので
「つつじ色」を作っていただきました。
手作業でインクを注射器のような器具で
充填していただき、店頭には売っていない1本を入手!!


シャープペンファクトリーは
キャップの付いてるシャープ「キャプレット」を
自分で組み立てよう!というコーナーです。
CIMG4602_s.jpg
100円シャープなので部品点数も少なく組み立ても簡単!
芯を挟んで送り出す”チャック”部分の押し込みだけ
治具を使ってはめ込みます。
CIMG4605_s.jpg
分解・組立は結構やったなぁ。
筆記具を手にすると分解してみるのは職業病かも?w
CIMG4606_s.jpg
先端の白い部品がチャックです。
金属リングに押しこみ、固定します。
ノックするとちょっとだけチャックが開くので、
その時芯が押し出される仕組み。
CIMG4607_s.jpg
ラメ入り透明外軸にピンクの中軸を入れた
私オリジナルのキャプレットの出来上がり~♪


こちらは画材コーナー
布描きえのぐ「ファブリックファン」
ステンシルシートを使えば、簡単に布に模様が描けるのです。
CIMG4595_s.jpg


こちらは軸が全部芯でできた水彩色鉛筆。
学童用にパスティックという色鉛筆がありましたが
(クーピーの方が有名でしたね[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
こちらは大人の趣味向けに、オシャレなコンセプトで
作られています。
CIMG4592_s.jpg
みず筆という筆ペンのインク代わりに水を入れて使う
ボカシ用筆ペンが入っているので、
手軽に水彩画が楽しめます。
トーンの違う3種12色セットで全部揃えたら36色!
みず筆!!懐かしい!!
私ねぇ、みず筆を切手を貼る時に愛用してるんですよ(え?)
CIMG4590_s.jpg
こちらの画材は22時から自分の為だけに使う時間に
ちょっとしたイラストを描くのに使って欲しいと
開発された製品なのですって。
色鉛筆タイプの他にパステルタイプもあるのですね。
CIMG4588_s.jpg


おみやげをいただきました。
サインペン55周年記念のナボナ。
実はナボナも55周年というのでコラボしたのだそう。
オレンズ0.2ミリ芯、エナージェル、つつじ色インクのサインペン、
自分で組み立てたシャープレット。
IMG_2228_s.jpg
文具メーカーの現場を離れてはや16年?!
16年も経つと何やかんや新しいコンセプトの製品が
出てきているものですね~

元文具メーカー人として、今も文具は大好きなので
これからもPentelを応援して行きます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

至福の「にく匣」体験・肉亭ふたご本郷三丁目店 [グルメ]

IMG_2064_s.jpg
今年は例年になく梅雨が早く明け、
6月というのに夏真っ盛りな気候に。
暑い時にはスタミナ付けたいものですよね。
そんな時はやっぱ焼肉?!
お友達と話題に上がったお店に行ってきました。

こちら「肉亭ふたご 本郷三丁目店」
歌舞伎町の人気店肉亭ふたごの姉妹店になります。
大阪焼肉・ホルモンふたごの新業態店として都内2店舗展開しています。
東大のほぼお隣に位置する隠れ家的なお店。

IMG_2062_s.jpg
入口は内側からしか開かないシステムだそうで
インターホンで予約名を告げて開けていただくのです。
ほんとに焼肉店?!料亭じゃないの???と
若干ビビリながら入店しました。

玄関で靴を脱ぎ、通されたのは小ぶりな個室。
掘り炬燵のあるテーブル席でした。
雪見窓から小さなお庭も見え、
ますます料亭風。

P1310088_s.jpg
この日は饗花粋月という3000円のコースに
「にく匣」という組み合わせで。
IMG_2065_s.jpg

肉亭ふたごでは、一人ひと箱「にく匣(にくばこ)」を
オーダーするシステムなのです。
にく匣と単品オーダーももちろんOK!


★先附 オクラとミノ和え物
P1310053_s.jpg
酢の物仕立てになっています。
あまりミノを感じないくらいオクラと同化していました。
コース料理の期待感が高まります。


★前菜 季節の彩り五種盛合せ
P1310062_s.jpg
焼肉のお店らしい肉料理2種が入った前菜。
レバテキ、ポテトサラダ、牛タンのやわらか煮、キムチ盛合せ、ナムル盛合せ。
これだけでも相当なボリューム感です。


★ウチモモの玉蜀黍がけ
P1310069_s.jpg
薄くスライスされたウチモモ肉がロール状になっており
トウモロコシペーストとミョウガ、花シソと共に
いただきます。
こんな食材の組み合わせは初めてです。
肉のギトギトさを全く感じない、爽やかな味わいでした。
P1310074_s.jpg


★名物 肉亭のだしだれ焼き
P1310061_s.jpg
肉亭ふたごの名物メニュー。
スタッフさんがさっと炙ってくださいました。
P1310064_s.jpg
特製のお出汁に付けていただきます。
これも初めての味わい。
柔らかく、蕩けるようなお肉に優しいお出汁。
むふふふ、美味しくって思わず笑みが・・・。
P1310066_s.jpg


★寿司 厳選寿司三種盛合せ
P1310073_s.jpg
千枚漬けの手まり寿司、肉とろたく細巻、サーロイン大トロ炙り握り。
サーロインはほぼ生肉でした。蕩ける~~
この、もうちょっと食べたいという3カンに
留めておくのがいいんですね。


★旬菜 肉亭サラダ
P1310075_s.jpg
パリパリの野菜チップスがいいアクセント。
オリジナルのドレッシングも美味しいです。
P1310076_s.jpg


いよいよ真打登場ですよ。
★にく匣 厳選黒毛和牛五種盛合せ
P1310077_s.jpg
木箱のふたを開けると・・・
肉友と共に、輝く牛肉が現れました!!

3種類あるにく匣のうちこちらは”こころいき”8000円。
A5ランク黒毛和牛の5部位のお肉が230g入っています。
P1310079_s.jpg
お肉は左から極タン(タン元)、みすじ、サーロイン、カイノミ、上ハラミ。
3種類の特製タレをお好みで付けていただきます。
P1310084_s.jpg
肉友とタン元とエビから七輪で焼き焼き。
煙は排煙筒が吸い取ってくれるので
髪の毛もお洋服も焼き肉のにおいが付かないです。
P1310086_s.jpg
焼き上がりました!
タン元はしっかりした肉質でありながら
噛んでいくうちにお肉の旨味がじわっと味わえます。
P1310089_s.jpg
綺麗なサシの入った部位。
P1310090_s.jpg
甘い脂に合わせてここはワサビで。
ん~~~~美味しい!!!
P1310092_s.jpg
にく匣のお肉はボリュームがあって
満足度高いです。
P1310093_s.jpg


お腹もいっぱいになってきましたが
まだコースは続きます。
★箸休め 茄子と湯葉の銀餡がけ
P1310095_s.jpg
ガッツリ肉食の後にほっとする
優しい味わいです。
P1310098_s.jpg


★〆もの 牛しぐれ飯とじゃこ山椒
(他に盛岡冷麺か紀州の梅雑炊から選べます)
P1310100_s.jpg
甘辛く作られた牛しぐれが私好み。
これだけでもご飯が進みます。
小皿のお漬物とじゃこ山椒で味変をば。
じゃこ山椒はとても山椒が効いておりオトナの味。


★甘味 水羊羹
P1310102_s.jpg
ブランデーが入った水羊羹でした。
ひとひねりのあるお味に感激!

上質空間で、上質の焼肉を堪能できました。
この個室ならお忍びデートなんかもできちゃう!
接待にも使えますし、特別な日に伺うのにも
このお店なら超オススメ~~。


さらに最後にサプライズが!
お店から牛しぐれのお土産をいただきました。
いつもコレという訳ではなく、
気まぐれなサプライズがあるようです。
IMG_2071_s.jpg
ふたごの焼肉を思い出しながら自宅でいただきま~す♪
IMG_2073_s.jpg
IMG_2073_s.jpg
IMG_2080_s.jpg
帰る頃にはすっかり日も暮れて・・・
エントランスは夜の方が趣がありました。

本郷三丁目店はランチもあり、
学生証提示で680円の東大丼がいただけます。
その他1000円~のお手頃メニューがあって
日常使いにも気兼ねなく伺えますね。

また一休.comやozモールでもドリンク付き
会食プランがありますよ~
また伺いたいです!(*^_^*)


肉亭ふたご 本郷三丁目店焼肉 / 本郷三丁目駅春日駅後楽園駅
夜総合点★★★★ 4.2


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

くすみ肌をカバーするコフレドールグランのパウダーファンデ [ブログレポート・コスメ・美容]

くすみを見せずに、つるんと魅せるという
高機能カバーファンデーションをお試ししました。
コフレドール グラン カバーフィット パクトUV ll
10.5g SPF24・PA++
参考価格:3,000円(税抜)カラー:全4色
別売ケース参考価格:1,000円(税抜)
P1310144_s.jpg
ゴールドにバラのモチーフが入っている
ゴージャスなデザインのケースです。

カラーはオークルCという標準色。
エイジングケア用のファンデーションという事で
高機能カバー粉体配合
シミやくすみを何とかしたいと思ってる方向けです。
P1310145_s.jpg
オールシーズン使え、UVプロテクター数値もまずまず。
最近はあまりやりませんが、水アリでも使えるんですね~
P1310147_s.jpg
ケースがキレイなので、使うのが楽しくなります。
厚塗り感のない仕上がりになるのが気に入りました。
濃いシミは隠せないけれど、
肌のトーンが均一になったように見えます。
P1310146_s.jpg
若干乾燥気味になるので、
下地はしっかり作っておくといいようです。
BBクリームの上に仕上げ用として使うと
効果的だと思いました!!

カネボウ化粧品のキャンペーンに参加中[PR]

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

2018年06月|2018年07月 |- ブログトップ
[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ