So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
声のお仕事依頼・商品レビュー依頼等、
各種お問い合わせはメールフォームからお願いいたします[るんるん]
mail_mark2.gif

やっとこさ「銀魂2」見て来たよ! [シネマ]

IMG_3417_s.jpg
前作が面白かったので、2もやっと見て来ました。
将軍様暗殺&新撰組排除が本筋なのですが
そこは銀魂、ギャグとパロディがこれでもかとてんこ盛り!
元ネタ知ってると楽しめます。

オープニングからして2回も仕切り直しがあり
大がかりなパロディはこれやっちゃって大丈夫?って思ったり。
あらいぐまバスとか〇ヴァとか。
キャバクラでアルバイトの万屋のメンバーの姿にも。

笑いをこらえるのに大変だったのが
将軍様役の勝地涼さんが色々いじられるのがもう…
将軍様が顔色変えないのが余計に
笑いのツボに入っちゃうのでした。

殺陣のシーンはマトリックスばりのカメラワークで
カッコ良さも。

今回、柳楽優弥くんが良かったわ。
いつものカッコイイ土方とヘタレオタクな土方の演じ分けが見どころ。
それにしても目つきが色っぽいわね、柳楽クン。
「誰もしらない」の子役からいい方向に成長したものだわ。

いやぁ面白かった、笑った。
男性俳優陣が主演張れる人が数多く出演してるのも見ものです。

あ、橋本環奈ちゃんの千年に1度ポーズもありますよw

タグ:銀魂2
nice!(1)  コメント(0) 

話題の映画「カメラを止めるな!」を見てきたよ~ [シネマ]

今ジワジワと上映館を増やし続けている

話題の低予算映画「カメラを止めるな!」を

見てきました!

映画の制作費はたったの約300万円、監督も役者も無名。
SNSで話題が拡散されて一気に話題作になったという。
IMG_2754_s.jpg
予備知識ゼロで行ったもので

何が話題なんだろ?との好奇心から。


”この映画は2度はじまる”

というキャッチコピーの如く、

2部構成的な映画でしたね。

前半、いかにもチープなゾンビ映画という映像。

ハンドカメラで画面はゆらゆらしてて

乗り物酔いになりそうな映像が37分続くのです。

なんだかなぁ…これでオチがあるのか?

そう思っていると後半でいい意味で裏切られます。


やっぱり固定カメラの方が安心して見られる。

後半はジャッキーチェンの映画のエンディングが

好きな人にはずっと堪らないストーリーに。

そして監督一家がクローズアップされ

思わぬ展開にはまっていく一家が面白い。


ゾンビ映画パートを見ていて

「これでいいのか?!」と疑問に思っていたことが

なぜそうなったのか分かっていく爽快感!


1つの目的の為に皆一丸となって

一生懸命突き進む。撮影は止められない。

これは感動作?!コメディ?!


1つ言える事は、スクリーンに映る役者だけが

映画の功労者ではない、クルーが居てこそ

映画は出来上がるのだって事。

映画製作の裏側も垣間見る事ができるのも

この映画の面白さかも~。


余談ですが竹原芳子さんのお顔がバーンと映った時

すげぇインパクトある人だなぁって思いました。

例えるならスターウォーズに出てくる宇宙人みたい。

ラストでこの方が言い放った台詞を

思いっきり否定したい!!

きっとこの映画を見た観客はそう思うでしょう。


アイデアや脚本の成功例という映画でした。

やられた~と思うよ。

チープですが、素直に面白かった!!

nice!(3)  コメント(0) 

「未来のミライ」を見てきました! #スカパー映画部 [シネマ]

IMG61515_s.jpg
今回、初めてミッドタウン日比谷の映画館へ行ってみた。
敷地広々~。でも映画の写真とか殆ど飾っていないのね。
で、auマンデイの割引で細田守監督の
「未来のミライ」を見て来たよ~♪

くんちゃんと未来ちゃんの小さな兄妹を
見ていると、私が小さい頃と重ねてみたり。
兄弟・姉妹がいる人で年長の人は
下の子が生まれた時にきっと
悲しい思いをするんだろうなと。

私は3歳違いで、妹が生まれた時は
病院へ見に行ったんだよね。
何となく覚えています。

くんちゃんみたいにお母さんが
下の子に付きっきりで嫉妬するってのは
なかったような・・・。

唯一お母さんを独占したいと思ったのは
4歳の誕生日時期に車に牽かれて入院してた時。
夕方になると母は家に帰ってしまうので
行かないで~~~って泣いて訴えたのだけど
妹はまだ0歳だったし、母は家事もあるので
帰っちゃったんだよね。

上の子としては、くんちゃんの気持ちが
分かるなあと思いました。
しかし、それにしてもくんちゃんは
山ほど電車のおもちゃを買ってもらってるのに
わがままな子ですねぇ。

上の子はお兄ちゃん(お姉ちゃん)だから
我慢しなさい!って言われて育ってきたはず。
なので結構忍耐強いものなのです。
くんちゃんはこれからなのですね。

それにしてもくんちゃんのCVが違和感あって…
大人の女性にしか聞こえない。
いっそ子役が演じればよかったのにって思いました。
パパ、ママと未来のミライちゃんは良かったです。

馬に乗るひいじいじが超カッコイイので
それが1つの見どころです。
あ、CVも福山雅治さんだった!

で、未来からきた妹というタイトルでしが
タイムスリップものではありませんでした。
大冒険ものではないし
壮大なストーリーでもなく。
いつも泣きわめくくんちゃんが
ちょっとうざい。

最後は家族はちょっとした偶然で
紡がれていく歴史があるのだなというオチで
終わるっぽい。
小さなお兄ちゃんのちょっとした成長物語でした。

nice!(4)  コメント(0) 

劇場版「マジンガーZ ∞」4DXで見てきたよ~♪ #スカパー映画部 [シネマ]

IMG54601_s.jpg
公開初日の舞台挨拶の上映回で1度は見てきましたが、
もう1回、4DXで見てみよう!ということで
2回目の鑑賞に行ってきました!!

映画館での4DXはお初です。
(USJのエヴァンゲリオンアトラクションでは
体験したことがあります)

座席が通常より高い位置にあるんですね~
足置き場のステップ1段上って座りまする。
上映中はおしりがムズムズするわ、
背中揉み機みたいなものでポカポカされるわ、
風がぴゅ~と吹いたり、フラッシュが点滅したり、
席が大きくドドドドドと揺れるわで
かな~り落ち着けませんwww

前回見て疑問に思った事や
松島みのりさん、石丸博也さんがどこに
出演しているのかを確認しながら見ていました。

やはり、設定をぎゅっと凝縮した作品だと思うので
説明台詞を理解するには
2回では見足りない感じ。

それを補完しようとパンフレットを買おうと思ったら
売り切れていました。残念・・・

東映ショップにはあったよ~♪
通販で買うしかないなぁ。
(他のグッズは軒並み品切れ!!!)

nice!(3)  コメント(0) 

やっと「スターウォーズ・最後のジェダイ」を見ましたよ [シネマ]

IMG_0244_s.jpg
色々忙しくて行かれなかった
「スターウォーズ・最後のジェダイ」を見てきました。
天童よしみさんに似てるローズ問題とかありましたが、
う~~ん…レイアさん率いる反乱軍がやられまくって
軍とは言えない人数になってどうなっちゃうんだろ?
で、本作は終わってしまいました。
やっつけるべき敵は(全てじゃないけど)やっつけたんですがね。
でも言われていた通り上映時間155分は長い!!
長くてストーリーを忘れそうwww
もうちょい端折ってテンポよくしたら良かったんじゃないかと。
レイがジェダイとして目覚め、
次代のジェダイの戦士として活躍するのかどうか
次回作は是非ともレイの活躍に絞っていただきたいわ。
それにしてもキャリー・フィッシャーさんがお亡くなりになったので
次回作からはレイアさんは出ないのだそう。
反乱軍の指揮官という立場、どういう扱いになるのかな?
そしてハン・ソロも前作で死亡し、
ルーク・スカイウォーカーも本作で消滅し、
チューバッカ、C-3PO、R2-D2とヨーダはいますが
1作目の主要キャラがいなくなるのは寂しい限り。
出演キャラの世代交代なんでしょうかね。
何作まで続くか知りませんが、
追っていけるだけ見続けてみようかな。

nice!(0)  コメント(0) 

劇場版「Fate/Stay night」を見ました~♪ #スカパー映画部 [シネマ]

「もし、私が悪い人になったら、許せませんか?」という

桜の台詞とエメさんの歌が印象的なTVCMの

劇場版「Fate/Stay night [Heaven's Feel] I.presage flower」を

やっと見てきました~~~~~

IMG_8255_s.jpg
Fateはゲームもプレイしていなくて、
アニメもそれほど熱心に見ていなかったもので見に行って理解できるかしら?
と、思っていましたが、世界観はまあまあ知っていたので大丈夫でした。

公式サイトを見ると桜ルートのストーリーとのことで。
三部作の1作目になるのですね。
続きはいつなんだろ?

桜の言うところの"悪い人"というのが本作の核心のようですが
1部ではまだ核心には触れていません。
ただ、主人公の士郎を慕う後輩の女の子という位置付けでした。
聖杯戦争も始まったばかりで、勝敗の行方は
決着がついていません。

まだストーリーの途中ではありますが
2時間の作品で見応えは十分ありました!

また、来場者プレゼントを毎週行っており
私がいただいたのは桜のコラボポスター第二弾でした。
上演開始から1ヶ月経っていますが
来場者プレゼントは8周目も予定されているので
まだまだ上映は続くようですね。

タグ:Fate Stay_night
nice!(0)  コメント(0) 

実写版「銀魂」見てきました!#スカパー映画部 [シネマ]

IMG84234_s.jpg
やっと見に行ってきたよ
実写版の「銀魂」!
一言で言うと、いやぁ面白かった!!
原作のハチャメチャぶりが活かされていて
私の好む所のパロディ路線も多々入っていたし、
キャスティングも合ってて良かったと思います。
特に万屋の3人の出来が良かったですね~
小栗旬さんデカイんで、銀時の風貌がチンチクリンにならず
カッコいいのです。
メガネ君の菅田将暉さんも銀さんとバランス良く、
坊っちゃんヘアがそれっぽかった!
神楽役の橋本環奈ちゃんも、ちっこいカンジで
ヘアスタイルの再現性もバッチリ!
更にちょっと下品な物言いや変顔も
こんなにやってしまって大丈夫なの?!って
見てる方が心配になっちゃうほど
突き抜けてました。
ストーリーは妖刀紅桜にまつわる話。
アニメの劇場版に近いのかな。
脱線しながらもストーリーは破綻なく進んで行くので
見た後もスッキリです。
さだはるとエリザベスも活躍しますが、
エリザベスがいかにもキグルミで
ちゃちい所も味がありました。
脇を固める俳優陣も主役を張れる方々ばかりで
なんとも豪華!!!
ただのコメディ作品と思ったら大間違いでした。
銀魂好きな方も出演者目当てのファンの方も楽しめる作品だと思います。
アニメ版では同じサンライズ繋がりで
ガンダムパロなんかありましたが、
本作でもバッチリありました!
しかもオリジナルBGMも流れててね〜
また、これ大丈夫なん?というナウ●カも出てきたりします。
●は、P音入ってて笑えました。

タグ:銀魂
nice!(2)  コメント(0) 

「パイレーツ・オブ・カリビアン~最後の海賊~」鑑賞 #スカパー映画部 [シネマ]

IMG83235_s.jpg
もうそろそろ上映館も上映回数も限られてきてしまい
上映が終わってしまいそう~~~と、
焦って見てきました!!

レビューを見ると、珍しくストーリー性があって出来がいいとか。

さて、冒頭はウィルとエリザベスの息子が
呪いで幽霊?となったウィルに会いに行き
お父さんを助ける!って言うのよね。

それからいきなり9年の時が経ち
息子ヘンリーも立派な青年に成長していて・・・
相変わらずのジャック・スパロウとその仲間たちは
9年経ってもそれほど老けてないんですがwww
まあジジイにならずに良かったです。
第1作が2003年公開だった事を思えば
既に14年経ってる訳で
ジョニデ氏のジャックが変わらないイメージで
すごいわぁと思います。

金庫ドロボウのシーンはハチャメチャで
映画ならではという演出が良かったです。

そして今回の敵役はサラザールといって、
始終髪の毛がゆらゆらしてるのが気になった方。
左耳のあたりが戦闘で吹っ飛んでいる模様。
若かりしジャック・スパロウにしてやられ
その復讐のため、ジャックたちを襲いにきます。
初めてヤングジャックが見られたのもほぇ~と思いました。

呪いで瓶詰めにされていた
ブラックパール号も元に戻って良かったわ。
ってか、瓶を割って海に漬けたらでかくなるのかい?!
まるでドラえもんの道具でも使っているみたいw

本作のヒロインさんはこの時代女性では珍しい天文学者という
カリーナさん。
冒険活劇というこのシリーズでは
かつてのエリザベスのように大活躍しますねぇ。

映画を見終わった感想としては
『親子の愛』がテーマだったのかしら?と。
ヘンリーと両親の親子愛は必然でありますが
もう1つの親子愛もありまして~~
こっちの方がえーー、そうなの!!って
ビックリでありました。

ラストの方では十戒みたいに海が割れるシーンもあり
この見せ場は必見。
その海が割れてるキワにブラックパール号が浮かぶのも
迫力ありました。

ずっとパイレーツ・オブ・カリビアンを見てきた者にとっては
見て良かった映画でした。

nice!(0)  コメント(0) 

劇場版「ジョジョの奇妙な冒険」を見ましたよ! #スカパー映画部 [シネマ]

IMG52055_s.jpg
ジョジョと言えば、ボステリのイギーが出てくるし、
ジェセフ・ジョースターのちょいワルオヤジ具合が好みなので
「スターダストクルセイダース」シリーズが大好きです。

でもあっちはエジプト方面が舞台で、
登場人物もほぼ外国人。
実写化するなら日本の杜王町が舞台でならという訳なんですね~。

監督は三池崇史。
三池監督ときたら水木せんせいが主題歌を担当したゼブラ―マン、
神木隆之介クンの短パン太ももがまばゆかった妖怪大戦争、
ヤッターマン、テラフォーマーズなどが印象に残っています。
アニメや原作もの作品をどんどん制作してる監督。

杜王町の舞台の雰囲気が良く描かれていました。
日本のどこかの町なんだけど、
ちょっと異国の町みたいな。
(ロケはスペインのシッチェスという街なんだって)

そしてこだわりどころがスゴイと思ったのは
キャラの個性的なヘアスタイルの再現性!!!
ちょっと昔の実写作品だったらここまでこだわってなかったゾ。
仗助のヘアスタイル・・・どうなってるんだろ?!
実際ヘアメイクで作るのは無理難題でもカツラならね。
虹村形兆も億泰も再現性はパーフェクト!!

昨今の2.5次元ミュージカルも再現性がハンパないので
コミックやアニメならではのヘアスタイルも
不可能は無くなってきたみたい。

**キャスティングもいい感じ**
仗助役の山﨑賢人さん…キャライメージよりもかわいい感じ。
何故だろう?ちょっとほっぺがまるいように見えたから?
形兆役の岡田将生さん…クールなお兄さんが似合っていました!
億泰役の新田真剣佑さん…イケメンなのにどっちかというと
ブサメンコワモテの億泰を好演!
「俺バカだからよう」ってな台詞も似合っていました。
承太郎役の伊勢谷友介さん・・・白洲次郎役やキャシャーン役が
印象に残っています。頬のコケ具合がイメージとは違うかなぁと
思ったんだけど、カッコイイから及第点です。
康一役の神木隆之介さん・・・身長が低めな点が合ってました。(そこ?)
語り部役のナレーションも良かったです。

ジョセフ・ジョースターが出てくるならイメージは
ショーン・コネリーなんだけどな・・・
(私的希望!!)


映像的にはスタンドの描き方も半透明なCG処理で
"他人には見えない"という特徴が伝わってきました。
デスノートの死神・リュークのCGも見事だったし
日本のCG制作もパワーアップしてるなぁと感じました。

ストーリーは「アンジェロ」という極悪犯が敵として
出てきますが、第一章は虹村兄弟との対決に
重きが置かれていた感じ。

興業が好評なら続編も!ということなので
この調子でぜひぜひ続編の制作もお願いします!!!
見てみたい~~~[黒ハート][黒ハート][黒ハート]

nice!(0)  コメント(0) 

「メアリと魔法の花」を見てきました #スカパー映画部 [シネマ]

IMG4934_s.jpg
ジブリ作品って言っても疑わない印象の作品でした。
そうかー、魔女って赤毛がいいのかーなんてね。

妙に既視感というか、ジブリの歴代作品を彷彿させる描き方がありまして…。
魔女だけに、魔女宅があり、ラピュタ、ポニョ、ナウシカも、みたいな。

多くの俳優の皆様が声を担当されていましたが、概ね合っていて良かったです。
でもキャストもジブリ作品と被っているのよね。

予告編を見た印象通り、プロダクションは違えど、
宮崎駿監督の後継者的作品だなぁと感じました。

[ ブログランキングへ投票! ]
↑ ぽちっとな ↑
よろしくお願いしま~す♪
 
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ